港北区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

自分らしく暮らすために 篠原で「終活セミナー」

社会

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena
講師の話に耳を傾ける参加者
講師の話に耳を傾ける参加者

 篠原地域ケアプラザで10月4日、終活セミナー「遺言・相続の基礎知識」が行われ、おおむね50〜80歳代の地域住民ら約25人が、人生100年時代の自分らしい生き方について考えた。

 セミナーを主催したのは横浜市篠原地域ケアプラザと横浜市ボランティアセンター。講義では、三菱UFJ信託銀行(株)・シニア財務コンサルタントの佐藤知明氏が遺言の必要性や作成時のポイントなどを説明した。また、横浜市社会福祉協議会・市民活動支援課の若林拓氏は、遺言で残す寄付活動「遺贈」について実例を挙げた。続いてNPО法人国境なき医師団日本・ファンドレイジング部の荻野一信氏は、9割以上を民間からの寄付活動で支えられ、非営利で国際的な医療・人道援助を行う国境なき医師団の活動内容を紹介した。

 参加者からは「自分の考えをまとめたい」「国際レベルの遺贈もあるのだと知った」などと感想が寄せられた。

港北区版のローカルニュース最新6

楽しみ重ねて歳も重ねて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて

菊の懸崖(けんがい)、作り続けて 文化

90歳の現役農家、横溝さん

9月23日号

美術工芸グループ展

美術工芸グループ展 文化

9月25日〜篠原北で

9月23日号

愛称は「日吉の本だな」

新図書取次所

愛称は「日吉の本だな」 社会

投票で決定

9月23日号

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件

【Web限定記事】港北署管内

9月9日〜15日の認知件数、自転車盗が6件 社会

4件が施錠中

9月23日号

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中

【Web限定記事】写真家・瀬尾拓慶さん

特別展示販売会『美しき光の世界』が開催中 文化

横浜高島屋で9月28日まで

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook