都筑区版 掲載号:2016年3月24日号 エリアトップへ

議会で提案しました(医療局編) 横浜市会議員 木原みきお

掲載号:2016年3月24日号

  • LINE
  • hatena

 今月の議会予算委員会で3回質問に立ちましたので、順にご報告します。今週は医療局です。

がん治療による外見変化

 抗がん剤副作用による脱毛など、がん患者が直面する悩みの一つに外見の変化があります。この悩みを支援するべく、来年度から新たにウィッグ購入費補助が始まります。しかし、外見の変化は脱毛だけでなく、皮膚の変色や胸部手術による体形変化など多岐にわたります。そこで昨年の市長向け提案に続き、今回の質問では、院内に支援センターを設置している国立がん研究センターを例に、広く外見変化の支援を行う拠点設置を提案しました。

 当局からは、市立病院に、がん相談支援センターなどと合わせ、外見変化への支援機能も整備していきたいと前向きな答弁を得ました。

医療ビッグデータの活用

 来年度から医療ビッグデータ活用事業が始まります。この事業は市内のどの地域にどういった病気の方が多いかなど現状把握や政策立案を目的とします。それにとどまらず、臨床研究にも活用すべきと提案し当局からは今後、横浜市立大学と協力し臨床研究に活用するとの答弁を得ました。治療が大きく進歩します。

在宅医療への支援

 団塊世代が全員75歳以上となる2025年に向けて在宅医への支援を求め、市立病院と地域診療所の連携や人材育成などの支援を進めると答弁を得ました。

木原幹雄

横浜市都筑区茅ケ崎中央52-1

TEL:045-948-3505

http://kiharamikio.com/

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

横浜市会議員 望月 こうとく

1月13日号

皆が安心して暮らせる社会に向けて

皆が安心して暮らせる社会に向けて

横浜市会議員 望月 こうとく

1月1日号

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

神奈川県議会議員 しきだ博昭

1月1日号

新たな活力を得られる施策を推進

新春特別企画

新たな活力を得られる施策を推進

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月1日号

現場と行政をつなぎ続ける。

2022年元旦

現場と行政をつなぎ続ける。

横浜市会議員 くさま 剛

1月1日号

子どものゲーム依存対策

寄稿 151

子どものゲーム依存対策

横浜市会議員 斉藤しんじ

12月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook