都筑区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

「たこたこあがれ」 東山田公園で凧揚げ大会

文化

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 東山田公園のグラウンドで11日、凧揚げ大会が行われ、家族連れを中心に約100人が参加した。

 東山田地区と山田地区の青少年指導員連絡協議会が主催。県知事から委嘱を受けた青少年指導員は、地域の子どもたちを対象にレクリエーションやスポーツ活動などを教えている。両地区では毎年この時期に凧揚げ大会を開催。都筑区が成立する前から続く恒例行事として親しまれている。

 大会に合わせて、参加者は中川中コミュニティハウスや山田小学校など全4カ所で行われた凧作り講習を事前に受け、一から凧を手作り。親子で協力し合いながら凧をそらせたり、尻尾を取り付けるなど高く上がるように工夫をして作成した。また、そこに絵を自由に描いたり色を塗ったりして当日はカラフルな凧が持ち寄られた。

 この日は快晴だったものの、グラウンドがすり鉢状なこともあって風が弱く凧が上がりにくい天気だった。指導員から「風向きをよく見て」「落ちそうになったら糸を引いて」とアドバイスされると、参加者はコツを掴み、次第に色とりどりの凧が空を泳ぎ始めるように=写真。元気にグラウンドを駆ける子どもの姿が見られた。

 近隣に住んでいる山本千颯さん(7)は、凧揚げをするのはこれが初めてだったという。上げるタイミングに苦労しながらも「少しだけ上がった。楽しい」と笑顔で感想を話した。

 また、大会後には東山田・山田小PTAから焼きそばと豚汁が振る舞われ、会場には終始楽しげな声が響いていた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

金澤さんに感謝状贈呈

中野区長

金澤さんに感謝状贈呈 文化

25日 ららぽで書道パフォ

1月16日号

新春イベント、盛大に

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月16日号

いつも笑顔を忘れずに

区内在住 佐藤果南さん

いつも笑顔を忘れずに 社会

1月9日号

後藤選手が世界で準V

空手道MAC

後藤選手が世界で準V スポーツ

1月1日号

善意の寄付

懇親会で絆深める

懇親会で絆深める 経済

区商店街連合会

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク