都筑区版 掲載号:2019年9月19日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 9月19日0:00更新

  • LINE
  • hatena

▼小中学生、高校生がスポーツで活躍した記事や人物風土記、トップ記事などよく読まれている傾向にありますが、今号で掲載している「都筑区の歴史を紐解く」も手前味噌になりますが読者から好評を得ています。北山田の重鎮、男全冨雄さんが作った本、『望郷』の引用です。大正末期から昭和の時代が、男全さんの鮮明な記憶と独特の挿絵で表現されています。戦争の語り部も高齢になる中、大変貴重な情報を掲載させていただいております。紙面を通じ、改めて感謝申し上げます。(厚)

▼区老連主催の講演会で認知症について語った医師の山根さん。ご自身の介護体験から語られる言葉には重みがあり、参加者も真剣な面持ちで耳を傾けていました。患者の介護者は状況を受け入れるまで、長い時間をかけて4つのステップを踏むといいます。【1】戸惑い、否定【2】混乱、怒り、拒絶【3】割り切り【4】受容。困惑するのは当事者だけでなく周囲の人も同じ。ひとりで抱え込まず、まわりの人や地域に頼ることも大切だと感じました。(八)

都筑区版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月26日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月12日0:00更新

あっとほーむデスク(番外編)

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク(番外編)

9月5日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月8日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月18日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月4日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク