都筑区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

(PR)

骨粗しょう症の早期治療 閉経後にホルモン治療を

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 年を取ったし、骨粗しょう症になるのは仕方がないと考えてはいませんか。「根本的な原因は閉経によるホルモン量の減少です」と話すのは、ねがみクリニックの根上院長。閉経後の急激な女性ホルモンの減少が骨密度の低下の主な原因。そこで、更年期で減少する女性ホルモン(エストロゲン)を補い、骨密度の低下をなだらかにし、骨折リスクを下げる治療のひとつが「ホルモン補充療法(HRT)」。「顔のほてりや多汗が改善された」「頭痛、めまい、吐き気が少なくなった」「イライラが減り気分が楽になった」などの声もあり、更年期障害の根本的な治療法としても導入される。同治療法は、乳がんリスクなどがあると不安視されていたが、国際閉経学会などの調査で、リスクは見直され、再評価を受けた。

 同院は閉経の検査、HRT治療をはじめとする骨粗しょう症の早期治療を行っている。HRTは貼り薬を処方するため、飲み薬に比べ胃腸や肝臓への負担が少ないとされる。「骨粗しょう症治療で大切な、適度な運動療法を指導できる理学療法士も配置しています。更年期以降の方で、骨粗しょう症の治療を考えている方はご相談ください」と院長。

ねがみクリニック

横浜市都筑区中川中央1-33-19

TEL:045-911-7111

http://negamiclinic.com/index.php?FrontPage

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

「教科書が読めれば成績が上がる」

マイジャイロ

「教科書が読めれば成績が上がる」

工学博士考案の「自立学習法」

5月26日号

家の塗装について考える

アスカ建設の施工事例紹介

家の塗装について考える

塗り替え時期「見極めが大切」

5月19日号

「真心」込めた人形供養祭

メモリアルアートの大野屋 6月26日

「真心」込めた人形供養祭

現在、予約受付中 5月28日から受け入れ

5月19日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

5月19日号

電話一本ですぐ回収

地元横浜で38年の老舗

電話一本ですぐ回収

不用品回収の大興資源

5月5日号

赤身と脂身の黄金比が生む絶品

創業30年超、絶え間ない人気には理由がある

赤身と脂身の黄金比が生む絶品

GWのプチ贅沢は「稲」で決まり!

4月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook