都筑区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

4月にセカンドキャリアフェスティバルを主催する(株)NextStory代表の 西村 美奈子さん 中川在住 61歳

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

心躍る第二の人生を

 ○…”美しい50歳が増えると日本は変わると思う”昔見たCMの衝撃が忘れられなかった。「生き生きと過ごす女性がもっと増えれば」と働く女性が定年後も経験やスキルを活かせるようにセカンドキャリアを支援する会社を2年前に立ち上げた。1年間の研修を通じその人が目指すセカンドキャリアを考える場を提供する。これまでに50人が受講し、「一歩踏み出すことができた」「定年後働く意味を見つけられた」など感謝の言葉はやりがいだ。

 ○…静岡県出身。高校生の頃はマンドリンクラブでギターを演奏したり、百人一首同好会を立ち上げたりと「やりたい」と思ったことをすぐにしなければ気が済まない性格だった。やりたいことには全て挑戦し、「器用にこなしていたな」と振り返る。「ゲームのような面白さがある」と大学では数学を専攻し、ソフトウェア開発を行う企業に就職した。

 ○…40代後半から定年後どうしたらいいんだろうと漠然とした不安が襲い掛かってきた。7時に家を出て電車に乗り、仕事へ行く。ふと周りを見ると「50代ってどこにいる?」、紅一点のような職場で相談できる先輩もいなかった。そんなときに縁があり大学の研究員になった。仕事の傍ら2年間女性のセカンドキャリアを研究したのち起業した。「ここでの学びは私の軸になっている」

 ○…結婚し2人の子どもに恵まれた。仕事が忙しく、家で仕事を辞めようかと話していた時、「仕事辞めちゃダメ」と話した長男の一言が働き続ける原動力となった。「あの時どんな思いだったんだろう、今度教えてもらおう」と優しく笑う。春からは大学院でも研究を行う。座右の銘である「人生は一度きり、やりたいことはぜんぶやれ」を胸に歩み続ける。

都筑区版の人物風土記最新6

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

5月19日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

神奈川区在住 36歳

5月12日号

神谷 百さん

横浜繊維振興会による10代目横浜スカーフ親善大使に選ばれた

神谷 百さん

高山在住 19歳

5月5日号

平田 釉莉(ゆうり)さん

8月に行われるバトントワーリングの世界大会日本代表に選ばれた

平田 釉莉(ゆうり)さん

港北区在住 16歳

4月28日号

加藤 幹典さん

元プロ野球選手として各地で野球教室を開き、小中学生に指導する

加藤 幹典さん

緑区出身 川和高校卒 36歳

4月21日号

らんま先生 さん(本名:石渡学)

「ecoサイエンスステージ」が好評を博し、全国でステージを披露する

らんま先生 さん(本名:石渡学)

青葉区在住 50歳

4月14日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook