旭区版 掲載号:2012年7月26日号
  • LINE
  • hatena

流しそうめんにぎやかに 上川井小おやじの会が企画

 市立上川井小学校で7月21日、東日本大震災復興支援を兼ねたレクリエーション「流しそうめん大会」が初開催された=写真。

 このイベントは、主催した「上川井小学校おやじの会」が、少子化が進行する地域を盛り上げようと企画したもの。

 また、同会に復興支援を行っているメンバーがいることから、当日参加費として集めた総額1万2910円を、日本赤十字社を通じて全額寄付する。

 当日は約150人が参加。用意された約10kgのそうめんは、お手製の竹筒に流されて振る舞われた。参加した5年生の女子は「被災地支援の力になれて嬉しい。そうめんもおいしかった」と笑顔を見せた。

 同会の森崎茂会長は「大勢の子どもが参加してくれて、笑顔を見せてくれてとても嬉しい」と話し、「少子化を止めようと奮闘している地域があることを、多くの人に知ってもらいたい」とも語った。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク