旭区版 掲載号:2013年1月24日号
  • googleplus
  • LINE

横浜わかば学園 開校 4月に新部門も開設

教育

 緑区にあった新治特別支援学校が児童生徒数の増加に対応するため移転し、新たに設立された市立若葉台特別支援学校(坪井純一校長、通称・横浜わかば学園)。1月1日に開校し、10日からは児童生徒の登校が始まった。現在、重度の肢体不自由の障害をもつ児童生徒が、小学部から高等部まであわせて63人在籍。56人が通学し、7人は在宅で授業を受けている。

 4月からは、軽度の知的障害のある生徒のための高等部も新設され、26人が入学する予定となっている。肢体不自由教育部門と知的障害教育部門という異なる障害種の児童生徒が通う学校は、横浜市立としては、初めてのものとなる。

 坪井校長は「始まったばかりの学校なので、地域と連携し、ともに歩んでいきたい。2つの教育部門が、授業や学校行事などでうまく共同学習を行っていければ」と展望を話した。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク