旭区版 掲載号:2016年8月25日号 エリアトップへ

横浜市が検討 子どもの医療費 議会報告 無料から1回500円に!?

掲載号:2016年8月25日号

  • LINE
  • hatena

子どもたちがお金の心配なく病院にかかれる横浜に

 小児医療費助成制度はお金の心配をしないで子どもが医者にかかることができるものです。横浜市では、小学校3年生までの子どもが対象です。しかし、9月議会では、対象年齢引き上げと一部負担金の導入が提案される予定です。

一部負担金導入は子どもの貧困対策に逆行

 今、日本の子どもの6人に1人が貧困状態にあると言われています。そんな中で子どもの医療費に対して、一部負担金の導入を行うことは、受診抑制につながり、子どもの貧困対策に反します。

市民に知らせ声を聞くべき

 これは、多くの市民に影響を与えかねない重大な条例変更です。それにもかかわらず、市民から意見募集も行わずに、進めるのは乱暴なやり方です。

市長に申し入れ

 日本共産党は8月4日、所得制限を撤廃し、助成の対象年齢を引き上げるとともに、一部負担金を導入しないように林文子市長に申し入れました。

 私は子ども医療費の一部負担金導入に反対します。

(日本共産党 横浜市会議員かわじ民夫)

申し入れ書を渡す党市議団(8月4日横浜市役所内)
申し入れ書を渡す党市議団(8月4日横浜市役所内)

かわじ民夫

横浜市旭区万騎が原33-10

TEL:045-360-7686

http://www.kawaji-tamio.jp/

旭区版の意見広告・議会報告最新6

コロナに負けない!【2】

市政報告【11】

コロナに負けない!【2】

横浜市会議員 木内ひでかず

6月11日号

健康福祉・医療委員会 副委員長に就任

健康福祉・医療委員会 副委員長に就任

横浜市会議員 大岩まさかず

5月28日号

コロナに負けない!

市政報告【10】

コロナに負けない!

横浜市会議員 木内ひでかず

5月21日号

新型コロナ関連の支援制度

新型コロナ関連の支援制度

横浜市会議員 こがゆ康弘

4月30日号

『横浜型中学校給食』の実現へ前進

市政報告【9】

『横浜型中学校給食』の実現へ前進

横浜市会議員 木内ひでかず

4月16日号

子ども達の明るい未来のために全力

市政報告【8】

子ども達の明るい未来のために全力

横浜市会議員 木内ひでかず

3月26日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク