旭区版 掲載号:2019年4月11日号 エリアトップへ

免許センター入口交差点 改良工事で渋滞緩和 市が整備効果を公表

社会

掲載号:2019年4月11日号

  • LINE
  • hatena
右左折同時通行が可能になった交差点=4月5日撮影
右左折同時通行が可能になった交差点=4月5日撮影

 二俣川駅北口の「運転免許センター入口」交差点の改良により渋滞緩和の効果があったことが、このほど横浜市から発表された。

 二俣川駅から運転免許センター(中尾)まで通じる試験場通りでは同交差点を起点に頻繁に交通渋滞が発生しており、その解消などを目的に市と神奈川県警察が連携した交差点改良工事を実施。車道の拡幅や試験場通りから厚木街道へ向かう信号に左折専用信号を新設するといった改良により、厚木街道から試験場通りへ右折する車と、試験場通りから厚木街道へ左折する車が同時に通行できるようになった。

 今回は旭土木事務所が相鉄バスのデータをもとに工事完了前後の状況を比較。昨年12月と今年1月それぞれの平日1週間平均と日曜祝日1カ月平均の「ニュータウン第2」バス停から「二俣川駅北口」バス停までの約1Kmの所要時間を比較すると、平均4分短縮された。また、12月19日と1月23日の午後4時頃における免許センター方面から同駅へ向かう渋滞の長さを比べると、12月は約600mだったが1月には約80mになったという。

 同交差点の渋滞改善を要望してきた二俣川ニュータウン連合町内会からは今回の工事によって一定の改善があったと効果を実感する一方、試験場通りからの右折車が多いと左折信号が生かされずに渋滞が起きてしまう状態を指摘する声も上がっている。県警によると、現時点では追加で信号調整などを行う予定はないという。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク