旭区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

横浜FC 旭・瀬谷で初の区民DAY 10月6日、各区千人を招待

スポーツ

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena
合同での区民DAYも初
合同での区民DAYも初

 サッカー・J2リーグの横浜FCは10月6日(日)に行われる柏レイソル戦で、「区制50周年あさひ・せや区民DAY」を行う。合同での開催や、両区向けの区民DAYは初めて。

 旭区・瀬谷区が今年、区制50周年を迎えることをきっかけに、同クラブが地域に根差したサッカークラブを目指して両区役所と協働して初めて企画したもの。ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川区)で行われる柏戦に、両区在住・在勤・在学(在園)の人とその家族各区1000人を招待する。

 試合は午後2時キックオフ(正午開場)。招待席種が満席となった場合も、優待価格でチケットを購入できる。

 希望者はQRコードから申し込むか、往復はがきで応募を。はがきは代表者氏名(ふりがな)・住所・電話番号・チケット枚数を明記し、〒241―0022旭区鶴ヶ峰1の4の12旭区地域振興課スポーツ担当宛てまで。9月25日(水)必着。車椅子席希望の場合は、22日から29日の間に別途申し込みが必要となる(希望者多数の場合は抽選)。

 元日本代表の三浦知良選手や中村俊輔選手などが所属する同クラブは、現在J2リーグで4位(26日時点)。11試合負けなしで、J1昇格へ向けて好調を維持している。

限定イベントも

 試合当日は両区民限定の特別イベントも開催。スタジアムの裏側をのぞく見学ツアー(定員50人)や、試合前のウォーミングアップに向かう選手とハイタッチ(同15人)、間近でのウォーミングアップ見学(同50人)、5〜11歳対象の選手と手をつないで入場するエスコートキッズ(同20人)が用意されている。

 希望者は招待と同じくQRコードより申し込むか、メールで応募。件名に「区制50周年あさひ・せや区民DAYイベント申込み」と記し、氏名・性別・年齢・住所・希望イベント・横浜FCクラブメンバーの有無、招待対象(在住、在学、在勤)・来場人数(大人・子ども)を明記して、【メール】entry@yokohamafc.comまで。25日午後5時締切で、当選者には26日以降にメールで連絡がある。

 問い合わせは同クラブホームタウングループ担当【電話】045・372・5212、または旭区地域振興課【電話】045・954・6097へ。

申し込みQR
申し込みQR

9/11家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

「流鏑馬(やぶさめ)」で旭区の歴史を

平和考える講演会

九条の会

平和考える講演会 文化

26日にサンハート

10月17日号

小学生8人が入賞

防具空手道チャレンジカップ

小学生8人が入賞 スポーツ

さちが丘の空手道場

10月17日号

50周年で時計台寄贈

横浜旭RC

50周年で時計台寄贈 社会

里山ガーデンに設置

10月17日号

今年も焼き芋

横浜グリーンプロバスクラブ

今年も焼き芋 文化

たい焼きや綿菓子も販売

10月17日号

宮城県の新米を販売

横浜旭RC

宮城県の新米を販売 文化

東日本大震災復興支援

10月17日号

各種団体による「健康フェア」

各種団体による「健康フェア」 社会

相談や体験など多数

10月17日号

こぱんはうすさくら横浜瀬谷教室

「一緒に子どもたちのコミュニケーション能力を育てるお手伝いをしませんか」

https://www.puramai.org/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク