旭区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

防具空手道 組み手で全国2位 JIKC清水君

スポーツ

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena
準優勝を喜ぶ清水君
準優勝を喜ぶ清水君

 さちが丘にある空手道場「JIKC空手センター」に通う清水悠翔君(さちが丘小学校1年)が、11月23日に厚木市荻野運動公園メインアリーナで開催された「第14回全国防具空手道選手権大会」の小学1年男子・組み手の部で準優勝を収めた。

 同大会は全国各地域から約30団体が参加。幼児から小中学校、高校、一般、シニアに分かれ形と組み手試合をトーナメントで競い合った。小学1年男子・組み手の部には15人が出場。清水君は3試合を勝ち抜いた。

 「恥ずかしがりや」の性格を克服しようと、今年夏から同道場で空手を習い始めたという清水君は公式戦への出場は今回が初めて。「仲間が出場しているのを見て、自分も出てみたい」と出場を決め、毎日稽古を重ねてきた。

 本番は緊張をしたが、蹴りを中心に必死に戦い、初戦では難しいとされる上段蹴りを決め得点。準優勝の結果については「決勝で負けてしまい悔しい」とうつむきつつも、初挑戦の快挙を「うれしい」とも喜ぶ。清水君は「両足とも蹴りが上手くなるように、これからも頑張りたい」と話していた。

旭区版のローカルニュース最新6

シンボル遊具、一時解体

上の原幼稚園

シンボル遊具、一時解体 教育

園舎リニューアルに伴い

1月20日号

新たに区内1者認証

新たに区内1者認証 社会

Y―SDGs第5回

1月20日号

旭区の町並み、記録に

鶴舞クラブ

旭区の町並み、記録に 文化

図書館などで掲示中

1月20日号

ポーズカフェに感謝状

左近山地区社協など

ポーズカフェに感謝状 社会

ケーキ切り落とし寄贈で

1月20日号

4施設合同でどんど焼き

清正会・清正学園

4施設合同でどんど焼き 文化

近隣小学生も招き交流

1月20日号

初開催の大池寄席

初開催の大池寄席 文化

立ち見客も多く賑わう

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook