旭区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

サンハート 事業支える有志を募集 活動は4月から

文化

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

 旭区民文化センター・サンハート(二俣川ライフ5階)では現在、4月から活動する区民企画委員とサポートスタッフを募集している。

 区民企画委員は、同所での自主事業の一環で企画立案・実施・運営を行う。例年「バレンタインコンサート」や「あさひ名画座プロジェクト」を企画・運営するほか、新規事業の立ち上げも担う。対象は旭区や近隣地域在住の18歳以上で、原則月1回平日19時半から行われる会議に参加できる人。書類審査と面談で選考を行う。

 サポートスタッフは、同所主催公演でコンサート運営を支える役割を担う。内容はチケットもぎりやプログラム配布、座席案内・誘導、会場準備など。対象は18歳以上で4月15日(水)に予定されている研修に参加できる人で、書類のみの選考。

 両者とも原則無償ボランティアで、交通費の実費支給あり。募集はともに5人程度。委託期間は4月から1年間。希望者は、同所にある申込用紙に必要事項を記入して申し込みを。2月29日(土)必着。問い合わせは同所【電話】045・364・3810へ。

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

子どもに科学の楽しさを

子どもに科学の楽しさを 社会

NPOがスタッフ募集

8月13日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 社会

授業・業務補助職員を増

8月13日号

「移動をもっと楽しく」

神奈川県オールトヨタ

「移動をもっと楽しく」 社会

横浜で新たな交通サービス

8月13日号

古関裕而の足跡

朝ドラ『エール』主人公

古関裕而の足跡 社会

大倉精神文化研究所・刑部氏に聞く

8月13日号

マスクの夏、熱中症に「3トル」

マスクの夏、熱中症に「3トル」 社会

専門家に聞く注意点

8月13日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 社会

植樹活動を間接支援

8月13日号

横浜矢指樹木葬墓地

三ツ境駅からバス約5分、下川井インターすぐ。1区画2人用30万円~。

https://uenosekizai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク