旭区版 掲載号:2020年4月23日号 エリアトップへ

打鼓音 動画で和太鼓披露 【Web限定記事】新型コロナの影響

文化

掲載号:2020年4月23日号

  • LINE
  • hatena
無観客ライブなどを配信しているYouTubeのページ
無観客ライブなどを配信しているYouTubeのページ

 星槎高校(若葉台)を拠点に活動する「創作和太鼓集団 打鼓音」(渡邊晃伸代表)は、3月から動画配信サイト「YouTube」で演奏などの配信を行っている。

 これは新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、3月以降の演奏会や太鼓教室などが全てキャンセルとなったことから始めたもの。現状でもできることをと考え、無観客ライブや和太鼓指導の様子などを動画で配信している。

後援会も支援

 大会で日本一や世界一の実績を誇る打鼓音はNPO法人として運営。新たな取り組みの一方で、演奏会や教室で活動費を賄っていたため、中止の影響から厳しい財務状況に陥っている。

 そんな状況の打鼓音を応援しようと、地域住民らも加わる後援会が支援を呼び掛けている。若葉台団地内の交流拠点「ひまわり」や若葉台まちづくりセンター、各集会所には募金箱を設置。1口500円から募り、少しでも支えようと尽力している。

 打鼓音としても動画配信だけでなく、弁当(現在は休止)や手作りの紙・布マスクの販売を実施。無観客ライブDVDの購入も受け付けており、渡邊代表は「かなり厳しい状況ですが、できることに取り組んでいます」と話す。

 動画は打鼓音のブログ(【URL】http://blog.livedoor.jp/dako_on/)からも閲覧可能。手作りマスクはひまわりで販売している。問い合わせは打鼓音事務局【電話】045・922・1677へ。

旭区版のローカルニュース最新6

提出者数が過去最多

横浜IR意見募集

提出者数が過去最多 社会

市が速報値を発表

5月21日号

50周年記録集を公開

【Web限定記事】旭区役所

50周年記録集を公開 社会

記念事業を振り返る

5月21日号

24日に除菌用希釈水配布

【Web限定記事】左近山

24日に除菌用希釈水配布 社会

無料、容器は要持参

5月21日号

本格運行予定も運休中

【Web限定記事】四季めぐり号

本格運行予定も運休中 社会

5月21日号

医療物資を市に寄贈

【Web限定記事】国際ロータリー第2590地区

医療物資を市に寄贈 社会

新型コロナ対策

5月21日号

食の支援、寄付を募集

【Web限定記事】横浜市社協

食の支援、寄付を募集 社会

6月15日まで

5月21日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク