旭区版 掲載号:2020年11月5日号 エリアトップへ

(PR)

新横浜スパインクリニック 新院長に遠田氏が就任 「首、腰の手術に全力」

掲載号:2020年11月5日号

  • LINE
  • hatena
笑顔を見せる、遠田新院長
笑顔を見せる、遠田新院長

 首と腰の手術に特化する「新横浜スパインクリニック」の新院長に遠田(おんだ)慎吾氏(47)が就任した。

 遠田新院長は「年齢による変化やけがが脊椎(スパイン)に影響を及ぼすことで、その中を通る脊髄神経がダメージを受けると、『首・腰の痛み』とともに『手足の強い痛みやしびれ・力が入らない』などの神経症状が現れ、日常生活や社会生活に大きな支障を来たす場合がある」と語る。さらに「長い年月にわたり我慢して苦しんでいる患者さんを多くお見受けする。治療のタイミングを逸してしまわないためにも脊椎専門医による早期発見・早期診断・早期介入が大切」と続けた。

 遠田新院長は、順天堂大学の関連病院で腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、頚椎症性脊髄症などの『年齢による変化が原因の脊椎疾患』、順天堂静岡病院などの三次救急病院では脊髄損傷や脊椎破裂骨折などの『重度な脊椎外傷』、順天堂大学病院では思春期側弯症や成人脊柱変形症などの『側弯・後弯症』などを通じ、専門性の高い手術の執刀を行ってきた。

 そして現在、新横浜スパインクリニックの院長として培ってきた経験と技術を発揮中だ。「手術を受ける決心をされた患者さんのため、覚悟を持って脊椎診療を続ける」と力を込める。

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

TEL:045-533-5401

http://shinyoko-spine.jp/

旭区版のピックアップ(PR)最新6

ラー博30年史、味わいつくそう

新横浜ラーメン博物館「あの銘店をもう一度」

ラー博30年史、味わいつくそう

6カ月入場無料パスプレゼント

6月30日号

歯科検診後に矯正をスタート

歯科検診後に矯正をスタート

鶴ヶ峰 たけのうち矯正歯科

6月23日号

大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

八幡神社

大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

6月26日、人形供養祭も

6月16日号

シンプルな葬式なら

よこはま直葬センター

シンプルな葬式なら

直葬11万から

6月16日号

地域イベントを応援

「横浜旭ジャズ」今年は開催へ

地域イベントを応援

北沢建設株式会社

6月9日号

ケアハウス1人部屋 入居募集中

家賃・生活費(食費)込 月9万円〜で生活可能

ケアハウス1人部屋 入居募集中

6月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook