旭区版 掲載号:2020年12月3日号 エリアトップへ

サンハート ホールで音色を楽しむ 音楽公演主催は再開後初

文化

掲載号:2020年12月3日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染拡大防止措置として、5月末まで3カ月間の臨時休館を余儀なくされた旭区民文化センター・サンハート。6月からの営業再開後では初となる同館主催の音楽公演を11月28日にホールで開いた。

 今年は開館30周年の節目の年だったが、主催事業が軒並み中止や延期に。マスクの着用や入場者数の制限などの対策を続ける状況だが、少しずつ主催公演や貸館での利用を増やしている。

 この日は昨年同館が開いたアンサンブル・オーディションで最優秀賞を受賞したデュオのDolcezza(ドルチェッツァ)が登場し、受賞記念コンサートを開催。「歌とピアノが奏でる音色のアソート」と題し、ソプラノとピアノでオペラなどから国内外の楽曲を披露し、会場に歌とピアノの音色を響かせた=写真。

 佐藤輝一館長は「検温や消毒など、皆さんが協力的で助かりました。今後も月に1度は音楽・映画上映会・落語などの公演を続けていきたい」と話した。

旭区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 旭区は累計718人、1週間で139人増

相鉄線が終電を繰り上げ

【Web限定記事】

相鉄線が終電を繰り上げ 社会

1月21日号

希望ヶ丘駅や瀬谷の八福神巡るスタンプラリー

防火・防災の功績称える

防火・防災の功績称える 社会

消防団員らを表彰

1月21日号

特殊詐欺や追加給付金に関する詐欺に注意を

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

1月21日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク