旭区版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

旭区子ども会育成連絡協議会の会長として活躍する 嶋崎 伸子さん 西川島町在住 64歳

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

子どもに体験と交流の場を

 ○…旭区内8地区から45の子ども会、約3千人の小学生が会員である旭区子ども会育成連絡協議会(旭区子連)。さまざまな活動を発表する「新年子ども大会」やキャンプなど子どもたちの体験や交流の場を企画し、昨年度で50周年を迎えた。今年度はコロナ禍で企画のほとんどを中止せざるを得ない状況だが、「何とかできることを」と長年続ける書道展は開催を決めた。

 ○…2人の娘を持つ母親で、下の娘が小学生になったタイミングで単位自治会の子ども会に関わり始めたのが約30年前。区子連では会計や副会長などを経て、2006年から会長職を務めてきた。会長を始めた当時は「やることが多く、ストレスで声が出なくなったこともあった」。それでも家族や周囲の支えを受けながら、長年にわたって会をけん引してきた。「助けられながら、毎日できることを積み重ねてきて今がある。子どもたちの一生懸命な姿を見ると元気がもらえる」と目を細める。

 ○…鶴見区出身で、結婚を機に旭区へ。住み始めた当時は「自然の多さや商店街の活気に驚いて、カルチャーショックでした」。動物が好きで、区内でお気に入りの場所の一つがズーラシア。「旭区にできると聞いた時はとてもうれしかった」と振り返り、オープン前のイベントに応募して参加できたことが思い出の一つだ。

 ○…自身が子どもの頃は子ども会の活動が盛んで楽しい思い出も多いが、「少子化などの影響で会員や役員のなり手が不足している」と危機感も。それでも「色んな体験や人とのふれあいは子どもたちの成長につながるはず。そういう場を少しでも作れたら」。時代に合わせて活動などを見直し、子どもたちのための企画を続けていく。

旭区版の人物風土記最新6

PORIN(ポリン)さん

Awesome City Club でボーカルを務める

PORIN(ポリン)さん

青葉区出身

2月25日号

町田 佳子さん

【Web限定記事】横浜市内唯一のワイナリーで、今宿西町に農園がある「横濱ワイナリー」の代表

町田 佳子さん

中区在住 

2月18日号

富山(とみやま) 彩さん

管理栄養士として旭区内を中心に活躍する

富山(とみやま) 彩さん

二俣川在住 36歳

2月11日号

萩原 常康さん

市沢町の日産教育センターで所長を務める

萩原 常康さん

市沢町在勤 57歳

1月28日号

嶋崎 伸子さん

旭区子ども会育成連絡協議会の会長として活躍する

嶋崎 伸子さん

西川島町在住 64歳

1月21日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

都筑区在勤 39歳

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大学生企画の「サコメシ」

大学生企画の「サコメシ」

27日、ほっとさこんやま

2月27日~2月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク