旭区版 掲載号:2021年3月11日号 エリアトップへ

横浜市航空消防隊 栃木山火事に出場 活動映像YouTubeに

社会

掲載号:2021年3月11日号

  • LINE
  • hatena
赤外線を使い火源を探す情報収集活動(動画から抜粋)
赤外線を使い火源を探す情報収集活動(動画から抜粋)

 「まもなく散水、散水量500リッター」――横浜市消防局航空消防隊が、先月発生した栃木県足利市の山火事に出場した際の活動動画をYouTubeで紹介している。3分ほどの映像には、煙の上がる山肌が間近に迫る様子など貴重な活動がおさめられている。

 山火事は足利市の両崖山で2月21日に発生。市航空消防隊は総務省消防庁からの要請を受け、24日からヘリコプター「はまちどり1号機」が出場していた。

 動画は出場初日となった24日に撮影。3分20秒と短いが、白煙があがる山に向かって散水する様子や、渡良瀬川からの吸水の場面などが映されている。赤外線を使って火源を探す情報収集活動などもあり、いずれもヘリコプター内部からという貴重な映像だ。同隊は「普段は目にしない活動の様子を知ってもらえれば」と話す。

 同隊は、24日から3月1日の期間内に5日間出場。現地まで35分程度のため、日の出後に離陸、日没あたりに帰投を繰り返した。

 空中消火は計86回にのぼり、散水量は44トン(バスタブ220杯相当)。ほかの隊とバディを組み、1時間で10回〜15回絶え間なく散水した。3月1日の鎮圧宣言後、完全に消える鎮火まで待機し、3日に任務が解除されたという。

 動画は「横浜市航空消防隊 足利市」で検索または【URL】https://m.youtube.com/watch?v=U_-h595yOwA
 

相鉄不動産販売

新サービス「住んだまま買い取り」引越し不要で自宅を現金化

https://www.sotetsu-re.co.jp/sell/sundamamakaitoriplus/

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 横浜市旭区の陽性者、9月9日までの1週間で206人増

東京パラ五輪を写した男――

東京パラ五輪を写した男―― 文化

清水一二さん(白根在住)が語る

9月16日号

環境活動する「美」の競演

ミセス・グローバル・アース

環境活動する「美」の競演 社会

 23日に神奈川大会

9月16日号

親子でおはなしかい

親子でおはなしかい 文化

サンハートで28日に

9月16日号

敬老の日ガラポン抽選会

敬老の日ガラポン抽選会 社会

19日・20日、ジョイナステラス

9月16日号

選挙活動 SNSも主戦場

新市長誕生 〈下〉

選挙活動 SNSも主戦場 政治

コロナ禍、街頭演説難しく

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook