旭区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

(PR)

連載6 ちょっと役立つ 口腔と歯の話 テーマ「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 よく聞く帯状疱疹。身体の病気と思いがちですが、顔や口の中にも発症することがあります。幼少期の水ぼうそうの感染が原因で、神経の付け根に潜む水痘・帯状疱疹ウイルスが悪さをするとでてきます。普段は免疫力により活動が抑えられ発症することはありませんが、加齢・疲労・ストレスなどで免疫力が低下すると再び活性化され発症します。

 顔や口の帯状疱疹は『三叉(さんさ)神経』領域に好発し、顔の皮膚や口の中の広い範囲に、右側か左側のどちらかだけ神経の領域に沿って水ぶくれや口内炎が発生するのが特徴です。顔面から全身に回ることはなく、一度水ぼうそうにかかった事がある人にはうつることはありません。症状として、顔面の違和感やかゆみ、しびれだけでなく、強い痛みを伴うことが多く、針で刺されたような痛みから、焼けるような痛みまで様々です。

 帯状疱疹は自然に治ることもありますが、治療が遅くなったり、放置したりした場合は重症化することがあります。その場合、失明や顔面神経麻痺、難聴、神経痛といった障害が残り、日常生活に支障がでる可能性も。

 口内炎が急にたくさんできたことや、原因不明の歯の痛みがきっかけで受診され帯状疱疹がみつかることもあります。なるべく早く抗ウイルス薬を飲むことが大切です。

気になる症状がある場合は、かかりつけの口腔外科にご相談を。

ふたまたがわ歯科口腔外科

横浜市旭区二俣川2-50-14コプレ二俣川オフィス7階メディカルモール

TEL:045-360-6817

https://futamatagawa-dental.com

旭区版のピックアップ(PR)最新6

歯科検診後に矯正をスタート

歯科検診後に矯正をスタート

鶴ヶ峰 たけのうち矯正歯科

6月23日号

大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

八幡神社

大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

6月26日、人形供養祭も

6月16日号

シンプルな葬式なら

よこはま直葬センター

シンプルな葬式なら

直葬11万から

6月16日号

「大祓祭(おおはらえさい)」で円満祈願

「大祓祭(おおはらえさい)」で円満祈願

本村神明社で6月26日

6月9日号

地域イベントを応援

「横浜旭ジャズ」今年は開催へ

地域イベントを応援

北沢建設株式会社

6月9日号

ケアハウス1人部屋 入居募集中

家賃・生活費(食費)込 月9万円〜で生活可能

ケアハウス1人部屋 入居募集中

6月9日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook