泉区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

声をカタチに【1】 バス路線維持、充実へ 自民党 横浜市会議員 梶村充

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena

 毎日の買い物や通院などで、特に高齢者の皆さんにとって身近な交通手段のひとつが路線バスではないでしょうか。しかし泉区内でもこのまま人口減少や高齢化が進み、利用者や運転士が不足すれば、バスの減便や廃止が危惧されます。誰もが移動しやすい地域交通を目指すには交通手段の確保は喫緊の課題です。

 泉区では現在、長後街道の踊場付近と緑園地区をつなぐ「中田さちが丘線」の工事が進められています。しかし、現段階で直通のバス路線が通る予定はありません。長後街道の中田東一丁目を起点として、領家、岡津、緑園を経由し、旭区善部町に至る全長約5・9Kmをつなぐこの道路。今後バスが通ることになれば移動手段の幅が広がり、区内の南北がつながることで沿線商業施設の充実など、より便利になることが予想されます。

 先日、市と神奈川中央交通とが協定を結び、戸塚区のドリームハイツ周辺地区を中心とした路線の維持や利便性の向上に向けて連携していくことになりました。泉区でも協定を結ぶことができれば、必要なバス路線の維持や再編に向けた支援が進みやすくなります。市や関係機関に粘り強く訴えていきます。

菅新総理と共に

 菅義偉首相が誕生しました。私の政治のルーツは菅事務所長を務めたことにあります。先日は横浜市連幹事長として総裁選の投開票に参加し、事実上の新総理誕生の瞬間に立ち会いました。今後も国と市のつなぎ役となり「まず地域、まず暮らし」の信条のもと、暮らしの声をカタチにしてまいります。

梶村充事務所

横浜市泉区中田東3-19-5

TEL:045-806-1051

http://www.m-kajimura.com/

泉区版の意見広告・議会報告最新6

新型コロナウイルス感染拡大、1人で悩まずに相談を

新型コロナウイルス感染拡大、1人で悩まずに相談を

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

1月21日号

不安乗り越え、明るい未来へ

不安乗り越え、明るい未来へ

神奈川県議会議員 松本 清

1月7日号

国民の生命と財産を守るために

国政報告

国民の生命と財産を守るために

内閣官房副長官 衆議院議員 さかい学

1月7日号

代表質問しました!

特別編 企画・制作横山ゆうたろう事務所

代表質問しました!

デジタル化の推進など14項目

1月1日号

泉区の声をカタチに

市政報告

泉区の声をカタチに

公明党 横浜市会議員 げんなみ正保

1月1日号

未来へつなぐ

未来へつなぐ

横浜市会議員 ふもと理恵

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク