戸塚区版 掲載号:2021年8月5日号 エリアトップへ

とつか歴史探訪 ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第66話 〜旅は命がけ・投込塚跡〜

掲載号:2021年8月5日号

  • LINE
  • hatena

 保土ヶ谷方面から旧東海道の権太坂を上り切り、境木中学校に突き当たって右に100m程行くと境木の立場(宿場間に設けられた休息の場)です。境木立場は日本橋から戸塚宿までの10里半(約42Km)を一日で歩く旅人にとって、権太坂の急坂を上り終えて休息するのに絶好の場所でした。約1・3Kmの権太坂は箱根に次ぐ難所であり、馬に積んだ荷物を降ろさなければとても上れないほどであったといわれます。戸塚宿からも品濃坂、焼餅坂という難所を越え、眺めの良い一息したい場所だったようです。

 この境木立場を左に150m程下ると投込塚があります。難所の権太坂で体調を壊して死亡した人馬、あるいは他で亡くなった遺骨も集められ埋められた場所だったのかも知れません。昭和36年(1961)の宅地開発の際、ワラ袋に14俵半ほどの遺骨が発掘されました。これらの遺骨は平戸町の東福寺に手厚く葬られています。

 現在、投込塚には供養碑が建てられ、その右側の古い石塔には、「無縁法界三界萬霊 馬頭観世音菩薩」とあり、この石塔が当初からあった石塔だったと思われます。また碑の左横には宝永7年(1710)の庚申塔と天保2年(1831)の観音像も佇んでいます。投込塚跡は綺麗に手入れされ、絶えず新しい花束が添えられています。
 

戸塚区版のコラム最新6

とつか歴史探訪

とつか歴史探訪

■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第68話 〜戸塚にある行基の足跡〜

9月9日号

「老いも若きも支え合える街に」

会長に聞く!わがまち自慢

「老いも若きも支え合える街に」

第18回

9月2日号

とつか歴史探訪

とつか歴史探訪

■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第67話 〜殿様の恩に報いる・浅間神社〜

9月2日号

とつか動物園コーナー Vol.10

今日から2回は入れ歯について

お口の健康塾 Vol.9

今日から2回は入れ歯について

9月2日号

「きょうは漢方の話」

仁天堂薬局のコラム

「きょうは漢方の話」

【12】胃腸の不調相談 増加

8月26日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook