戸塚区版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     イケメンと美男子は異なる。女性も可愛い女と美人の違いがある。イケメンと可愛い女は健康的で無邪気な子供っぽさが顔のどこかに残って愛らしい人。江戸時代の...(続きを読む)

    5月21日号

  • 「8割は休業」

    コロナの影(2)

    「8割は休業」 社会

    社交飲食業連合会に聞く

     緊急事態宣言が発令され、一層緊迫度を増している新型コロナウイルス対策。政府は感染封じ込めのため、人の流れを止めようとしているが、それは一方で経済への大きな...(続きを読む)

    4月23日号

  • 「私たちは『消毒のプロ』」

    コロナの影(1)

    「私たちは『消毒のプロ』」 社会

    戸塚美容組合に聞く

     緊急事態宣言が発令され、一層緊迫度を増している新型コロナウイルス対策。政府は感染封じ込めのため、人の流れを止めようとしているが、それは一方で経済への...(続きを読む)

    4月16日号

  • 推進前提に意見公募

    〈連載【11】〉市が方向性素案公表 IRと横浜

    推進前提に意見公募

    選ばれる目的地に  横浜市は、IR(統合型リゾート)の方向性を示す素案をホームページなどで公表し、4月6日...(続きを読む)

    4月2日号

  • 男のおしゃれ学

    第231回

    男のおしゃれ学

    「後悔するなら次に生かせ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     昭和43年の青江三奈が歌う「伊勢佐木町ブルース」。NHK紅白歌合戦では、しゃがれ声でのため息があまりにもエロチックだとして、イントロだけ歌ったことで...(続きを読む)

    4月2日号

  • 男のおしゃれ学

    第230回

    男のおしゃれ学

    「掛け軸や家紋の絵柄」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     藤沢から鎌倉まで10Kmを35分程度で走る「江ノ電」。平均時速が22Kmとゆったりで、走る車窓から湘南の海を眺めるのは絵の中に入った気分。短い時間で...(続きを読む)

    3月26日号

  • 「工業団地でひらけた町に」

    会長に聞く!わがまち自慢

    「工業団地でひらけた町に」

    第1回

     西側を泉区と接する、戸塚区の北西に位置する上矢部町を主なエリアとした「上矢部連合町内会」。東側に名瀬町に隣接する山並みを控え、南北に縦断するように阿...(続きを読む)

    3月26日号

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【8】身心の免疫力を高めましょう

     日本、世界を大きく震撼させている新型コロナウイルス。今後どのようになるか不明点も多くありますが、過剰な心配はかえって身心のバランスを崩します。今回は...(続きを読む)

    3月19日号

  • 男のおしゃれ学

    第229回

    男のおしゃれ学

    「フジという銘柄のリンゴ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     リンゴの生産日本一は誰もが知っているように青森県だ。リンゴの花や厳しい北国をテーマにした青森県の演歌も多い。  青森県...(続きを読む)

    3月19日号

  • 男のおしゃれ学

    第228回

    男のおしゃれ学

    「植物のイメージの緑の服」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     ブナの木は一本の木から2万個以上の実を地面に落とす。動物や昆虫、草木の生える土壌や、広い海までも恩恵を与えている。鍬や木のイメージの緑色は、人間の目...(続きを読む)

    3月5日号

  • 「カジノなしでも人は来る」

    〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る IRと横浜

    「カジノなしでも人は来る」

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に反対する市民団体「カジノを考える市民フォーラム」が昨年12月、米国でカジノルームの設計や内装などを手...(続きを読む)

    1月30日号

  • 制限型対策では不十分

    〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

    制限型対策では不十分

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に関連し懸念されているギャンブル等依存症。その現状や対策について、依存症専門医の河本泰信氏に話を聞いた...(続きを読む)

    1月23日号

  • 「きょうは漢方の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは漢方の話」

    【7】風邪の諸症状の緩和を

     気温が急激に下がり、乾燥が著しくなる冬本番。風邪が流行期に入り、当薬局にも体調を崩してしまう方からの相談が増え始めますが、漢方はピンポイントで風邪の...(続きを読む)

    12月19日号

  • 男のおしゃれ学

    第227回

    男のおしゃれ学

    「日本の歌の流れ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     古民謡は作詞家や作曲家も分からない、自然と古くからその土地で生まれて地元の人が唄っていた曲。天保14年に小笠原源次郎が唄った正調江差追分は今でも歌い...(続きを読む)

    12月5日号

  • 雇用や税収増に寄与

    〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

    雇用や税収増に寄与

    IRと横浜

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致について、国のIR推進会議の委員である美原融(とおる)氏に話を聞いた。...(続きを読む)

    12月5日号

  • カジノは負の経済効果

    〈連載【6】〉鳥畑与一教授に聞く IRと横浜

    カジノは負の経済効果

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致について静岡大学の鳥畑与一教授(61/金融論)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    11月28日号

  • 都心臨海部の起爆剤に

    〈連載【5】〉川本守彦副会頭に聞く IRと横浜

    都心臨海部の起爆剤に

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に賛成する横浜商工会議所の川本守彦副会頭(63)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    11月21日号

  • 一人になっても反対貫く

    〈連載【4】〉藤木幸夫氏に聞く IRと横浜

    一人になっても反対貫く

     横浜へのカジノを含むIR(統合型リゾート)誘致に反対する横浜港運協会の藤木幸夫会長(89)に話を聞いた。 ◇...(続きを読む)

    11月14日号

  • 男のおしゃれ学

    第226回

    男のおしゃれ学

    「オシャレな服には笑顔が鉄則」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     モダン建築にはモダンな家具が不可欠である。オシャレをして「ぶっちょう面」は良くない。オシャレをしたなら最高の笑顔でいるのは鉄則である。笑顔は、きれい...(続きを読む)

    10月31日号

  • 「世界最高水準」を強調

    〈連載【3】〉ギャンブル依存症対策

    「世界最高水準」を強調

    IRと横浜

     市が誘致を表明したカジノを含むIR(統合型リゾート)に対し、懸念されるのがギャンブル依存症者増と治安悪化だ。今回は依存症問題に対する市の考えを整理す...(続きを読む)

    10月31日号

  • 国内最大級の統合施設

    〈連載【2】〉 市が描くIR像

    国内最大級の統合施設

    IRと横浜

     カジノを含むIR(統合型リゾート)誘致を表明した横浜市。9月20日の市会本会議では、誘致準備費用2億6千万円の補正予算案が可決、成立した。事業者の公...(続きを読む)

    10月17日号

  • 市、財政への強い危機感

    〈連載【1】〉 誘致表明の背景 IRと横浜

    市、財政への強い危機感

    IRと横浜

     横浜市は8月22日にカジノを含むIR(統合型リゾート)を誘致する方針を表明した。誘致準備費用として2億6千万円の補正予算案を組み、9月20日の市会で...(続きを読む)

    10月3日号

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     スイスとイギリスの青年たちを我が家にホームステイで受け入れたことがある。「初めて日本に来た」というので、いろんな街へ連れていき名所めぐりをした。...(続きを読む)

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     日本人は敵を作りたがらない国民であると言われている。四方八方海に囲まれる島国で、警戒心や自分を守る対決的な行動をすることがなく、また食生活文化に恵ま...(続きを読む)

    8月15日号

  • 男のおしゃれ学

    第223回

    男のおしゃれ学

    「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     洋服売り場にご主人一人で来たときは、今着ている服と変わらないけれど気に入ったものがあれば一着だけ買う。御夫婦で来たときは、奥様が選ぶことが多い。奥様...(続きを読む)

    8月8日号

  • 「きょうは在宅医療の話」

    仁天堂薬局のコラム

    「きょうは在宅医療の話」

    【1】「かかりつけ薬局」の役割

     私たち仁天堂薬局は、地域に根付いた「かかりつけ薬局」として皆様の健康をサポートすることを目指しています。 処方せんがなくても気軽に来て...(続きを読む)

    8月1日号

  • 男のおしゃれ学

    第222回

    男のおしゃれ学

    「口は災いの元」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     高齢になると体力が衰える。不注意から足を滑らせて大けがをし、寝たきりになる人も多いが、災いのもとは足だけではない。口も滑らせてしまうと、身近な人と大...(続きを読む)

    6月13日号

  • 男のおしゃれ学

    第221回

    男のおしゃれ学

    「人生には大逆転がある」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     日本では鮪のトロの部分を昭和28年ごろまで「美味しくない」といって食べなかった。金持ちは赤身の部分を「美味しい」といって食べていた。赤身の鮪は高級品...(続きを読む)

    5月30日号

  • 男のおしゃれ学

    第220回

    男のおしゃれ学

    「青い色の服は海のイメージ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

     人間は着るものによって社交の武器としたり見栄を張れたりする。同じデザインの服でも、色柄によって違った服に見えたり、相手に与える印象も異なるので、色選...(続きを読む)

    5月23日号

  • 1

午後ドックがスタート

内視鏡や胃透視コース、脳ドックなどを受診できます。詳しくはWebへ。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

自民党 戸塚区連合支部

戸塚駅西口周辺の浸水対策に取り組んでいます!

http://www.sakaimanabu.com

<PR>

電話・オンライン診療を受付中

新型コロナ感染予防のため電話・オンラインでも診療しています。詳しくはWEBへ

https://yokohamahp.jp/

戸塚区役所からのお知らせです

外出の機会を減らすため、郵送での手続きを推奨する事業をご案内します。

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク