戸塚区版

トップニュースの記事一覧

  • 認知症学ぶイベント初開催

    東戸塚地域ケアプラザ

    認知症学ぶイベント初開催 社会

    SNS使い、声かけ体験も

     東戸塚地域ケアプラザが12月1日、東戸塚駅周辺で認知症の人への接し方などを学ぶイベントを初めて行った。高齢社会の進行とともに増加する同症への対応方法を広く知っ...(続きを読む)

  • 需要増加に伴い体制拡充

    市救急相談センター♯7119

    需要増加に伴い体制拡充 社会

    移転で応答強化へ

     急病やけがで困った時の電話相談窓口「横浜市救急相談センター♯7119」。導入3年弱で利用が増え続けていることを受け横浜市はこのほど、桜木町の救急医療センター内...(続きを読む)

  • 校歌・校章が完成

    横浜深谷台小学校

    校歌・校章が完成 教育

    児童らの思い込め披露

     2017年4月に開校した横浜深谷台小学校(齋藤正子校長)の校歌と校章がこのほど完成し、11月22日に同校で「お披露目会」が行われた。校歌・校章ともに、児童や地...(続きを読む)

  • 「多様な人」との接し方学ぶ

    東戸塚商店会

    「多様な人」との接し方学ぶ 社会

    県内で初めて検定受ける

     東戸塚商店会(森田達美会長)の会員が11月21日、東戸塚で「ユニバーサルマナー検定」を受け、3級の資格を所得した。商店会としては県内初の試みで、障害がある人や...(続きを読む)

  • フットサル関東大会に出場

    区内Uー15 サッカークラブ

    フットサル関東大会に出場 スポーツ

    全国の舞台を目指す

     戸塚区の少年サッカークラブ「BANFF(バンフ)横浜FC戸塚」(以下「バンフ」)が、10月に行われたフットサル神奈川県大会で5年ぶりに優勝し、11月24日から...(続きを読む)

  • 2歳児の受け入れ開始

    市内私立幼稚園

    2歳児の受け入れ開始 教育

    市、待機児童解消へ新事業

     横浜市は12月から、私立幼稚園で2歳児の受け入れを始める。対象年齢を広げることにより、待機児童の解消につなげる狙い。スタートは2園にとどまるが、次年度以降に実...(続きを読む)

  • 県高校駅伝 初Ⅴに貢献

    上矢部町在住鎌学・児玉さん

    県高校駅伝 初Ⅴに貢献 スポーツ

    別大会では新記録も樹立

     71回目を数える県高等学校駅伝競走大会が11月4日、山北町丹沢湖周回コースで開催され、上矢部町在住の児玉真輝さんをメンバーとする鎌倉学園が初優勝を飾った。...(続きを読む)

  • 「振り込め」被害 過去最悪

    戸塚署管内

    「振り込め」被害 過去最悪 社会

    全署体制で撲滅目指す

     戸塚区内の今年の振り込め詐欺被害件数が過去最多を更新し続けている。これを受け、戸塚警察署は11月から対策を強化。全署をあげて詐欺被害撲滅を目指す。...(続きを読む)

  • 「環境絵日記」で大賞

    境木小6年安原さん

    「環境絵日記」で大賞 教育

    独自のアイデアを評価

     市立境木小学校6年生の安原葵さん(12)が、市資源リサイクル事業協同組合が夏休みに市内の小学生を対象に募集している「環境絵日記」で大賞を受賞した。安原さんは「...(続きを読む)

  • 団員数急増 定員に迫る

    横浜市消防団

    団員数急増 定員に迫る 社会

    積極的な広報が功を奏す

     横浜市消防団の団員数が今年4月から10月1日までに312人増え8122人となり、定員8305人に迫る勢いであることがわかった。市消防局は、各消防団による地道な...(続きを読む)

  • 初の広報誌を作成

    戸塚消防団広報委員会

    初の広報誌を作成 社会

    日頃の活動伝えるツールに

     戸塚消防団の広報委員会が、日頃の活動PRや継続的な団員確保に役立てようと、広報誌を初めて作成した。11月3日(土)に行われる「戸塚ふれあい区民まつり」で地域住...(続きを読む)

  • 関東大会に初めて挑む

    舞岡中野球部

    関東大会に初めて挑む スポーツ

    県代表として出場

     舞岡中学校野球部が11月10日・11日に栃木県で開かれる「関東・東北・北信越少年新人軟式野球大会」に神奈川県代表として初出場する。 各...(続きを読む)

  • “第二の人生”に起業を

    区内士業団体

    “第二の人生”に起業を 経済

    中小後継者につなぐ狙いも

     弁護士や税理士、司法書士など11の士業からなる戸塚町に本部を置く団体が10月18日、平均寿命が延びるなか”第二の人生”を模索しているサラリーマンを主な対象とし...(続きを読む)

  • 区庁舎にも作品設置

    ステンドグラス作家平山さん

    区庁舎にも作品設置 文化

    横浜文化賞を受賞

     戸塚区総合庁舎に設置されているステンドグラスに見入った人も多いだろう。製作した平山健雄さん(69)は、市開港記念会館のステンドグラス修復なども手掛けた第一人者...(続きを読む)

  • 「個性ある店づくりが必須」

    有隣堂代表松信裕氏

    「個性ある店づくりが必須」 社会

    県書店商業組合の理事長に

     品濃町に営業本部ビルを置く(株)有隣堂の松信裕代表取締役会長兼社長(74)がこのほど、県書店商業組合の理事長に就任した。「書店はより個性を出していくことが必要...(続きを読む)

  • 介護人材に留学生ら

    横浜市

    介護人材に留学生ら 社会

    ベトナムと覚書、支援整備

     横浜市は新たな介護人材確保策として、海外からの人材受け入れ支援に乗り出した。今年度はベトナムの都市や学校と覚書を締結。年度内に介護インターンシップ生や留学生を...(続きを読む)

  • 「戸塚に恩返ししたい」

    横浜銀蝿 翔さんインタビュー

    「戸塚に恩返ししたい」 文化

    周年ライブなど活躍続く

     戸塚区出身のメンバーらで構成されるロックンロールバンド・横浜銀蝿が今年復活20周年を迎えた。時を同じくしてボーカリストの翔さんが還暦を迎えたことから...(続きを読む)

  • 設立10周年を皆で祝う

    とつか宿駅前商店会

    設立10周年を皆で祝う 社会

    14日にイベント開催へ

     戸塚駅東口側にある『とつか宿駅前商店会』(伴博之会長)が今年3月に設立10周年を迎えた。これを記念したイベントが10月14日(日)、アンダーパスの上にある吉田...(続きを読む)

  • 関内・外地区の活性化に一手

    関内・外地区の活性化に一手 社会

    日本大通りの催事に“民間力”

     横浜市は、日本大通り(中区)で開かれるイベントについて、来年4月以降は民間主体でも開催できるよう検討を進めている。2020年に控えた市庁舎移転で、関内・関外と...(続きを読む)

  • 精神障害者の就労に尽力

    舞岡町やまぶき工房

    精神障害者の就労に尽力 社会

    新所屋完成機に活動拡大

     精神障害者などが通所する地域活動支援センター「やまぶき工房」(舞岡町3438の1)が9月に新所屋を完成させ、新たなスタートを切っている。来秋には通所者の就労機...(続きを読む)

  • 「住民主役」に一新へ

    汲沢町五霊神社例大祭

    「住民主役」に一新へ 文化

    神輿渡御などの負担軽減

     地域住民が、汲沢町の五霊神社例大祭を2年越しで一新させた。住民の負担が大きかった公道での神輿渡御(みこしとぎょ)を昨年2017年に中止し、今年は外部の業者が設...(続きを読む)

  • 小雀小児童に技術指導

    市内プロバスケチーム

    小雀小児童に技術指導 スポーツ

    区内企業の協力で初開催

     市内を本拠地とするプロバスケットボールチーム「YOKOHAMA B-CORSAIRS(ビーコルセアーズ)」のメンバーが9月に小雀小学校の児童を対象にバスケ教室...(続きを読む)

  • 救急医療の功労に評価

    区内病院・歯科医

    救急医療の功労に評価 社会

    神奈川県が表彰

     県における救急医療の発展に努め、特に功労のあった個人と団体を表彰する「2018年度神奈川県救急医療功労者表彰」の受賞者が決まり、(医)横浜柏堤会戸塚...(続きを読む)

  • 定年後、DJ(ディスクジョッキー)で活躍

    吉田町在住堀口さん

    定年後、DJ(ディスクジョッキー)で活躍 文化

    所有レコードを紹介

     吉田町在住の堀口修さん(67)が3年前から月に1回、自らが所有するレコードを紹介する催しを同町にある地域交流施設で開いており、音楽好きなシニア層などから静かな...(続きを読む)

  • 介護の場が新たなステージ

    元劇団四季鈴木さん

    介護の場が新たなステージ 社会

    区内高齢者施設で活躍中

     かつて劇団四季に所属し女優業を務めた鈴木智絵さん(48・区内在住)が、介護の道で活躍中だ。勤務先の介護付き有料老人ホーム「戸塚共立ゆかりの里」(戸塚町)では、...(続きを読む)

  • ブロック塀撤去に補助

    横浜市

    ブロック塀撤去に補助 社会

    個人所有対象 上限30万円

     横浜市は8月22日、地震などで倒壊の恐れがある個人所有のブロック塀の撤去や軽量フェンス設置を対象とした補助制度を創設すると発表した。今年6月に大阪北部地震でブ...(続きを読む)

  • ベイジュニアに選出

    原宿レッズ須藤君

    ベイジュニアに選出 スポーツ

    910人から区内唯一

     区内の少年野球チーム「原宿レッズ」のキャプテン・須藤仁君(大正小6年)がこのほど、2018横浜DeNAベイスターズジュニアチームの一員に選ばれた。今年は県内外...(続きを読む)

  • 全区への設置完了へ

    認知症支援チーム

    全区への設置完了へ 社会

    早期対応で重症化防ぐ

     認知症の人を早期に診断し、適切な治療や介護が受けられるようにすることを目的に横浜市が2015年度から進めてきた「認知症初期集中支援チーム」の設置が9月1日、全...(続きを読む)

  • 1日、2日にお別れ会

    汲沢の画家故・田谷そよさん

    1日、2日にお別れ会 文化

    再開発前の商店街等描く

     再開発前の戸塚駅前の商店街などを描き残したことで知られる、汲沢の画家・田谷そよさんが7月25日、80歳で急逝した。それを受け、9月1日、2日にそよさんのギャラ...(続きを読む)

  • 文房具の魅力、一冊に

    戸塚区出身ヨシムラマリさん

    文房具の魅力、一冊に 文化

    親しみあるイラストで図解

     戸塚区出身のイラストレーター、ヨシムラマリさんによる初の著書「文房具の解剖図鑑」がこのほど発売された。身近な文房具の歴史や仕組み、技術をイラスト付きで紹介して...(続きを読む)

お肌のシミご相談ください

皮膚科で薬用美白クリームの処方が始まりました。※自費診療となります

https://yokohamahp.jp/

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

立憲民主党枝野代表 大街頭演説

12月1日12時50分~ 戸塚駅東口ペデストリアンデッキ

http://www.yamazakimakoto.jp/

12/6家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

古今の名曲を披露

ピアニスト浅井さん

古今の名曲を披露

さくらプラザ きょうから販売開始

2月28日~2月28日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク