戸塚区版

トップニュースの記事一覧

  • 部活休養日、週2以上へ

    横浜市立中

    部活休養日、週2以上へ 教育

    新年度より実施

     横浜市立中学校では、2018年度より週に平日1日以上、土日1日以上を部活動休養日として設定していく。先月末には、市教育委員会が所管の中学校に通知した。生徒の健...(続きを読む)

  • 「魚道」設置で鮎の遡上期待

    柏尾橋下流

    「魚道」設置で鮎の遡上期待 社会

    上矢部住民らの熱意形に

     神奈川県は柏尾川にかかる柏尾橋下流に魚が遡上できる「魚道」を1月31日、設置した。柏尾川上流の阿久和川に鮎を呼び戻そうと活動を続けていた「上矢部まち...(続きを読む)

  • 過去最多の47件に

    戸塚区内「振り込め」詐欺

    過去最多の47件に 社会

    「カード手渡し型」が急増

     戸塚警察署はこのほど、同署管内で昨年1年間に発生した振り込め詐欺の件数が47件だったと発表した。これは記録が残っている2010年以降、8年間で最多。特に、新た...(続きを読む)

  • インフラ整備に積極投資

    市18年度予算案

    インフラ整備に積極投資 社会

    一般会計5.1%増

     横浜市は1月30日、2018年度当初予算案を発表した。一般会計は過去最大規模の1兆7300億円で、前年度当初比5・1%増。2年後に迫る東京五輪などの...(続きを読む)

  • 地ビールで「友好」を促進

    戸塚区北海道下川町

    地ビールで「友好」を促進 文化

    市内企業が製造・販売

     友好協定を結ぶ、戸塚区と北海道下川町の協力要請を受け、市内の地ビール製造会社・(株)横浜ビールが、両行政の特産物を活用したビール(発泡酒)「ともだちウィートエ...(続きを読む)

  • 「総量維持」に重点

    次期緑の保全計画

    「総量維持」に重点 社会

    市が素案公表

     横浜市はこのほど、「横浜みどり税」の使途となっている「横浜みどりアップ計画」の期間終了を控え、新たに「これからの緑の取組(素案)」を公表した。緑地保全制度の指...(続きを読む)

  • いのち輝く社会 実現を

    黒岩知事インタビュー

    いのち輝く社会 実現を 社会

    神奈川モデルを世界に

     年頭にあたり、黒岩祐治神奈川県知事にインタビューを行った。知事は「いのち輝く」をキーワードに施策を展開し、人生100歳時代に向け「未病(ME-BYO...(続きを読む)

  • 1月31日で一時休業へ

    イオン戸塚店

    1月31日で一時休業へ 社会

    来秋再開に向け建て替え

     イオンリテール株式会社が運営する「イオン戸塚店」(吉田町884)が1月31日の営業をもって、施設老朽化による建て替えのため一時休業に入る。再開は来年の秋頃を予...(続きを読む)

  • 加入者数 目標の4割

    ハマの自転車保険

    加入者数 目標の4割 社会

    周知不足で浸透進まず

     (一財)横浜市交通安全協会が、市民向けに提供する「ハマの自転車保険」の加入者数が、募集開始から約2年で4千人ほどと伸び悩んでいる。同協会は「周知不足」とするが...(続きを読む)

  • 「家族の幸せ」問う映画、上映へ

    区内母親ら

    「家族の幸せ」問う映画、上映へ 社会

    自主的に活動中

     戸塚区の母親らによる自主映画上映会が2月25日(日)、男女共同参画センター横浜(フォーラム)で開催される。「この映画をみんなに知って欲しい」――ひとりの女性の...(続きを読む)

  • 1万4千戸「再生」へ

    市営住宅

    1万4千戸「再生」へ 社会

    老朽化受け、市が素案公表

     市営住宅が2030年から50年にかけて一斉に耐用年限を迎える問題で、横浜市が再生に関する基本的な考え方(素案)を12月までにまとめた。約1万4千戸を20年度以...(続きを読む)

  • 戸塚町に今秋オープン

    スーパーマーケット

    戸塚町に今秋オープン 経済

    物販・飲食店なども併設

     横浜市内を中心として主にスーパーマーケット事業を展開する(株)ビック・ライズ(中嶋哲夫代表取締役/本社・青葉区)が今秋、戸塚町に「食品館あおば」をオープンさせ...(続きを読む)

  • 「つながりを大切に」

    田雑戸塚区長

    「つながりを大切に」 社会

    新年の抱負語る

     新春特別企画として本紙は田雑由紀乃戸塚区長にインタビューを行った。区長は昨年末に公表した区民意識調査の結果などを踏まえ、改めて人と人の「つながり」の...(続きを読む)

  • 2779人が門出

    戸塚区の新成人

    2779人が門出 文化

    8日 横浜アリーナで式典

     横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月8日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」...(続きを読む)

  • 国際競争力強化を加速

    国際競争力強化を加速 政治

    林市長、新年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。昨年の市長選挙で3期目の当選を果たした林市長。国際的なビッグイベントの開催も控え、市...(続きを読む)

  • 舞岡中現役生とOBに

    戸塚区区民栄誉賞

    舞岡中現役生とOBに 教育

    科学部、奥寺氏の活躍評価

     戸塚区は、横浜市立舞岡中学校の科学部と同校出身でサッカー・横浜FC会長の奥寺康彦さんに対し、区民栄誉賞を贈ることを決定した。1月5日に開催される戸塚区賀詞交換...(続きを読む)

  • 救急出場、6万件増に

    消防局2030年予測

    救急出場、6万件増に 社会

    市大との共同研究で判明

     横浜市消防局は先ごろ、横浜市の2030年救急出場件数が15年比で約6万件増(1・36倍)の年間24万件超にのぼるという予測を発表した。増加し続ける出場に対し同...(続きを読む)

  • 6割が「戸塚に誇り」

    区民意識調査

    6割が「戸塚に誇り」 社会

    「住み続ける」は7割に

     戸塚区はこのほど、「平成29年度区民意識調査」の結果を公表した。それによると、区に愛着や誇りを感じている人が6割を超え、現在住んでいる地域から移転するつもりが...(続きを読む)

  • 「横浜らしさ」を重視

    新市庁舎商業施設

    「横浜らしさ」を重視 経済

    市が今議会に条例案

     横浜市新市庁舎に入る商業施設の基本方針や運営方式に関する条例案が、開催中の横浜市会に上程されている。「横浜らしさ」や「歳入確保」が基本方針に掲げられ、店舗誘致...(続きを読む)

  • ピアノで全日本1位

    豊田中3年千葉さん

    ピアノで全日本1位 文化

    学生音楽コンクールで快挙

     第71回全日本学生音楽コンクールの全国大会が12月2日、横浜みなとみらいホールで行われ、ピアノ部門中学校の部で豊田中3年の千葉百香さん(上倉田町在住)が1位に...(続きを読む)

  • 民泊新法受け条例案

    横浜市

    民泊新法受け条例案 社会

    住環境に配慮 営業を制限

     一般住宅などで宿泊サービスを提供する「民泊」のルール整備を目的とした「住宅宿泊事業法(民泊新法)」が2018年6月から施行されることに合わせ、横浜市はこのほど...(続きを読む)

  • 戸塚駅に喫煙所新設

    横浜市

    戸塚駅に喫煙所新設 社会

    3月の禁止地区指定先立ち

     横浜市は来年3月1日から戸塚駅周辺を喫煙禁止地区に指定する。それに先立ち12月4日、同駅周辺に喫煙所を3カ所新設した。市では「指定前に開設することにより、駅周...(続きを読む)

  • 事務負担 軽減化進む

    市教職員

    事務負担 軽減化進む 社会

    補助職員配置等が奏功

     子どもと向き合う時間の確保を目的に、横浜市では教職員の負担軽減に向けた各種取り組みを進めている。業務改善の環境整備や専門スタッフの配置で一定の成果をあげる一方...(続きを読む)

  • 20年来の活動を市が表彰

    名瀬町の水辺愛護会

    20年来の活動を市が表彰 社会

    水辺管理通じ地域交流も

     「名瀬町小川アメニティ」(※)を管理する水辺愛護会「名瀬アメニティクラブ」が11月24日、横浜市から20年以上にわたる清掃活動などを評価され、表彰された。同ク...(続きを読む)

  • 「地域共生」で対応

    超高齢社会

    「地域共生」で対応 政治

    2025年見据え、市が計画案

     横浜市は、団塊の世代が75歳を迎える2025年を見据え介護や医療、生活支援などの多岐にわたる施策を盛り込んだ「第7期 地域包括ケア計画」素案を発表した。「地域...(続きを読む)

  • 区内から2人選出

    神奈川の名工

    区内から2人選出 文化

    熟練技や技術指導を評価

     戸塚町の畳職人・神崎征美さん(62)と平戸の仕立職人・吉田光子さん(78)がこのほど、「神奈川の名工」に選ばれた。これは県内の優れた技能者を県が表彰するもので...(続きを読む)

  • 関東大会 初出場へ

    舞岡中女子ソフトボール部

    関東大会 初出場へ スポーツ

    メンタル強化で好結果

     舞岡中学校女子ソフトボール部が11月5日、万騎が原中学校(旭区)で開かれた「県中学校新人ソフトボール大会」で横須賀市の武山中学校を破り、見事優勝に輝いた。同部...(続きを読む)

  • 支給時期早める

    入学準備費

    支給時期早める 教育

    「事前援助」に制度改正へ

     子どもを小・中学校へ通学させるのに経済的な理由で困っている人に対し各種費用を援助する「就学援助制度」。横浜市はこのうち、入学準備費について小・中学校ともに入学...(続きを読む)

  • ドラフト指名、球友へ報告

    戸塚町出身東大・宮台投手

    ドラフト指名、球友へ報告 スポーツ

    日ハムでの活躍誓う

     2017年プロ野球ドラフト会議で北海道日本ハムファイターズから7位指名を受けた戸塚町出身の宮台康平投手(東京大学)。11月5日、小学生の頃に所属していた「戸塚...(続きを読む)

  • 女性・学生取り込みに活路

    市消防団員

    女性・学生取り込みに活路 社会

    全国一の増加数に

     全国的に消防団員の成り手不足が叫ばれている中、横浜市消防団では2016年度、全国一となる291人の増加があった。女性や学生団員の増加は顕著だが、依然として定員...(続きを読む)

H30年度第1期教室参加者募集

初めてのフットサルなど新規教室を含めた全56教室を開催

http://www.yspc.or.jp/totsuka_sc_ysa/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の「健康まつり」

恒例の「健康まつり」

2月22日 戸塚町の施設で

2月22日~2月22日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク