戸塚区版

トップニュースの記事一覧

  • 家賃補助住宅伸び悩む

    横浜市

    家賃補助住宅伸び悩む 社会

    登録拡大に向け要件緩和

     昨年9月に横浜市がスタートさせた家賃補助付きセーフティネット住宅事業。2月末現在で130戸の募集に対し10戸と、登録件数は伸び悩んでいる。市はこうした状況を打...(続きを読む)

  • 難病経て、漫画講座開設

    矢部町在住白瀬さん

    難病経て、漫画講座開設 文化

    特技生かし一歩踏み出す

     矢部町在住の白瀬綾乃さん(40)が、漫画の描き方や面白さを伝える講座「こみっくクラブ」を吉田町にある交流施設「ふらっとステーション・とつか」で3月23日(土)...(続きを読む)

  • 大腸がん検診を無料化へ

    横浜市

    大腸がん検診を無料化へ 社会

    受診者増目指す

     横浜市は、大腸がん検診の自己負担額を今年4月から無料化する。大腸がん検診は、2016年度に国の無料クーポンが廃止され受診者数が減少していた。市は無料化に対して...(続きを読む)

  • カワセミ写真撮影に情熱

    鳥が丘在住光本さん

    カワセミ写真撮影に情熱 文化

    谷矢部池公園で姿を追う

     谷矢部池公園にすむカワセミを主な被写体としてシャッターを切り続けているのが、鳥が丘在住の光本一彦さん(74)だ。同公園愛護会のフェイスブックにも光本さんの写真...(続きを読む)

  • 北見夫妻に「農事功績表彰」

    ハム工房まいおか

    北見夫妻に「農事功績表彰」 文化

    養豚経営などに高評価

     舞岡町で「(有)ハム工房まいおか」を営む北見信幸(69)・満智子(72)夫妻がこのほど、農業や畜産などで功績を残した人に贈られる「農事功績表彰」で、緑白綬有功...(続きを読む)

  • 地域の取組み 足踏み

    災害時要援護者支援

    地域の取組み 足踏み 社会

    区が調査結果を公表

     戸塚区は2月18日、区内全自治会町内会を対象に実施した「災害時要援護者支援に関するアンケート」結果を公表した。それによると、何らかの取組みを行っている自治会町...(続きを読む)

  • 周年記念事業に重点

    2019年度戸塚区予算案

    周年記念事業に重点 社会

    1億463万円を計上

     2019年度の戸塚区の自主企画事業予算案が発表された。区制80周年に合わせて多様なイベントを実施し、区の魅力発信を積極的に進めていく。一方で災害対策に新規事業...(続きを読む)

  • 「川上の百年史」を上梓

    区内6連合町内会

    「川上の百年史」を上梓 社会

    明治からの歴史まとめる

     旧川上地区(※)にあたる6つの連合町内会エリアの歴史をまとめた冊子「川上の百年史」が3月に上梓する。各エリアから編纂(へんさん)委員を選出し2017年から約2...(続きを読む)

  • 診断までの時間長く

    認知症

    診断までの時間長く 社会

    初診から1カ月以上14%

     早期発見、早期治療が重要とされる認知症だが、横浜市内の病院と診療所で初診から診断まで1カ月以上かかる事例が約14%あることが市の調査で明らかになった。2025...(続きを読む)

  • 管楽八重奏が全国へ

    戸塚高校吹奏楽部

    管楽八重奏が全国へ 文化

    チームワークで東関東「金」

     戸塚高校吹奏楽部の管楽八重奏チームが1月26日、第24回東関東アンサンブルコンテストに出場し、最優秀にあたる金賞を受賞。3月に札幌市で行われる全国大会へ出場す...(続きを読む)

  • 国際的イベントに重点

    横浜市予算案

    国際的イベントに重点 社会

    2%増 5年連続プラスへ

     横浜市は1月25日、2019年度の予算案を発表した。一般会計の予算規模は前年度比2%増の1兆7615億円で5年連続となる増加。ラグビーW杯やアフリカ開発会議な...(続きを読む)

  • バスケ県大会で優勝

    区内2チーム

    バスケ県大会で優勝 スポーツ

    練習成果や強み生かす

     区内の名瀬中学校女子バスケットボール部とミニバスチーム「川上北ブルーデビルス」が、それぞれ1月下旬に行われた県大会で優勝を果たした。両チームは日頃の練習の成果...(続きを読む)

  • 「このミス大賞」受賞作 発売

    戸塚町在住倉井さん

    「このミス大賞」受賞作 発売 文化

    「ぶっ飛んだ設定」評価

     17回目を迎えた「『このミステリーがすごい!』大賞」で大賞を受賞した、戸塚町在住の倉井眉介さん(34歳/本名・黒岩悠介)のデビュー作品「怪物の木こり」が今月、...(続きを読む)

  • 健康づくり講座が好評

    吉田町地域交流施設

    健康づくり講座が好評 社会

    発起人は闘病中の利用者

     吉田町にある地域交流施設「ふらっとステーション・とつか」で行われている、地域住民の健康づくりを支援する「元気プロジェクト」が好評だ。主に専門医を講師として招い...(続きを読む)

  • 乳児用液体ミルク解禁へ

    乳児用液体ミルク解禁へ 経済

    鶴見区の主婦、国動かす

     欧米では流通している乳児用液体ミルクの日本での販売が今年春に始まる。鶴見区の一人の主婦が有用性を訴える活動を続けたことで国やメーカーが動き、解禁につ...(続きを読む)

  • 手洗いの徹底呼びかけ

    専門家に聞くインフル予防法

    手洗いの徹底呼びかけ 社会

    戸塚区も警報基準上回る

     横浜市衛生研究所は1月17日、インフルエンザ流行警報(※)を発令。戸塚区でも、患者報告数が警報基準を上回り本格的な流行シーズンに入った。本紙では、戸塚共立第1...(続きを読む)

  • 新たに15商品を認定

    おいしいものとつかブランド

    新たに15商品を認定

    2120件推薦寄せられる

     戸塚区内の”おいしいもの”を認定する「とつかブランド」。区は区制80周年記念企画として新たな商品を募集していたが、このほど15品が追加認定された。和洋菓子や洋...(続きを読む)

  • 独自のBD(ビッグデータ)活用を推進

    横浜市

    独自のBD(ビッグデータ)活用を推進 社会

    在宅医療などの実態を分析

     高齢化が進み医療需要の増加が見込まれる中、横浜市は独自に保有している医療ビッグデータ「YoMDB(ヨムディービー)」を活用した実態分析に本格的に取り組んでいる...(続きを読む)

  • 「区制80周年機に一層発展を」

    田雑戸塚区長

    「区制80周年機に一層発展を」 社会

    新年の抱負を語る

     本紙では新春特別企画として、田雑由紀乃戸塚区長にインタビューを行った。今年区制80周年を迎える戸塚区では様々な企画を準備している。区長はこうしたイベ...(続きを読む)

  • 「7町の絆」象徴し30周年

    豊田中央公園

    「7町の絆」象徴し30周年 社会

    式典や記念碑建立で祝う

     下倉田町の豊田中央公園が開園30周年を迎え、記念式典が昨年の12月半ばに開催された。当日は周辺地域の関係者らが集い、公園に建てられた「記念碑」が披露された。...(続きを読む)

  • 新体制で本格的スタート

    戸塚区小中学生ユニット

    新体制で本格的スタート 文化

    1月7日に楽曲リリース

     戸塚区在住の小学生を中心に結成された音楽ユニット「the Firstar(ザファスター)」に中学生メンバー2人が加入し、2019年から本格的に活動を開始する。...(続きを読む)

  • 「希望に満ちた横浜に」

    「希望に満ちた横浜に」 社会

    林市長、新年の抱負語る

     年頭にあたり、本紙では林文子市長に恒例の新春インタビューを行った。市長就任10年目を迎える林市長は「さまざまな施策が花開いている」と昨年までの成果を示すととも...(続きを読む)

  • 薬科大、市、薬剤師会が連携運用

    災害対策医薬品供給車両

    薬科大、市、薬剤師会が連携運用 社会

    政令市初 協定を締結

     横浜薬科大学(都築仁子理事長)、横浜市、横浜市薬剤師会(寺師三千彦会長)は12月10日、モバイルファーマシー(災害対策医薬品供給車両)を連携して運用する協定を...(続きを読む)

  • バリアフリー化を加速

    区内3駅周辺

    バリアフリー化を加速 社会

    市が「基本構想」を策定

     横浜市はこのほど、戸塚駅・東戸塚駅・舞岡駅周辺のバリアフリー化を進めるため「戸塚区バリアフリー基本構想」を策定した。高齢者や障害者などだれにとっても利便性が高...(続きを読む)

  • 30年ぶりの神事に臨む

    吉田町内会

    30年ぶりの神事に臨む 文化

    「御神酒枠」担ぎ大山詣り

     吉田町内会は12月15日(土)、「御神酒枠(おみきわく)」を担いで大山阿夫利神社(伊勢原市)に参拝する「大山詣り」に約30年ぶりに臨む。平成最後の年に、町内の...(続きを読む)

  • 中国旅行社と誘客タッグ

    中国旅行社と誘客タッグ 政治

    市、観光推進へ協定

     横浜市はこのほど、中国の大手オンライン旅行社Ctrip(シートリップ)と観光誘客などに関する連携協定を締結した。市内宿泊者で最多となる中国人旅行者の拡大などが...(続きを読む)

  • 認知症学ぶイベント初開催

    東戸塚地域ケアプラザ

    認知症学ぶイベント初開催 社会

    SNS使い、声かけ体験も

     東戸塚地域ケアプラザが12月1日、東戸塚駅周辺で認知症の人への接し方などを学ぶイベントを初めて行った。高齢社会の進行とともに増加する同症への対応方法を広く知っ...(続きを読む)

  • 需要増加に伴い体制拡充

    市救急相談センター♯7119

    需要増加に伴い体制拡充 社会

    移転で応答強化へ

     急病やけがで困った時の電話相談窓口「横浜市救急相談センター♯7119」。導入3年弱で利用が増え続けていることを受け横浜市はこのほど、桜木町の救急医療センター内...(続きを読む)

  • 校歌・校章が完成

    横浜深谷台小学校

    校歌・校章が完成 教育

    児童らの思い込め披露

     2017年4月に開校した横浜深谷台小学校(齋藤正子校長)の校歌と校章がこのほど完成し、11月22日に同校で「お披露目会」が行われた。校歌・校章ともに、児童や地...(続きを読む)

  • 「多様な人」との接し方学ぶ

    東戸塚商店会

    「多様な人」との接し方学ぶ 社会

    県内で初めて検定受ける

     東戸塚商店会(森田達美会長)の会員が11月21日、東戸塚で「ユニバーサルマナー検定」を受け、3級の資格を所得した。商店会としては県内初の試みで、障害がある人や...(続きを読む)

地元横浜で80年。

墓石の販売・お墓のリフォームなら石半

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

平成横浜病院 リハビリ健康教室

3/30(土)「安全に食事をするため嚥下について学ぶ」・参加無料・各回10名

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「生き物」の写真120点を展示

「生き物」の写真120点を展示

舞岡町の施設で17日まで

3月14日~3月17日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク