戸塚区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 除菌水生成器を導入

    区内商店会

    除菌水生成器を導入 社会

    補助金活用し、衛生対策

     戸塚区商店街連合会(三枝木鉄朗会長)に所属する8つの商店会は、新型コロナ感染予防に使うアルコール消毒液の不足を受け、市の補助金を活用し、次亜塩素酸水生成器を導...(続きを読む)

    5月21日号

  • 軽症者用施設を開所

    新型コロナウイルス

    軽症者用施設を開所 社会

    市、旧市民病院を活用

     横浜市は新型コロナウイルス感染症の軽症者等を受け入れる宿泊療養施設を5月3日に開所した。現在5人の軽症者等が入所しており、市は今後の感染拡大に備えて200床を...(続きを読む)

    5月21日号

  • 独自の抗ウイルス剤提供

    戸塚町ベンチャー企業

    独自の抗ウイルス剤提供 経済

    特許「ナノポリマー」活用

     病原菌を自滅させる全く新しい特徴を持つナノポリマーを開発し、日・米での特許取得や神奈川県からの認定も受けたベンチャー企業が、戸塚町にあるのをご存じだろうか。「...(続きを読む)

    5月14日号

  • 戸塚図書館が文科大臣賞

    戸塚図書館が文科大臣賞 文化

    子どもの読書推進に尽力

     戸塚図書館は4月23日、子どもの読書推進に大きく貢献したとして、文部科学大臣賞を受賞した。乳幼児対象の絵本講座の開講や、虐待防止などの啓発を本を通し...(続きを読む)

    5月14日号

  • テイクアウト店を紹介

    横浜FM

    テイクアウト店を紹介 社会

    【Web限定記事】HPにオリジナルマップ

     新横浜・日産スタジアムを本拠地とするサッカーJ1の横浜F・マリノスは、クラブの公式HP上で、ホームタウンテイクアウトマップを公開している。...(続きを読む)

    5月8日号

  • 商店会の魅力 PVで発信

    戸塚区

    商店会の魅力 PVで発信 社会

    地元民が”俳優”で出演

     戸塚区役所は、区内にある10の商店会(現在は11)の魅力を伝えるプロモーションビデオ(PV)を作成した。7日から動画共有サイト「ユーチューブ」で公開されて...(続きを読む)

    4月30日号

  • 宅配弁当 スタート

    東戸塚商店会

    宅配弁当 スタート 経済

    苦境の飲食店を支援

     東戸塚商店会(森田達美会長)が4月13日から、新型コロナウイルスの影響で客数が落ち込み、打撃を受けている商店会加盟の飲食店支援に動き出した。デリバリーでの弁当...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「感染防止に協力を」

    吉泉戸塚区長

    「感染防止に協力を」 社会

    新年度の取組み 語る

     本紙では新年度のスタートに合わせて吉泉英紀戸塚区長にインタビューを行った(4月17日)。区長は感染拡大が続く新型コロナウイルスへの対策、新たな地域福祉保健計画...(続きを読む)

    4月23日号

  • 市、全18区で運用開始へ

    母子保健コーディネーター

    市、全18区で運用開始へ 社会

    産前産後の支援充実

     横浜市は、妊娠期から子育て期にわたる切れ目ない支援の充実を目指し、2017年から進めてきた「母子保健コーディネーター」の配置を、市内全18区で完了させる。5月...(続きを読む)

    4月23日号

  • Tシャツで商店を応援

    区内経営者

    Tシャツで商店を応援 社会

    コロナ受け、収益寄付へ

     「戸塚宿ほのぼの商和会」の土井聡会長(53)が4月12日、新型コロナウイルス感染拡大防止と商店会応援を目的にTシャツを作成、販売を開始した。収益金は同商店会を...(続きを読む)

    4月16日号

  • 雑木林開かれ 走路完成

    舞岡高校敷地内

    雑木林開かれ 走路完成 教育

    ボラや教員がコース作り

     舞岡高校敷地内にある雑木林が切り開かれ、陸上部などが使うためのランニングコースが4月3日に完成した。ボランティアや同校の教諭など約30人が協力してコースづくり...(続きを読む)

    4月16日号

  • コロナ問題、無料サポート

    区内士業団体

    コロナ問題、無料サポート 社会

    飲食店などの相談相次ぐ

     区内に事務局を持つ、税理士などで構成される士業団体が3月15日、無料の「新型コロナ緊急対策室」を開設した。特に売上が激減した飲食店からの相談が相次いでおり、清...(続きを読む)

    4月9日号

  • 水道料金値上げへ

    横浜市

    水道料金値上げへ 社会

    来春、10〜12%増見込み

     横浜市は3月16日、水道料金について、水需要の減少による収入減や施設の更新需要の増加を背景として来年4月めどに平均10〜12%の値上げをしたい考えを示した。2...(続きを読む)

    4月9日号

  • 明学生中心の団体 受賞

    県ボランタリー賞

    明学生中心の団体 受賞 社会

    ベトナム等への支援 評価

     ベトナムとミャンマーの、教育を受けられない子どもたちを支援する、明治学院大学の学生を中心に活動している団体「JUNKO Association」。神奈川県が主...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「おもてなし」で星2つ

    品濃町コナカ

    「おもてなし」で星2つ 経済

    経産省から連続認定

     品濃町に本社を置く衣料小売業界大手の(株)コナカ(湖中謙介代表取締役社長)が3月13日、経産省が行う「おもてなし規格認証」で星2つの紺認証を2回連続で受けた。...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「春」あふれる絵画展に出展

    矢部町在住洋画家・清水さん

    「春」あふれる絵画展に出展 文化

    華やかな作風が人気

     矢部町在住の洋画家・清水のぶ子さんの作品が展示される絵画展が4月8日からさいたま市にあるデパートで開催。花や蝶など春の雰囲気あふれる作品が並ぶ。...(続きを読む)

    3月26日号

  • ポイント事業 10年目へ

    南戸塚地域ケアプラザ

    ポイント事業 10年目へ 社会

    地域振興・健康増進に一役

     南戸塚地域ケアプラザが立ち上げた「戸塚町ふれあいポイント事業」が、4月に10周年を迎える。同事業の担当者は「10年という節目以降も長く愛される事業にしていきた...(続きを読む)

    3月26日号

  • 「手洗い・消毒の徹底を」

    戸塚共立病院感染症専門家

    「手洗い・消毒の徹底を」 社会

    家庭内コロナ対策 聞く

     世界的に大流行している新型コロナウイルス。いまだ全容が見えない中でも有効とされるのが基本的な感染症対策だ。戸塚共立第1病院の感染管理認定看護師で、感染症対策本...(続きを読む)

    3月19日号

  • ハマ弁を中学校「給食」に

    横浜市

    ハマ弁を中学校「給食」に 教育

    3月末までに原案策定

     横浜市は2月、市立中学校で導入している配達弁当「ハマ弁」を学校給食法の「給食」に位置づけていく方針を示した。2021年4月からの実施を視野に、今年度末までに方...(続きを読む)

    3月19日号

  • 防犯カメラ8台設置

    戸塚旭町通商店会

    防犯カメラ8台設置 社会

    抑止力効果 狙う

     戸塚旭町通商店会が中心となり2月末、同通り沿いに防犯カメラを8台設置した。不特定多数の人が集まる区内有数の繁華街の1つであることから、犯罪発生の抑止力になる期...(続きを読む)

    3月12日号

  • 区洪水危険マップ 配布中

    区洪水危険マップ 配布中 社会

    市、最大降雨量など改訂

     市はこのほど、洪水被害の危険エリアを示すハザードマップを6年ぶりに改訂し、現在対象世帯の約3万3千世帯に向け配布を行っている。想定される最大降雨量は改訂前と比...(続きを読む)

    3月12日号

  • 東京五輪 日本代表に

    区内出身飯束さん

    東京五輪 日本代表に スポーツ

    セーリング 決勝進出狙う

     戸塚町在住の飯束潮吹(いいつかしぶき)さん(31)、畑山(はたやま)絵里さん(27)ペアが2月、東京五輪のセーリング日本代表に内定された。今夏に江の島で行われ...(続きを読む)

    3月5日号

  • ネットから「119番」

    横浜市

    ネットから「119番」 社会

    聴覚障害者ら通報容易に

     横浜市が4月1日から、スマートフォンなど携帯端末から音声によらずに119番通報できる「Net(ネット)119」の運用を始める。聴覚や言語機能に障害のある人など...(続きを読む)

    3月5日号

  • 生活に関わる事業に重点

    2020年度戸塚区予算案

    生活に関わる事業に重点 社会

    防災・減災も強化

     2020年度の戸塚区の自主企画事業予算案が発表された。生活全般に関わる取り組みの充実を図りながら、特に重点を置いたのが「とつかハートプラン」(地域福祉保健計画...(続きを読む)

    2月27日号

  • 関東大会に出場へ

    戸塚区内ドッジボールチーム

    関東大会に出場へ スポーツ

    7年振りの快挙

     戸塚区内の小学生ドッジボールチーム「Yokohama TOPS」が2月9日、相模原市で行われた「神奈川県ドッジボール大会」で3位となり、7年振りの関東大会出場...(続きを読む)

    2月27日号

  • 戸塚の魅力 発信に一役

    地元アーティスト

    戸塚の魅力 発信に一役 文化

    区商連とMV撮影

     戸塚区ゆかりのグループ「TSUKATOZ(ツカトーズ)」が作成した戸塚区商店街連合会テーマソングのMV(ミュージックビデオ)撮影が2月15日、地域住民など総勢...(続きを読む)

    2月20日号

  • つるし飾り祭り、10年で幕

    平戸町地域団体

    つるし飾り祭り、10年で幕 文化

    メンバー高齢化のため

     平戸町でつるし飾り教室を行う「みやびの会」の作品発表会「つるし飾り 雛祭り」が今年で10回目を迎え、同時に幕を閉じる。例年輪飾りなど100作品以上が並んでいた...(続きを読む)

    2月20日号

  • 設立5年目で全国へ

    区内中学生軟式野球チーム

    設立5年目で全国へ スポーツ

    東日本大会を初優勝

     戸塚区の中学生軟式野球チーム「横浜メビウスベースボールクラブ」が3月20日、第21回全国中学生軟式野球大会に初出場する。同チームは設立5年目にして昨...(続きを読む)

    2月13日号

  • 過去最小の水準に

    2019年市内出火率

    過去最小の水準に 社会

    火災件数も減少傾向続く

     市が発表した昨年1年間の「火災・救急概況」(速報)によれば、人口1万人あたりの火災件数を示す「出火率」が1948年の市消防局発足以降、最小値の1・8となった。...(続きを読む)

    2月13日号

  • 新型車両を導入

    小雀地区乗合バス

    新型車両を導入 社会

    継続のため、活用促す

     地元企業が小雀町内会の要望を受け運営している乗合バス「こすずめ号」の新型車両の「お披露目」が2月8日、小雀小学校で行われた。...(続きを読む)

    2月13日号

自民党 戸塚区連合支部

戸塚駅西口周辺の浸水対策に取り組んでいます!

http://www.sakaimanabu.com

<PR>

電話・オンライン診療を受付中

新型コロナ感染予防のため電話・オンラインでも診療しています。詳しくはWEBへ

https://yokohamahp.jp/

戸塚区役所からのお知らせです

外出の機会を減らすため、郵送での手続きを推奨する事業をご案内します。

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

自民党 戸塚区連合支部

戸塚駅西口周辺の浸水対策に取り組んでいます!

http://www.sakaimanabu.com

<PR>

電話・オンライン診療を受付中

新型コロナ感染予防のため電話・オンラインでも診療しています。詳しくはWEBへ

https://yokohamahp.jp/

戸塚区役所からのお知らせです

外出の機会を減らすため、郵送での手続きを推奨する事業をご案内します。

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク