戸塚区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 商店街スタンプラリー

    今週末から初開催

    商店街スタンプラリー 経済

    区内152店舗が参加

     区内152店舗が参加する「戸塚区商店街スタンプラリー」が9月19日(土)から11月3日(火・祝)まで開催される。新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況下に...(続きを読む)

    9月17日号

  • ブロック塀対策足踏み

    市立小通学路

    ブロック塀対策足踏み 社会

    危険箇所約2,000件

     2018年の大阪北部地震では小学校のブロック塀が倒壊し児童が死亡した。事故後、全国の自治体で学校の塀対策が加速。横浜市は19年4月時点で公共建築物敷地内の対策...(続きを読む)

    9月17日号

  • アフリカ文化に触れる

    倉田小学校5年児童

    アフリカ文化に触れる 教育

    在留邦人と交流会

     横浜市立倉田小学校(羽山康和校長)は9月3日、アフリカの経済的自立を目指して支援活動をするタンザニア在住の島岡強さん(57)を招き、児童との交流会を行った。...(続きを読む)

    9月10日号

  • 働く人を動画で紹介へ

    吉田町の写真家坂本貴光さん

    働く人を動画で紹介へ 文化

    コロナ禍の支援活動

     創業80年の歴史を持つ坂本写真スタジオ(吉田町)の3代目で写真家として活動を続ける坂本貴光さんが、コロナ感染が広がる中でも経済活動を維持するため、区...(続きを読む)

    9月10日号

  • 行政の災害情報収集 補完

    市アマチュア無線戸塚区支部

    行政の災害情報収集 補完 社会

    非常時に備え、訓練継続

     大正12年9月1日に発生した関東大震災からまもなく1世紀。近年、首都直下型や南海トラフ地震の発生が危惧されている中で、万が一に備えたさまざまな対策が必要となる...(続きを読む)

    9月3日号

  • 市内観光、復興遠く

    市内観光、復興遠く 経済

    ホテル稼働4割の低水準

     新型コロナウイルスの影響で、横浜市内の観光産業の低迷が続いている。市内ホテルの平均稼働率は7月も4割前後と見込まれ、集客のための大型催事は延期・中止が460件...(続きを読む)

    9月3日号

  • 子どもの読書離れに対策

    戸塚区図書館

    子どもの読書離れに対策 文化

    二次推進目標の意見募る

     戸塚区と戸塚図書館は読書活動を推進する「第二次戸塚区読書活動推進目標※」の素案を作成、8月末まで区民の意見を募集中だ。子どもの読書習慣の定着を目指す取り組みを...(続きを読む)

    8月27日号

  • 「大掃除」で奇麗に

    市営地下鉄戸塚駅

    「大掃除」で奇麗に 社会

    顧客サービスの一環

     横浜市交通局は8月3日から26日まで、市営地下鉄・戸塚駅構内の「大掃除」を行った。清掃は日々しているが、3週間以上をかけた大規模なものは、市営地下鉄の駅で初め...(続きを読む)

    8月27日号

  • 「種なしスイカ」で学びを

    市大・木原生物学研究所

    「種なしスイカ」で学びを 教育

    22日、WEBでセミナー

     横浜市立大学舞岡キャンパス木原生物学研究所は8月22日(土)、「種なしスイカ」をテーマにオンラインセミナーを行う。毎年夏に開催してきた「一日施設公開」は中止に...(続きを読む)

    8月20日号

  • 「新しいリーダー」を育成

    舞岡高校

    「新しいリーダー」を育成 教育

    早大・企業と初連携講座

     舞岡高校は8月、早稲田大学の通称「大隈塾」とアウトドアメーカー「パタゴニア日本支社」(戸塚区川上町)と協力して夏期講座「舞岡塾」を開催した。キャリア支援の一環...(続きを読む)

    8月20日号

  • 戸塚中央LCが大臣表彰

    献血運動推進全国大会

    戸塚中央LCが大臣表彰 社会

    奉仕団体で県内唯一選出

     厚生労働省などが主催する「第56回献血運動推進全国大会」の厚生労働大臣感謝状授与者に、区内で献血活動を行う「横浜戸塚中央ライオンズクラブ」(LC)が奉仕団体と...(続きを読む)

    8月13日号

  • ひとり親の食を支援

    横浜市

    ひとり親の食を支援 社会

    コロナ禍受け提供会

     新型コロナウイルス感染症の影響で生活が困難なひとり親家庭を支援しようと、横浜市はフードバンク団体と連携して、食品を提供する取り組みを8月から始めた。来年3月ま...(続きを読む)

    8月13日号

  • 区役所で空家相談会

    横浜市

    区役所で空家相談会 社会

    各種専門家がセミナー

     防犯や防災など、周辺の住環境に悪影響を与える恐れがある「空家」。その対策に力を入れている横浜市は、県行政書士会や県不動産鑑定士協会と連携し、戸塚区役所を会場に...(続きを読む)

    8月6日号

  • 開所20周年迎える

    舞岡柏尾地域ケアプラザ

    開所20周年迎える 社会

    住民の福祉と健康を支援

     子どもから高齢者、障害者支援など、住民の福祉と健康をサポートする役割を担ってきた、舞岡柏尾地域ケアプラザ。今年で開所20周年を迎え、新たな一歩を踏み出している...(続きを読む)

    8月6日号

  • コロナ禍に弁当配達

    区内タクシー事業者

    コロナ禍に弁当配達 経済

    商店会とタッグ組む

     新型コロナの影響で利用減に悩むタクシー業界。そんな現況を打破しようと、戸塚駅を中心にタクシー事業を営む(株)ケイサンタクシーが弁当配達事業に着手している。自社...(続きを読む)

    7月30日号

  • 在日外国人との親善促進

    区内国際交流団体

    在日外国人との親善促進 社会

    コロナ受け、留学生支援も

     在日外国人と地元住民の相互理解促進を目的に、英語で対話懇談をしている団体が戸塚国際フォーラムだ。コロナ禍の中、経済面で苦境に立つ留学生などに食料支援をしたり、...(続きを読む)

    7月30日号

  • 本格的に再始動

    戸塚スポセン

    本格的に再始動 スポーツ

    安全、暑さ対策完了

     昨年7月1日から安全対策、暑さ対策のため施設の改修工事に入り、休館となっていた戸塚スポーツセンターが、個人利用の受け入れを7月14日から開始。本格的に再スター...(続きを読む)

    7月23日号

  • IR実施方針、8月公表か

    横浜市

    IR実施方針、8月公表か 政治

    スケジュール待ったなし

     横浜市が進めるカジノを含むIR(統合型リゾート)事業。その具体計画を示す「実施方針」について市は、8月の公表は堅持している。踏まえるべきとする国の基本方針が未...(続きを読む)

    7月23日号

  • 避難所に感染予防品

    戸塚区

    避難所に感染予防品 社会

    台風シーズン前に配備

     熊本県南部を中心に集中豪雨による甚大な被害が発生したが、戸塚区は間もなく迎える本格的な台風シーズンを前に、住民の避難場所となる指定緊急避難場所にマスクやアルコ...(続きを読む)

    7月16日号

  • 子ども向けに授業公開

    品濃町保育専門学校

    子ども向けに授業公開 教育

    WEBで「楽しい」情報 発信

     品濃町にある横浜保育福祉専門学校(加藤孝夫校長)ではコロナ禍を受け、対面を極力避けながらオンラインを活用した少人数制の授業を行っている。学生たちはそれを「逆手...(続きを読む)

    7月16日号

  • 区防災計画、7年振り改訂

    区防災計画、7年振り改訂 社会

    「車中泊避難」にも言及

     戸塚区は「防災計画・震災対策編」の改訂を2013年以来、7年振りに行った。熊本地震の経験を踏まえ、「車中泊避難」について言及するなど、より現実的な危機を想定し...(続きを読む)

    7月9日号

  • 防災拠点の3密対策 強化

    横浜市

    防災拠点の3密対策 強化 社会

    「分散避難」呼びかけも

     台風シーズンとなる8、9月を控え、豪雨や地震などの自然災害と新型コロナウイルス感染症が重なる「複合災害」への対策は急務だ。横浜市は、感染防止備蓄品を市内の全地...(続きを読む)

    7月9日号

  • 自宅でも音楽療法を

    名瀬町社会福祉法人

    自宅でも音楽療法を 文化

    プロ歌手による動画配信

     老人福祉センターなどを運営する(福)朋光会(福村正理事長/名瀬町)がオンライン上で歌の会の動画配信を始める。コロナを受け自粛していたが、音楽療法に力を入れる同...(続きを読む)

    7月2日号

  • 喫煙所出入口に遮断幕

    戸塚駅東口

    喫煙所出入口に遮断幕 社会

    市内初の煙流出対策

     横浜市は6月23日、JR戸塚駅東口の喫煙所の出入口に煙を遮断する幕を張る施工を市内で初めて行った。喫煙所周辺は通行人も多いことから市には以前から対策を求める声...(続きを読む)

    7月2日号

  • 音楽家に発信の場 提供

    さくらプラザエフエム戸塚

    音楽家に発信の場 提供 文化

    「コロナ禍でも芸術届ける」

     戸塚区民文化センターさくらプラザがエフエム戸塚と協力し、番組内コーナーに同センターゆかりの演奏家が出演する企画を始めた。コロナ禍で公演などの中止が相次ぐ中、新...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「定着化」に力点置く

    東戸塚の障害者就労支援事業所

    「定着化」に力点置く 社会

    離職率の高さ危惧

     新型コロナにより経済活動が大きく停滞し、企業の雇用維持が大きな課題となってきている。そうした現状の中、さまざまなハンデを持つ障害者の就業には一層注意を払ってい...(続きを読む)

    6月25日号

  • 感染防止のため中止

    八坂神社お札まき

    感染防止のため中止 文化

    「とつか夏まつり」も

     新型コロナウイルス感染防止の観点から、例年7月14日に開催されてきた戸塚の夏の風物詩「八坂神社のお札まき」、同日実施されてきた「とつか夏まつり」が中止となる。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 児童虐待、潜在化を危惧

    横浜市

    児童虐待、潜在化を危惧 社会

    休校などで相談数「微減」

     新型コロナ対策の外出自粛により児童虐待のリスクが懸念された今年4〜5月、市内の児童虐待相談受付件数が前年より減少した。休校などで学校や保育所からの相談が減少し...(続きを読む)

    6月18日号

  • 企業と地域の橋渡し

    戸塚泉栄工業会

    企業と地域の橋渡し 社会

    区後援の「未来づくり」始動

     戸塚泉栄工業会(黒田憲一会長)は6月、戸塚区役所後援の「未来へのおくりもの」プロジェクトを始動した。2年前から進められてきた事業の一環で、地域貢献をしたい企業...(続きを読む)

    6月11日号

  • 定食を無料提供

    区内飲食店

    定食を無料提供 社会

    コロナ禍での食支援

     新型コロナウイルスの影響を受けたひとり親世帯や求職者などに向けて、飲食店「北海道戸塚東口店」では食事を無料提供する「コロワイド食堂」を今月から開始した。同店を...(続きを読む)

    6月11日号

自分と家族の命を守ろう!

台風シーズン到来! 戸塚区役所が作成する3種類のハザードマップ確認

https://www.city.yokohama.lg.jp/totsuka/kurashi/bosai_bohan/saigai/hazardmap.html

<PR>

源頼朝を祭神に1302年に設立

3年に一度の例大祭では源頼朝の遺髪が一般公開される。

<PR>

戸塚区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月17日号

お問い合わせ

外部リンク