金沢区・磯子区版 掲載号:2020年1月16日号 エリアトップへ

U-12サッカー バディーSC 日本一に 磯子区在住 白井くんが躍動

スポーツ

掲載号:2020年1月16日号

  • LINE
  • hatena
勝利に貢献した白井くん(同クラブ提供)
勝利に貢献した白井くん(同クラブ提供)

 スポーツ教室事業を行う「株式会社BSC」(南区)が運営する「バディーサッカークラブ」(南雲伸幸監督)が「第43回全日本U─12サッカー選手権」で12月29日、9年ぶり2度目の優勝を手にした。県勢の優勝は42回大会の川崎フロンターレに続き2年連続。南雲監督は「試合に出たメンバーだけでなくベンチ外の選手も大きな声援を送るなど、全員が一つになり勝ち取った優勝。よく頑張ってくれた」と選手を称える。

◇   ◇

 鹿児島県で開かれた同大会には、神奈川からバディーSCと横浜F・マリノスが出場。バディーSCは6年生16人で挑んだ。各地方大会を勝ち上がった計48チームが、4チーム総当たりのグループリーグとその上位2チームが進出するトーナメントで競った。

 同チームは予選を3戦全勝、16得点無失点という危なげない試合運びで決勝トーナメントへ。トーナメントでは、PK戦にもつれるなどの接戦をものにして決勝まで勝ち進んだ。

 チームをけん引した白井誠也くんは磯子区在住。チーム練習後も、自宅近くの郷戸公園でコーンドリブルや兄との1対1など練習を重ねてきた。相手の逆をつくドリブルが得意だという。

 柏レイソル(千葉)との決勝戦は前半に先制点を許す苦しい展開。だが後半、ミッドフィルダーの白井くんからパスを受けた八里悠太くんのシュートで同点に。このゴールが口火となり、その後は相手ゴールを果敢に攻め逆転。追加点も許さず3─1で勝利し、全国8476チームの頂点に立った。

県準Vから下剋上

 神奈川県大会で横浜F・マリノスに敗れ、県第2代表での出場だった。白井くんら6年生部員は「ずっと目標だった全国制覇を達成できて嬉しい。皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに、これからも練習に励みたい」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

団体・個人で全国出場

横浜創学館空手道部

団体・個人で全国出場 スポーツ

男女とも「目指すは優勝」

2月20日号

「アラブ文化に親しんで」

書道やダンス、音楽通し

「アラブ文化に親しんで」 文化

2月20日号

由緒ある雛人形を展示

由緒ある雛人形を展示 文化

旧伊藤博文金沢別邸で

2月20日号

金沢のガイドになろう

金沢のガイドになろう 文化

養成講座の受講生募集

2月20日号

杉劇で手作り美術展

イソカツ主催

杉劇で手作り美術展 文化

2月27日から3月3日まで

2月20日号

水道管6分の1が更新必要

タウンレポート

水道管6分の1が更新必要 社会

経年劣化で漏水相次ぐ

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

由緒ある雛人形を展示

由緒ある雛人形を展示

旧伊藤博文金沢別邸で

2月1日~3月3日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク