金沢区・磯子区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

(PR)

並木団地に巨大猫アート 高さ9mの「小林さん」 31日から1カ月展示

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
展示物と「ピンクの猫の小林さん」
展示物と「ピンクの猫の小林さん」

 金沢区並木の団地「金沢シーサイドタウン」内で木で作られた巨大な猫のアート「ピンクの猫の小林さん」の展示が1月31日(金)から始まる。

 日常生活の中で芸術文化を身近に感じてもらおうと、横浜市と公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が行う芸術創造特別支援事業リーディングプログラム「YokohamArtLife(ヨコハマートライフ)」の企画の一つ。アートを通したまちづくりを行うBankART1929と黄金町エリアマネジメントセンターによる「YOKOHAMAAIR ACT実行委員会」の主催。

 「ピンクの猫の小林さん」はアーティストの飯川雄大さんが国内外で展開する立体作品。

 主催者が「横浜の郊外でもアートの魅力を伝えたい」と並木に着目。展示場所を公募し、団地にある「並木クリニック」に決まった。団地の風景に合わせ、クリニックの建物裏に木で作られた幅10m、高さ約9mの蛍光ピンク色の「小林さん」が現れる。

 飯川さんは「この場所に『小林さん』がいることのおかしさや違和感を体験してほしい」と話し、同委員会も「今回を契機に金沢区の方と対話し、つながりながら、芸術・文化を広げていきたい」と話す。展示は3月1日までの午前10時から午後6時。並木コミュニティハウスでは「猫の小林さんが大きい理由展」を同時開催。

 詳細は同委員会【電話】045・261・5467。

YOKOHAMA AIR ACT実行委員会

TEL:045-261-5467

http://www.koganecho.net/contents/news/news-2871.html

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6

「所有の不動産買います」

ウスイホーム杉田店

「所有の不動産買います」

今年度買取予算は100億円

4月2日号

良質な横濱グッズを

帰省土産やプレゼントに

良質な横濱グッズを

4月2日号

基礎から学ぶ算命学

キースノウケンダイ

基礎から学ぶ算命学

2時間集中講座を開催

4月2日号

家庭的な環境で介護職を

無資格から可

家庭的な環境で介護職を

オープニングスタッフ募集

4月2日号

イスの張替えはお任せ

イスの張替えはお任せ

家具修理専門「家具のサイトウ」

4月2日号

「普通の暮らし」支える

「普通の暮らし」支える

小規模多機能が洲崎にオープン

4月2日号

アピタ金沢文庫店 魅力を紹介⑥

1月26日(日)午前10時~ 好例!ブンブン抽選会

http://www.apita-kanazawabunko.com/ihaG8F

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月19日0:00更新

  • 2月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク