金沢区・磯子区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

横浜市国勢調査 金沢区最多の減少数 市の人口・世帯数は過去最多

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は2020年の国勢調査について、独自集計による人口・世帯数の速報値をこのほど発表した。金沢区の人口は2015年の前回調査から3196人減の19万9033人で市内最多の減少数、磯子区は566人増の16万6795人でほぼ横ばいだった。

 市内の人口は377万8318人(男性186万5940人、女性191万2378人)で前回調査から5万3474人増加。世帯数は10万7771世帯増えて175万3389世帯となり、人口とともに過去最高となった。

 18区中12区で人口が増加しており、磯子区も566人増の16万6795人だった。人口が最も多かったのは港北区で35万8678人(1万4506人増)。最少の西区は10万4917人(6385人増)で、増加率(6・5%)はトップだった。

 一方、市内南西部では人口減少傾向が続く。中でも金沢区は3196人減で減少数・減少率(1・6%)ともに18区中、最も大きかった。金沢区は1948年、人口約5万人で磯子区から分区。60年代から始まった埋め立てなどの宅地造成により人口は増加し、91年に初めて20万人を突破した。その後、21万人を前後していたが、07年をピークに人口減少に転じて以来、減少傾向が続いている。

 磯子区の世帯数は前回調査から4327増の7万8879世帯、金沢区は2951増の8万9842世帯だった。市内の1世帯あたりの人数は2・15人で過去最少を更新した。磯子区は2・11人、金沢区は2・22人。2人未満は、中区(1・77人)、西区(1・85人)、南区(1・91人)、神奈川区(同)だった。単身世帯の増加や核家族化で、世帯の小規模化が進んでいると見られる。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

立民・佐久間氏が初当選

金沢区補欠選挙

立民・佐久間氏が初当選 政治

新人が一騎打ち制す

10月21日号

市が「防災力」認定制度

マンション

市が「防災力」認定制度 社会

来年1月に開始予定

10月21日号

毎朝 太極拳で17年

金沢区釜利谷西

毎朝 太極拳で17年 スポーツ

コロナ禍の健康づくりにも

10月14日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 教育

相談件数が年々増加

10月14日号

空き区画を地域に開放

空き区画を地域に開放 社会

洋光台にフリースペース

10月7日号

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コース作って散歩楽しむ

コース作って散歩楽しむ

磯子で11月から5回講座

11月24日~12月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook