港南区・栄区版 掲載号:2014年6月19日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(46) 「財産に対する強制執行」

掲載号:2014年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 Q、私は友人に300万円を貸しました。毎月分割で返してもらうことにして、公正証書も作りました。ところが、まったく返してくれません。どうしたらよいですか。

 A、公正証書に、約束どおり借金を返済しないときは「直ちに強制執行に服することを認諾する」との条項が記載されていれば、この公正証書によって強制執行をすることができます。

 強制執行は、裁判所に申立てをして行いますが、裁判所が友人の財産を調査してくれるわけではないので、強制執行の対象とする友人の財産は、自分で探さなければなりません。

 友人が不動産を所有しており、その所在も判明しているのであれば、その不動産を強制競売にかけて、売却代金から貸金を回収することが可能です。また、友人の勤務先が分かれば、給料を差し押さえることもできます。もっとも、給料の75%は差押えが禁止されているので、友人の給料が20万円なら、毎月5万円ずつしか回収できません。銀行預金も差し押さえることが可能ですが、友人が持っている口座の銀行名だけでなく、支店名も特定できなければなりません。

 法律に関することは、法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

「スマホのことならお気軽に」

d garden 港南台バーズ店

「スマホのことならお気軽に」

ドコモショップがリニューアルで3階へ

6月17日号

樹木葬が1霊18万円より

横浜市内で人気『横浜港南台霊園』

樹木葬が1霊18万円より

6月17日号

元気の出る法律相談(130)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(130)

子どもを連れての別居について

6月17日号

専門家に聞いてみる

相続・借地権・住宅ローン・不動産トラブル

専門家に聞いてみる

まとめて解決「無料相談会」

6月17日号

約8割の人が「事前相談」

京急メモリアル 上永谷斎場

約8割の人が「事前相談」

最期の時を悔いなく

6月17日号

専門家に聞いてみる

相続・借地権・住宅ローン・不動産トラブル

専門家に聞いてみる

まとめて解決「無料相談会」

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter