神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港南区・栄区版 公開:2023年2月9日 エリアトップへ

認定こども園移行から10周年を迎えた関東学院のびのびのば園園長を務める 仲程 剛さん 港南区在勤 63歳

公開:2023年2月9日

  • LINE
  • hatena

「喜び見つける人生に」

 ○…幼稚園と保育園の機能を併せ持つ幼保連携型認定こども園に移行して10年。「ようやくこども園という存在が認知されてきた。次のステップとして園のカラーを打ち出していく時期なのかな」。園の役割として子育て支援と、それによる地域活性化をあげる。「この先園長が変わったとしても、継続して地域と連携し続けられるような土台作りをしたい」

 ○…沖縄県出身。父の仕事の影響で県内を転々とした学生時代。印象深いのは、中3の文化祭で取り組んだ演劇。役者、演出、音響など各々が持ち場をこなし、一つのゴールに向かう楽しさや充実感に目覚めた。学校が楽しかったこともあり「いずれ学級運営を」と教員を志す。大学で学びを深め、特別支援学級の担任兼理科教員として泉区内の学校に赴任し教員生活をスタートさせた。

 ○…特別支援教育に携わる中、卒業式で「自分はどれだけのアドバイスや教育をして社会に送り出せただろうか」と自らの無力さに涙したことも。その際の「まだやりきっていない」との思いが教育への熱意をより強くした。その後、特別支援学校校長、市教委の特別支援教育相談課などで経験を積み、その実績とクリスチャンであることを買われ2021年、園長に就任した。

 ○…座右の銘は聖書の一節の「いつも喜んでいなさい」という言葉。「どんな時、どんなところからでも喜びを見つけ出せる人生を歩んでほしい。自身にも言い聞かせているし周囲にも常々言っています」。今後は地域の人材発掘や、保護者たちが雑談や情報交換できるような「子育てカフェ」の開設も模索中だ。「地域とのつながりは園の財産。協力して新しいものを生み出していければ、それは必ず園の保育にも返ってくる」

港南区・栄区版の人物風土記最新6

鈴木 祐次さん

港南消防団長に就任した

鈴木 祐次さん

港南区東永谷在住 63歳

5月23日

岩田 武司さん

4月1日に2024年度神奈川県弁護士会の会長に就任した

岩田 武司さん

中区在住 57歳

5月16日

山口 治彦さん

港南消防署長に就任した

山口 治彦さん

港南区在勤 59歳

5月9日

村田 浩一さん

25周年を迎えたよこはま動物園ズーラシアの園長を務める

村田 浩一さん

横浜市在勤 71歳

5月2日

加藤 正基さん

栄消防団長に就任した

加藤 正基さん

栄区長尾台町在住 64歳

4月25日

松永 朋美さん

4月1日付で栄区長に就任した

松永 朋美さん

旭区在住 54歳

4月18日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook