中区・西区版 掲載号:2013年4月4日号
  • googleplus
  • LINE

3障害対応の施設、区内に 「みはらしポンテ」が開所

社会

あいさつする室津理事長
あいさつする室津理事長
 中区新山下3丁目に一昨年から建設中だった身体・知的・精神の障害を持つ人のための3障害一体サービス提供施設「みはらしポンテ」が完成し、3月23日に開所式が行われた。

 当日は牧野孝一中区長(当時)をはじめ関係者約120人が出席。「財団法人紫雲会(須藤武彦理事長)」と共に同施設の運営にあたる「社会福祉法人みはらし」の室津滋樹理事長は「大勢の力のおかげで今日を迎えられた。建物だけでなくサービスもしっかりしたものになるよう、精一杯努力していきたい」と挨拶した。

 同施設は2005年にプロジェクトがスタート。土地の選定や予算の計上などに時間がかかり、約7年を経ての完成となった。総工費は約5億6千万円。

 建物は4階建てで、相談支援、地域交流、日中活動、生活支援を柱に、中区生活支援センターやカフェ、交流スペースなどが設置されている。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク