中区・西区版 掲載号:2021年5月27日号 エリアトップへ

にしくシティガイドグループ イヤホン使って街歩き コロナ禍も工夫し再開

コミュニティ社会

掲載号:2021年5月27日号

  • LINE
  • hatena
イヤホンを導入したガイドの様子。距離確保が可能に
イヤホンを導入したガイドの様子。距離確保が可能に

 西区の魅力を発信しようと2019年に発足した「にしくシティガイドグループ」は、イヤホンを使用したガイドシステムを導入し活動を再開させている。

 新型コロナの影響で、20年3月以降のガイドはすべて延期または中止となり開催できていなかった。そこで、同グループではコロナ禍に対応した「新しいガイドツアーのカタチ」を模索。同グループ誕生のきっかけとなった西区主催の「まち歩きボランティアガイド養成講座」で関わった市民活動支援センター「にしとも広場」のアドバイスもあり、横浜市の助成金を活用することができた。それによりイヤホンを使用したガイドシステムを導入し、昨年11月から再開に漕ぎつけた。

 また、有効な広報手段としてホームページ(HP)の作成も企画。市役所1階の市民協働推進センターの協力を得ることでHPだけでなくロゴも完成させることができた。   
 HP(https://yokohama045nishikucgg.wordpress.com/)は5月17日から公開している。

密回避が決めて

 代表を務める渡辺恵市郎さん(70)はイヤホンを使用したガイドについて、「参加者を集めて声を張り上げて説明する必要がなく、密が避けられる」とその利点を説明する。一方で街歩きをしている道中もマイクで説明できるため幅広い情報を求められるとして「ガイド技術の熟練が必要」と指摘した。

 同グループは、まち歩きのボランティアガイド養成講座の修了生の有志が始めたもので、現在、20代から70代までの14人のメンバーで活動。コースはすべてオリジナルだ。ガイドは西区役所やにしとも広場、地域コミュニティハウス、地域ケアプラザなどと連携して行っている。

 渡辺代表は「これまでの経歴に関係なく、メンバーはフラットな関係です。どうすれば楽しいかを考えて活動しています」と話していた。

代表の渡辺さん
代表の渡辺さん

Y.S.C.C. 横浜

横浜本牧のJ リーグクラブです。次回ホームゲームの情報などはHPから↓

http://www.yscc1986.net

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

「コロナに負けず奉仕活動を」

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.1

「コロナに負けず奉仕活動を」 社会

7月22日号

伝統つなぐお馬流し

本牧

伝統つなぐお馬流し 文化

中学生の境内演奏、再開

7月22日号

夏の一大行事土地の誇りに

前田署長が“完遂”

本牧14カ所のラリー企画

前田署長が“完遂” 社会

土日利用し地域巡る

7月22日号

「原点回帰 活動に理解深める」

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.1

「原点回帰 活動に理解深める」 社会

7月22日号

「海のそなえ」注意喚起

「海のそなえ」注意喚起 社会

ライフジャケットコーデで

7月22日号

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月18日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter