神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

横浜市教委 教員のわいせつ事件裁判に職員動員で傍聴席埋める 一般を事実上締め出し

社会

公開:2024年5月22日

  • X
  • LINE
  • hatena
市教委が入る横浜市役所
市教委が入る横浜市役所

 横浜市立学校の教員による児童や生徒へのわいせつ事件の裁判で、市教育委員会事務局の職員に呼び掛け、傍聴席を埋めることで一般の人が傍聴できないようにしていたことが明らかになった。市教委は5月21日に会見を開き、5年前から傍聴の呼び掛けを行っていたことを認め、謝罪した。

最大50人

 発表によると、2019年と23、24年に行われた4つの事件の裁判で1回あたり最大50人の職員が呼び掛けに応じて傍聴していた。傍聴は被害者側からの要請を受け、子どものプライバシーへの配慮が目的だったと説明。5月7日に外部から傍聴に関する問い合わせがあり、その後の調査で事実確認したという。

 市教委は「一般の方の傍聴の機会が損なわれたことについて、大変申し訳なく思っています。今後は行わないことを徹底いたします」とコメントしている。

 

中区・西区・南区版のローカルニュース最新6

Y校出身 ソフトバンク笹川選手がプロ初本塁打

Y校出身 ソフトバンク笹川選手がプロ初本塁打

「柳田2世」が4年目で

6月17日

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

ボランティア福祉ガイドを発行

横浜市社会福祉協議会

ボランティア福祉ガイドを発行

6月15日

馬車道駅でテロ対策訓練

馬車道駅でテロ対策訓練

横浜高速鉄道が警察・消防と連携

6月15日

加賀町警察署が日本大通り駅で痴漢撲滅キャンペーン

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

中区・西区・南区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook