保土ケ谷区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

バリアフリー情報ムック出版 県内の特別支援学校保護者らが

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena

 障害がある子どもも、共に生活している家族も、もっと外に出て生活を楽しもう――。県内の特別支援学校に通う子どもを持つ親が中心となり、バリアフリー情報ムック「enjоy ist。かながわ」を出版した。

 冊子内では4つの家族の「我が家のエンジョイスタイル」に焦点が当てられている。四肢麻痺の障害を持つ娘と共に専用の座位保持器具を取り付けたヨットで航行を楽しんだり、養護学校に通う娘と共に観戦するJリーグ川崎フロンターレの応援が元気の源だという家族、四肢麻痺と知的障害があり車椅子を使いながらも、キャンプを楽しんだりとそれぞれの家族の姿が紹介されている。

 冊子の製作委員会代表を務めたのは15歳の娘・花歩さんが上菅田特別支援学校に通う田中朋子さん=人物風土記で紹介。自身も娘と共に音楽ライブイベントに度々訪れるという生活を送る。このライフスタイルを同校の佐塚丈彦校長に話したところ、「その姿を発信してみては」と冊子制作の提案を受けた。

 有志9人と共にチャレンジが始まったのは昨年6月。取材や撮影、デザイン…各々が得意とする分野を担当しながら仲間と共に作り上げた冊子には、県内のお出掛けスポットや黒岩祐治県知事や県立こども医療センターの医師へのインタビューなども盛り込まれている。

 書籍は648円で全国の書店で販売されているほか、ネットからの購入も可能。問合せはジアース教育新社【電話】03・5282・7183へ。
 

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観戦チケットプレゼント

横浜エクセレンス

観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook