保土ケ谷区版 掲載号:2019年4月18日号 エリアトップへ

横国大と市 消防研究に関し覚書 特異災害対応などで協力

社会

掲載号:2019年4月18日号

  • LINE
  • hatena
覚書を交わす長谷部勇一学長(右)と高坂哲也消防局長
覚書を交わす長谷部勇一学長(右)と高坂哲也消防局長

 横浜国立大学先端科学高等研究院と横浜市消防局がこのほど、消防研究に関する覚書を締結した。

今後、同院は市内で発生した火災の原因や危険物・高圧ガスなどの災害原因究明に関する調査方法や分析結果、特異災害に対応するための消防隊活動などについて同局に協力・助言する。

 同研究院は21世紀社会におけるリスク対応の在り方を研究し対応策の社会実装に貢献することを目的に2014年に創設された。地域連携による社会貢献と新たな学問領域の研究フィールド拡大を進めようとしていた同院と、あらゆる災害に的確に対処し、安全基盤の整備といった同局の施策実現に向けた方向性が一致したことから今回の覚書締結に至った。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

渾身の1枚一堂に

渾身の1枚一堂に 文化

県民センターで12日まで

7月9日号

米140kg超を寄付

岩井町原第一町内会

米140kg超を寄付 社会

コロナ禍の余剰予算で

7月9日号

「ごみ袋 空気を抜いて」

市資源循環局

「ごみ袋 空気を抜いて」 社会

破裂により危険も

7月9日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月9日号

虐待 LINEで相談

虐待 LINEで相談 社会

横浜市 7月から導入

7月9日号

WEB限定記事 発信中

WEB限定記事 発信中 社会

「メール版」でもお届け

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月3日16:09更新

  • 7月2日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク