保土ケ谷区版 掲載号:2020年4月16日号 エリアトップへ

横浜FCとF・マリノス 感染予防策選手がレクチャー 動画を配信

社会

掲載号:2020年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市内に拠点を構えるサッカーJ1横浜FCと横浜F・マリノスは、新型コロナウイルス感染拡大防止啓発活動「STOP!新型コロナウイルス」の一環として、選手が「感染予防策」をレクチャーする動画を制作した。

 「STOP!新型コロナウイルス」は、Jリーグとヤフー株式会社、子会社のスポーツナビ株式会社が共同で行っている活動。厚生労働省の協力のもと、J1所属の18クラブが正しい消毒や手洗いの仕方、マスクの付け方や咳エチケット等の動画を制作。各動画は、スポーツナビ特設ページのほか、各クラブの公式サイト、SNS等で発信されている。

マスクの付け方と咳エチケット

 横浜FCは、「正しいマスクの付け方と咳エチケット」をテーマに動画を制作。同チームの下部組織からプロになり昨シーズンも大活躍した齋藤功佑選手がマスクの付け方と外し方、マスクがない時に咳をする場合、どのようにして飛沫を防ぐかをレクチャーしている。

手洗いのポイント伝授

 一方の横浜F・マリノスは、「正しい消毒液での手指消毒」をテーマに動画を制作した。旭区出身で今シーズンから選手会長に就任した遠藤渓太選手が手指消毒を実践し、消毒液をすりこむ順番やコツを解説。さらに洗い流さないことや手を振って乾かさないことなどの注意点も紹介している。

 両チームとも動画は1分ほどで上記のQRコードから閲覧することができる。また、両チームとも感染拡大防止のため、トップチームの活動を当面の間、休止している。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

菅首相 横浜で施策語る

菅首相 横浜で施策語る 社会

JCI世界会議に参加

11月19日号

オンラインで初開催

ニコニコフェスタ

オンラインで初開催 社会

区内施設と中継

11月19日号

糖尿病のいろは指南

合同訓練会を初開催

自治会町内会

合同訓練会を初開催 社会

初期消火活動 学ぶ

11月19日号

行政書士による無料相談会

話題のキャップ野球体験

話題のキャップ野球体験 スポーツ

西区の掃部山公園で21日

11月19日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク