神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
保土ケ谷区版 公開:2024年1月25日 エリアトップへ

ポストに防災・区政情報 133カ所にステッカー

社会

公開:2024年1月25日

  • X
  • LINE
  • hatena

 保土ケ谷区内16の郵便局と区が1月17日、防災、子育て・福祉、イベントなどに関する最新情報などが確認できるステッカーの贈呈式を保土ケ谷郵便局で行った。スマートフォンなどでステッカーに標示されている二次元コードを読み込むと情報を閲覧できるようになる。ステッカーは、区内133カ所の郵便ポストに貼られている。

 郵便局は区と、地域活性化や区民生活の安全向上を目的とした包括連携協定を2022年に締結。災害発生時の避難場所を公開する市のウェブサイトにアクセスすることができる二次元コードなどを記載したステッカーを作成し、郵便ポストに貼るという計画を進めてきた。

 ステッカーには子育てに関する情報やイベント案内などを発信する保土ケ谷区役所のX(旧ツイッター)アカウントと、災害発生時の避難所開設情報などの防災に関する情報を公開する市のウェブサイトにアクセスする二次元コードを記載。このステッカーを区内133カ所の郵便ポストに貼った。

 贈呈式には保土ケ谷郵便局の竹下智雄局長や神部浩区長らが出席。ステッカーを同郵便局前のポストに貼り付けた。竹下局長は元日に発生した能登半島地震を踏まえ、「被災地の石川県では、業務を思うように再開できていない郵便局もあると聞いている。大規模災害を他人事とは考えず、地域の安全を守るという責任感を持ち続けていきたい」と話した。

保土ケ谷ほっとなまちづくり

こどもたちが自分たちのまちほどがやについて話し合いました

<PR>

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

不要な絵本 必要な場に

初音丘学園「はつね文庫」

不要な絵本 必要な場に

教員、保護者ボラが活動

2月22日

特養待機者減へ新指針

横浜市

特養待機者減へ新指針

居住費などに独自助成

2月22日

能登半島地震受け再編成

横浜市予算案

能登半島地震受け再編成

地震防災対策を強化

2月15日

全焼の稲荷神社 再建へ

新井町

全焼の稲荷神社 再建へ

失意し3年、世話人ら奔走

2月15日

出産費最大9万円を助成

横浜市予算案

出産費最大9万円を助成

子育て支援強化へ

2月8日

救急出場 過去最多に

保土ケ谷消防署

救急出場 過去最多に

猛暑、感染症が影響

2月8日

そのお悩み、相談してみませんか?

相続や不動産、終活の悩みに専門家が対応。松原商店街「まつばらんど」

https://www.tailwind-yokohama.jp/ma2baland/matsubaland/free-consullting/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月22日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook