鶴見区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】横浜市 給付金、問い合わせ止まず 1週間で約2万件

経済

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市に対する定額給付金の問い合わせが相次いでいる。

 市の定額給付金担当によると、横浜市定額給付金コールセンターへの問い合わせ件数は申請書発送となった5月28日から一週間で約2万件に上った。5月18日のコールセンター開設から6月9日までの累計は34,912件で、多い日で一日に4,417件もの問い合わせがあった。市は、現在最大100回線で対応しているが、つながりにくい状況が続いている。

 問い合わせの内容は、申請方法、申請書の書き方、進捗状況に関するものが多いという。振り込み日に関するものも多数来ており、市担当者は「オンライン申請は5月28日から、郵送申請は6月9日から振り込みを開始している。今しばらくお待ち頂きたい」とする。申請後の状況は、ホームページで確認が可能。郵送の場合は、申請書の宛名に印字されているバーコードの下の13桁の番号、オンライン申請の場合は受付番号で照会ができる。

 9日までのオンライン申請数は約9万件、郵送申請は約50万件に上る。郵送申請がかなり集中しているため、市の担当者は「申請時期の分散化にご協力をお願いできれば」と話す。なお、申請書の郵送はすでに完了しており、未着の場合は連絡が必要。転送手続きを行った人は20日までに届かない場合に連絡する。

 問い合わせは、横浜市定額給付金コールセンター(【電話】0570-045592)。午前9時〜午後5時(6月は土日も対応)。
 

鶴見区版のローカルニュース最新6

即興の絵を競う

即興の絵を競う 文化

ライブペイント企画 30日に

10月21日号

電話録音機を貸出中

電話録音機を貸出中 社会

詐欺防止に活躍

10月21日号

歴史学ぶ連続講座

歴史学ぶ連続講座 文化

11月6日と13日に

10月21日号

「大切な資産を守るため」

「大切な資産を守るため」 社会

神奈川銀行に聞く

10月21日号

馬車道で音楽イベント

関内ホール

馬車道で音楽イベント 文化

10月31日公演に招待

10月21日号

還付金詐欺が増加傾向

区内振り込め等

還付金詐欺が増加傾向 社会

非接触の手口を利用か

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook