鶴見区版 エリアトップへ

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

      【横浜市 ワクチン接種券 64歳以下への発送 6月23日から6段階で順次】 横浜市は新型コロナウイルスワクチン接...(続きを読む)

    6月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月11日0:00更新

     たった10年か、もう10年か。受け取り方は人によって違う。人は忘れる生き物などと言うが、当事者であるとどうなのか、そんなことを思う。被災後、親類のために走った...(続きを読む)

    3月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月16日16:09更新

      【ワクチン、鶴見区の集団接種会場は公会堂】  横浜市は2月16日、新型コロナウイルスのワクチン接種のスケジュール...(続きを読む)

    2月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

    ▽期せずして「地域」が再注目されている気がします。小さくてもコミュニティの力は絶大。たくさん見せつけられてきました。絶たれたことで気づかされた「つながり」の重要...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月5日0:00更新

     コロナ禍、活動を前に進めようと、工夫する動きが増えてきた。取材した階段広報は、対面での啓発の代わりにと企画されたが、目を引くものだと思った。イベントや講座も、...(続きを読む)

    11月5日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月1日0:00更新

     入船公園の方から聞いた豆知識。リスは食糧のどんぐりを冬場に備え、あちこちに穴を掘って隠します。が、隠し場所を忘れてしまうことがあるそうです。その忘れられたどん...(続きを読む)

    10月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月3日0:00更新

     コロナ禍は、期せずして足元を見つめるいい機会になっている。生活、仕事、観光もそうだ。 取材した市内観光産業にからみ、改めて近くにも魅力...(続きを読む)

    9月3日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月13日0:00更新

     常倫寺の大銀杏がおしゃぶり様になった。名木が折れたのはとても悲しいことだが、オブジェになれば、近隣住民の身近な存在として残っていくだろう。...(続きを読む)

    8月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月30日0:00更新

     当たり前が崩れるコロナ禍。ワクチンが完成し、有効と証明され、さらには一人ひとりに行き渡るまで続くのだろうか。仮に脅威がおさまったとして、果たして社会は元に戻る...(続きを読む)

    7月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月16日0:00更新

     6月が終わり、すでに上半期が過ぎた。コロナ一色の前半戦だったが、どうやら後半戦も続きそうな様相だ。思えば2月、かの豪華客船が鶴見のふ頭に到着したとき、ここまで...(続きを読む)

    7月16日号

  • 1

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

  • 3月11日0:00更新

  • 2月16日16:09更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter