鶴見区版 エリアトップへ

歯とお口の話の記事一覧

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【12】「学校歯科医とかかりつけ医の役割」

     子どもたちに「歯を磨くと気持ちいい」と感じてほしい――前回のコラムで、将来に向けた「呼吸、話す、噛む機能を獲得、維持する」ためには、小学6年間の過ご...(続きを読む)

    6月27日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【11】「学校歯科医の使命」

     新学期が始まりライフステージにおける育ち学びの世代である、児童・生徒たちの学校歯科健康診断のシーズンとなりました。...(続きを読む)

    5月30日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【10】「妊婦歯科健診のおすすめ」

     妊娠時には次のような歯やお口の問題が起こることがあります。  【1】歯肉の腫れや出血【2】冷たい物や熱い物がしみる【3...(続きを読む)

    4月25日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【9】「オーラルフレイル、知っていますか?」

     最近、「オーラルフレイル」という言葉を目にします。  高齢になると、日常生活の中での口のささいな衰え(むせる・噛みづら...(続きを読む)

    3月28日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【8】「災害時における歯科医師の役割」

     災害時の歯科医師会は、ご遺体の身元確認の他に地域防災拠点(学校)や福祉避難所の情報収集を行い、それに応じた巡回歯科診療班の派遣を指示します。...(続きを読む)

    2月28日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【7】「歯科医師による身元確認」

     「最愛の人のお顔が判別できなくなった場合でも、もう一度会いたいですか?」との問いに70%の人が「会いたい」と答えています。...(続きを読む)

    1月31日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【6】「災害時の口腔ケア【2】」

     こんにちは、皆さん。防災用品の中に前回お願いした「ハブラシ」「液体ハミガキ」「入れ歯ケース」は入れましたか?  熊本地...(続きを読む)

    1月1日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【5】「災害時の口腔ケア」

     いつ起こりうるやもしれぬ首都直下型地震。それに備えて鶴見区では行政をはじめ消防、警察に加え、鶴見区の医療機関、医師会、薬剤師会、訪問介護などと一緒に...(続きを読む)

    11月29日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【4】「開きっぱなしのお口」

     最近、お子さんから高齢者にかけて普段からお口の開いている人を多く見かけます。  季節の変わり目でアレルギーのために、お...(続きを読む)

    10月25日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【3】「食べる力」

     「食べる力」の機能低下を予防しましょう!  食べる時には、歯で食べ物を噛み(咀嚼)、唾液でまとめ(食塊形成)、飲み込む...(続きを読む)

    9月27日号

  • 歯とお口の話

    街の歯医者さんが教える

    歯とお口の話

    Vol.【2】「訪問歯科健診」

     こんにちは、鶴見区歯科医師会です。9月1日〜来年1月31日まで、先着550名限定(横浜市全域)で自己負担無料の訪問歯科健診を行います。...(続きを読む)

    8月30日号

  • 1

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク