神奈川区版 掲載号:2015年5月8日号 エリアトップへ

ミスター高橋の 連載 「貯筋」の心得 【4】首の筋トレ

掲載号:2015年5月8日号

  • LINE
  • hatena

 ”首はプロレスラーの命”

と言われるとおり、彼らは首の筋肉を徹底的に鍛え上げます。他の競技には見られない激しい投げ技を食らった時など、首が弱いと脳に直接の衝撃を受けてしまうからです。目的は脳挫傷などの傷害を未然に防ぐことですが、その副次的効果としてレスラーの間に伝わる話をちょっと一言。

 かの有名なカール・ゴッチの特訓を受けていたときに何度も聞かされたのですが、「首の筋肉を強くしておくと脳溢血やアルツハイマーにもならない」というのです。医学的根拠のほどは未詳ですが、事実プロレスラーが脳血管障害で亡くなった例は極めて少なく、また認知症になってしまったという話も耳にしません。

 私が新日本プロレスのレフェリー兼外国人レスラー担当として25年間の在籍中に知り合った「悪役」たちは1000人を超します。

 地方巡業の寝食を共にした朋友の死を耳にするのは寂しいことですが、死因の順位は心臓発作、がん、交通事故死と、脳溢血死はほとんど聞きません。

 私もその伝説を信じ、「貯筋倶楽部」の女性会員さんたちに首の筋トレもプログラミングしています。もちろんレスラーのようにはいきませんので、自らの頭の重さを負荷にした楽な方法です。倶楽部を創設して19年目になりますが、それぞれ貯筋が増えたことにより、要支援要介護になった人は誰もおりません。平均70歳で、みなさん背筋がぴんとしており、首の筋力低下独特の、頭が前屈した姿勢の人もおりません。幸い肩こりや首痛の予防からも、首の筋肉は重要な役目を担っています。首の筋トレ法、覚えておくと家でも楽々できますよ。
 

神奈川区版のコラム最新6

学校、保護者の連絡電子化

学校、保護者の連絡電子化

(株)横浜メディアアド

8月26日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【2】

横浜とシュウマイと私

「横浜が聖地の理由」

8月19日号

リユース、SDGsの第一歩

電線提供など幅広く貢献

電線提供など幅広く貢献

メルビック電工(株)

5月20日号

絵日記からリユース瓶へ

絵日記からリユース瓶へ

市資源リサイクル事業協同組合

5月7日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【1】

横浜とシュウマイと私

「令和はシュウマイの時代」

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook