神奈川区版 掲載号:2015年10月29日号 エリアトップへ

ミスター高橋の 連載 「貯筋」の心得 【9】体力測定で貯筋の証明

掲載号:2015年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 10月12日の体育の日。各地で体力測定が行われ高齢者の評価も新聞に載っていました。結果は「全体的に向上が見られる」とのこと。とても喜ばしく思う反面、私はその評価に少なからず疑問を抱いています。

 体力測定に積極参加する高齢者は運動習慣があるか体力に自信のある方が大多数。なのに、参加を躊躇する多くの方まで含めての全体的向上はどうかと思います。つまり運動習慣のある高齢者と、そうでない方には相当な体力格差が生じていると考えられるからです。

 さて、私どもの『貯筋倶楽部』でも毎年恒例の体力測定を行っており、今年も10月13日と15日に実施しました。測定の内容は筋力や瞬発力・柔軟性・敏捷性・平衡性などを判定する7種目。種目それぞれで獲得したポイントを年齢別得点表で合計し、AからGまでの7ランクの体力評価ができるようになっています。今年度の貯筋倶楽部会員のAランクは71%、一般参加の方とは、やはり大差がありました。

 筋力測定種目の中のひとつにシットアップ(腹筋運動)があり、入会したての時にはほとんど出来なかった方が、連続20回以上を楽々こなしているのを見ると指導冥利に尽きます。

 加齢とともに減少してしまう筋肉を放ったままにしていれば、どんどん体力が衰えロコモに進行してしまうのは明らか。筋肉は年齢に関係なく鍛えられますが、間違った方法で運動動作を行うと逆に関節などを痛めてしまいかねません。やはり適切なトレーニング指導を受けることは重要です。

 貯筋倶楽部のモットーは「見られている意識、魅する努力」、年齢を重ねても格好よくありたいですね。
 

神奈川区版のコラム最新6

「人々の安全」事業の原点

「人々の安全」事業の原点

日本保安工業

4月23日号

推進前提に意見公募

〈連載【10】〉市が方向性素案公表 IRと横浜

推進前提に意見公募

4月2日号

「カジノなしでも人は来る」

〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る IRと横浜

「カジノなしでも人は来る」

1月16日号

発信力強みに活用法模索

MM21街区NEWS㉑

発信力強みに活用法模索

横浜ハンマーヘッド内にスタジオ

12月5日号

バス路線「ピアライン」が誕生

MM21街区NEWS【20】

バス路線「ピアライン」が誕生

桜木町〜新港ふ頭を結ぶ

11月28日号

制限型対策では不十分

〈連載【8】〉依存症専門医に聞く IRと横浜

制限型対策では不十分

11月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 6月9日20:15更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月30日号

お問い合わせ

外部リンク