神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2024年2月22日 エリアトップへ

西川悟平さん 夢叶う魔法、旋律に乗せ 神大寺小で演奏会

教育

公開:2024年2月22日

  • X
  • LINE
  • hatena
西川さんと連弾する児童
西川さんと連弾する児童

 神大寺小学校で2月15日、ピアニストの西川悟平さんを招いた特別コンサートが開催された。

 西川さんは、ジストニアという難病で5本指の機能を失うも、懸命なリハビリで7本指のピアニストとして再起。東京2020パラリンピック閉会式のグランドフィナーレでの演奏も担った。同小の教諭と親戚である縁から演奏会が実現した。

 低学年と高学年を対象にした2回のコンサートでは、ショパンの『ノクターン』や『アラジン』の劇中歌『ホール・ニュー・ワールド』などを演奏した。演奏間には、自身を「ゴーちゃんと呼んで」と言い、軽妙なトークを交えながら、夢について講演。ピアノを始めたのは高校からと遅いスタートで、障害を患う中、夢を実現する魔法は、「夢を口にする・叶った姿をイメージする・決して諦めない」という3つであることを、自身の経験をもとに児童たちに語った。

 終演後には、高学年児童からサプライズで合唱のプレゼントも。西川さんは、「子どもたちのもとを訪問するのは、夢の一つだったので嬉しい」と笑顔を見せた。ピアノを習っている6年生児童は「ゴーちゃんのように素敵な演奏をできるようになりたい」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook