神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

子育て応援コラム12 「伝えたい内容より、伝え方が“鍵”!」

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena

 「もー、早く、早く!」「まだ、終わってないの?」

お子さまが物心つき始めると、親ごさんの口から出てくるこれらの言葉。子どもは、子どもなりにがんばっているのに、どうして、こんなに急かせてしまうのかと悩んでいらっしゃる方もおみうけします。

 残念なことに、これらの言葉を子どもに多用すると、親に対する反抗心を強めたり、自分はダメな人間なのだと信じたり、あるいは、他者のこともネガティブに考えたりと、お子さまの生涯にわたって良いことがありません。

 そこで、今回は、子どもがあなたの思う通りにやらない時、どのように対応すればいいのかをご紹介します。

 あなたの言いたいことよりも、あなたの優しさや思いやりを子どもの心に“プレゼントを届けるつもり”で、伝えてみてください。どのような“言葉”と“表情”だと届くと思いますか?

 例えば、宿題の話をするときは「今夜は、お母さんも夕食後にやりたいことがあるから、夕食の片付けを手伝ってほしいの。何時何分に夕食にしようと思うから、それまでに宿題を終わらせておけるかしら?」という声掛けや、あるいは、子ども自身が自己管理していけるように、宿題や学校の準備、予定などを子どもが記入する「予定表」などの家庭内掲示板を作ることも一案です。

 そうしたやり方をすると、親子ともに心が落ち着き、お子さまは、計画力、決断力を身につけながら、自己肯定感を上げていくこともできます。ぜひ、お子さまとの良好な関係を築いていくためにもお子さまが“笑顔”で過ごせる伝え方を工夫してみてください。

神奈川区版のコラム最新6

「伝えたい内容より、伝え方が“鍵”!」

子育て応援コラム12

「伝えたい内容より、伝え方が“鍵”!」

5月30日

「良縁は、人間性を高めて引き寄せる」

子育て応援コラム11

「良縁は、人間性を高めて引き寄せる」

4月25日

「うまくいかない時のヒント」

子育て応援コラム10

「うまくいかない時のヒント」

3月28日

「早期教育前に礼儀作法」

子育て応援コラム9

「早期教育前に礼儀作法」

2月29日

「一流の専門家から学ぶ"はたらく"と"はためいわく"」

「金沢動物園に辰はいるの?」

「金沢動物園に辰はいるの?」

金沢動物園 干支コラム

1月1日

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook