宮前区版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

新体制で初の夏に挑む 川崎北高校 野球部

スポーツ

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena
3年生を中心とした川崎北高野球部
3年生を中心とした川崎北高野球部

 第101回全国高等学校野球選手権神奈川大会が7月7日に開幕する。宮前区の唯一の高校で、過去にはベスト4進出も果たしたこともある川崎北高等学校は、名将・西野幸雄監督が勇退。新体制で初の「夏」に挑む。

 今年からチームを率いる長沢弘新監督は「選手の技術や性格、ペースに合わせた『選手ファースト』の指導を心掛けてきた」と話す。

 今大会の登録メンバー20人のうち、17人が3年生。有終の美を飾るべく、日々の練習にも気合が入る。長澤来輝主将は「どんな相手でも『自分たちの野球』とプレーすることを一番大切にしたい」と意気込みを語る。

 昨年は3回戦敗退。今年の初戦に対して部長の川村太志教諭は「緊張感があるとは思うが、秋の公式戦でも対戦したチームでもあるので、いつも通りやっていきたい。平常心で、空回りをしないようにしたい」と話す。

 川崎北高校のグラウンドは、4つの運動部で利用。制限もあるため環境に恵まれているとはいえない。しかし、3台のマシンで、バッティングの力を高めてきた。平日は3時間ほどグラウンドで練習し、土日は、ほとんどが遠征試合。他県の強い高校と戦うことで、力が付くのだという。

 初戦の相手は向の岡工業高校。7月13日(土)、サーティーフォー相模原球場で午後1時半から。北高と同じブロックには昨年の強豪、鎌倉学園が名を連ねる。

宮前区版のローカルニュース最新6

絶滅危惧種キンラン見頃

【Web限定記事】東高根森林公園

絶滅危惧種キンラン見頃 文化

6月にはアジサイも

5月22日号

母の月に「着物ドールリウム」

【Web限定記事】野川在住 余川さん製作

母の月に「着物ドールリウム」 文化

「お家時間」を和やかに

5月22日号

消費半減も母の日需要

【Web限定記事】川崎北部市場花き部

消費半減も母の日需要 経済

5月22日号

23日土曜窓口は休止

【Web限定記事】宮前区役所

23日土曜窓口は休止 社会

5月22日号

区を跨いで広がる支援

【Web限定記事】

区を跨いで広がる支援 社会

シャワーキャップを寄付

5月22日号

思いやり伝える大きな鳥

【Web限定記事】鷺沼に壁画出現

思いやり伝える大きな鳥 社会

5月22日号

田園アスレ&スイミングスクール

夏休み短期水泳教室と定期会員募集中!

http://www.den-en.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日18:48更新

  • 5月23日19:33更新

  • 5月21日10:18更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月26日号

お問い合わせ

外部リンク