宮前区版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

LC、ボッチャ用具寄付 【WEB限定記事】「障害者支援に役立てて」

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena
ボッチャ用具を手にする福田市長(右)と山本ガバナー
ボッチャ用具を手にする福田市長(右)と山本ガバナー

 川崎リバティライオンズクラブ(中原区)の山本直正氏がガバナーを務めるライオンズクラブ国際協会330─B地区の会員らが4月9日、川崎市役所を訪れ、ボッチャ用具を寄付した。

 神奈川県を中心に約4千人の会員を有する330─B地区では、青少年育成や献血など様々な奉仕活動を行っている。今年度は、「奉仕ファースト」を掲げる山本ガバナーのもと、4月に初めてパラ競技の体験会が開催される予定だったが、新型コロナウイルスの拡大を受け中止。そうした中、少しでも身体障害者の支援につなげようと今回の寄付に至った。

 寄付したのはボッチャボール2セットとレク用ボッチャシート4枚で、総額約52万円。山本ガバナーは「体験会は中止になったが、身体障害者に寄り添いたいという気持ちは変わらない。市で活用してもらえれば」と話した。福田紀彦市長は「東京五輪パラリンピックは延期となったが、パラ競技の普及は変わらず続けていきたい。用具がその起爆剤になれば」と感謝の意を示した。

宮前区版のローカルニュース最新6

スポーツガイド冊子発行

宮前区

スポーツガイド冊子発行 スポーツ

サッカー三笘選手も登場

4月9日号

不妊・不育の無料相談

不妊・不育の無料相談 社会

毎月1回、中原区で

4月9日号

春のボーイスカウト体験

春のボーイスカウト体験 教育

11日に鷺沼公園で

4月9日号

今年も映像配信を実施

サマーミューザ

今年も映像配信を実施 文化

7月22日から20公演

4月9日号

災害時に入浴支援

浴場組合

災害時に入浴支援 社会

市と協定締結

4月9日号

川崎市議会 所属委員会決まる

川崎市議会 所属委員会決まる 社会

任期1年、議案など審議

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク