宮前区版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

RSウイルス 時季外れの流行 例年の約3倍、市「原因不明」

社会

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 発熱や咳を主症状とするRSウイルス感染症患者の報告数が現在、市内で急増している。

 RSウイルスは、ほとんどの人が2歳までに感染し、例年は夏ごろから流行し年末にピークを迎える。市内では今年、3月から徐々に増加。2021年第16週(4月19〜25日)の報告数は24人で、過去5年間の同時期平均は約7人。例年の約3倍で、25日時点で右肩上がりを続けている。時季外れの流行に、市健康福祉局の担当者は「コロナ対策でインフルエンザの患者報告数は激減したが、同じ感染経路のRSウイルスは増えている。原因は今のところ分かっていない」と話す。

 乳児や基礎疾患のある子ども、高齢者は重症化することもあるRSウイルス。感染者の飛沫やウイルスの付着した物品などを通して感染が広がり、同局の担当者は、手洗いやおもちゃの消毒除菌を推奨している。

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

秋山和慶氏招き演奏会

 混声合唱団「樹林」

秋山和慶氏招き演奏会 文化

8月27日ミューザ川崎で

6月18日号

区役所で天井補強工事

未来思い芋植え汗キラリ

未来思い芋植え汗キラリ 社会

長沢自治会が農園作り

6月18日号

シマウマのミドリ、天国へ

夢見ヶ崎動物公園

シマウマのミドリ、天国へ 社会

22日まで献花受付

6月18日号

宮前担当デビュー

川崎純情小町☆

宮前担当デビュー 文化

3人体制で新たな一歩

6月18日号

太公望の姿 今年も

太公望の姿 今年も 社会

多摩川でアユ釣り解禁

6月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter