高津区版 掲載号:2011年9月16日号
  • googleplus
  • LINE

大島明市議 議長就任祝う会 盛大に ホテルKSPで

花束を受け取る大島明氏(中央)、左はまみ子夫人
花束を受け取る大島明氏(中央)、左はまみ子夫人

 今年5月に第38代川崎市議会議長に就任した自民党・大島明市議の就任を祝う会が今月7日、ホテルKSPで開催された。

 祝う会に出席したのは支援者ら約600人。発起人代表・吉崎隆男氏は「信頼の議長、議員としての活躍を期待する」と挨拶した。

 会場には阿部孝夫川崎市長や岩崎善幸川崎市議会副議長、田中和徳衆議院議員、小泉昭男参議院議員、持田文男神奈川県議会議長のほか、地元選出の県議・市議らが顔を揃えた。

 来賓祝辞で阿部孝夫川崎市長は、大島明氏が推進する議会の節電対策等を例に挙げ、「(大島氏は)人柄で皆を引っ張っていく素晴らしい議長」と述べ、持田文夫氏は「(大島氏の)リーダーシップのもと、川崎が大いに発展することを期待する」とエールを送った。

 花束贈呈に続く議長謝辞で大島明氏は、議会改革をさらに前進させる必要性を強調し、「活力ある市政を推進し、地域経済の活性にも努めたい。改革を止めずに市民に開かれた議会を目指し、市民の皆さんが安心して暮らせる川崎、住んで良かったと思える川崎を創りたい」と決意を披露すると、場内は万雷の拍手に包まれた。

 鏡開き、乾杯と続き、祝う会は盛況のうちに幕を閉じた。

 大島明氏は昭和29年7月29日生まれの57歳。第28代川崎市議会議長を務めた大叔父・大島保氏の志を継いで平成11年に川崎市議会議員に初当選し、現在4期目。モットーは「情熱と真心」。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

再建に掛けた地元の想い

久末天照大神で竣功奉祝祭

梶ヶ谷Bが女子の部V

ミニバス男女サンダース杯

梶ヶ谷Bが女子の部V

4月13日号

久地FCが10周年

防犯アプリの配信開始

川崎市

防犯アプリの配信開始

4月13日号

稚児行列が祭に華添え

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク