高津区版 エリアトップへ

まちのこぼれ話の記事一覧

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    ◆宇奈根に養鶏産業を興す  戦中から親父が、100羽くらい鶏を平飼いで始めていました。鶏はふすまなどを食べ...(続きを読む)

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    ◆神風が吹いた 父は背が低かったので戦争には行かず、消防団員を長くやっていて空襲警報が出ると火の見やぐらに行きました。宇...(続きを読む)

    10月25日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その1 河原 定男さん

    ◆草屋根の家に生まれる 私はここで生まれました。祖父が分家し、父、私と3代目になります。5人兄弟の長男です。昔は草屋根の...(続きを読む)

    10月18日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その4 山田 義太郎さん

    ◆近所のこと  明津には当初7軒が暮らしていた。田圃が多くて子どものころ一寸法師みたいにタライに乗っていたよ(笑)。この...(続きを読む)

    10月11日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その3 山田 義太郎さん

    ◆戦争のこと2  サツマイモの室(むろ)を防空壕にして入っていましたよ。15、16人は入れる広さだったね。終戦は14歳の...(続きを読む)

    10月4日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その2 山田 義太郎さん

    ◆学校のこと  学校は橘尋常高等小学校でした。一学年に男女それぞれ25〜30人くらい。近所の子どもが12、13人集まって...(続きを読む)

    9月27日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その1 山田 義太郎さん

    ◆ご家族のこと、家督のこと  家はねえ、大家族14人で暮らしていたこともあったんだよ。兄妹は8人、両親と祖父母、それに親...(続きを読む)

    9月20日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その4 宮田  義彰さん

    ◆妻と「子ども達のためになるようなこと」計画  中央大学卒業後はしばらく兄の仕事、父がやっていた土建業を手伝いました。2...(続きを読む)

    9月13日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その3 宮田  義彰さん

    ◆新作は戦死者がとても少なかった  戦時中は上下関係が厳しかったです。先輩には挙手の礼!これができなくて殴られたことがあ...(続きを読む)

    9月6日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その2 宮田  義彰さん

    ◆湧水があり、水車が回っていた  私は橘小学校に通っていました。学校では、普段から遊んでいる子はいなかった。ほとんどの家...(続きを読む)

    8月30日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第4話 その1 宮田  義彰さん

    ◆新作生まれ、新作育ち  生まれは新作の溝口寄りのほう。父は土建工業をやっていました。また、木を伐採して材木販売もしてい...(続きを読む)

    8月23日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その4 青山 昭久さん

    ◆戦争の思い出  空襲は毎日のようにありましたよ。でも焼夷弾を落とされることはなかった。やられたのは機銃(機関銃の略称)...(続きを読む)

    8月16日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その3 青山 昭久さん

    ◆砂利採掘の様子  昔は府中県道の辺りも多摩川が流れていたと聞いています。多摩川の川岸の幅200メートルくらいまで、今の...(続きを読む)

    8月9日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その2 青山 昭久さん

    ◆小学校の話  2年生になる時に高津小に移りました。当時の高津小はマンモス校で1学年10クラスほどありました。校舎は古か...(続きを読む)

    8月2日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第3話 その1 青山 昭久さん

    ◆ご家族や家業のこと  私が生まれたのは中原区の新丸子なんです。その後下野毛へ、更に溝口へと移りました。兄妹は弟が2人、...(続きを読む)

    7月26日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その4 加藤 孝市さん

    ◆溝口の娯楽  高津駅の近くと、溝口の今のムサシボウル(ボウリング場)のところに映画館がありました。東映、大映、日活、東...(続きを読む)

    7月19日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その3 加藤 孝市さん

    ◆子どもの正月行事 精の神(どんど焼き)  正月の松が取れると、小・中学生20人くらいで下作延や溝口駅周辺の家・商店をリ...(続きを読む)

    7月5日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その2 加藤 孝市さん

    ◆子どもの頃の暮らし  祖父が農業をしていて、煙草も販売していたので、物々交換をして食べ物には恵まれていました。家にテレ...(続きを読む)

    6月28日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その1 加藤 孝市さん

    ◆家は大山街道の「立場」  下作延に3人兄弟の長男に生まれました。生まれた頃は、今の住まいがあるところに住んでいましたが...(続きを読む)

    6月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    ◇戦争後、街の様子はどうでしたか?  この辺りには建築関係の職人が結構いたね。大工がいて、鳶職がいて、左官屋がいてペンキ...(続きを読む)

    6月14日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その3 英 径夫さん

    ◇どんなお仕事をされていましたか  もともと電気工、電気屋で、当時「二子青年会」の役員で、青年会をまとめていたから、あい...(続きを読む)

    6月7日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その2 英 径夫さん

    ◇子どもの頃の遊びは?   多摩川で泳いだよ。で、帰りには辺りのガキ大将にいじめられたんだよ(笑)。縄張りがあるんだ子ど...(続きを読む)

    5月31日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その1 英 径夫さん

    ◇ご自身について教えてください  生まれたのは、東京の神楽坂。空襲で家が焼け、あちこち転々として、最後にたどり着いたのが...(続きを読む)

    5月24日号

  • 1

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その4 河原 定男さん

    11月8日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その3 河原 定男さん

    11月1日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その2 河原 定男さん

    10月25日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク