高津区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 明石 洋子さん

    川崎市自閉症協会の代表理事を16年間務める 息子の笑顔のため、走る

    明石 洋子さん

    幸区在住 75歳

     ○…今年度を最後に代表を退く。長年取り組んできた自閉症への理解を深める地域活動には一定の手応えを感じている。言葉による指示が通じにくいなどの特徴がある自閉症の...(続きを読む)

    10月22日号

  • 今成 研汰さん

    全国高等学校定時制通信制体育大会の自転車競技大会で優勝した

    今成 研汰さん

    橘中学校出身 19歳

    自身の名前、校史に刻む ○…「もうひとつのインターハイ」と呼ばれる全国高等学校定時制通信制体育大会の自転車競技に出場し、4...(続きを読む)

    10月15日号

  • 菊地 恒雄さん

    『川崎の町名』改訂作業を担う日本地名研究所の事務局長を務める

    菊地 恒雄さん

    中原区在住 77歳

    生きた経験 今につなぐ ○…発刊以来30年ぶりに改訂される『川崎の町名』。地名研として市民講座の講師を務めるなど、地名の啓...(続きを読む)

    10月8日号

  • 庄司 佳子さん

    川崎市地球温暖化防止活動推進センターのセンター長に7月に就任した

    庄司 佳子さん

    幸区在住 69歳

    身近なこと、きっかけに ○…これまではスタッフとして動いていたが、センター長になってからは関わり方や見方が大きく変わった。...(続きを読む)

    10月1日号

  • 高村 優奈さん

    「2021ミス・ジャパン日本大会」に 出場する

    高村 優奈さん

    高津区在住 21歳

    選んだ道を正解に ○…自分の活動を発信したい―。そんな思いで出場したミス・ジャパン神奈川大会。優勝は逃したが、日頃の地域貢...(続きを読む)

    9月17日号

  • 大山 隆久さん

    北海道美唄市のアンテナショップを自社敷地内に新たに設けた

    大山 隆久さん

    久地勤務 52歳

    「成立、発展させる事が大切」 ○…チョークをはじめとする文房具・事務用品の製造販売を行う地元企業「日本理化学工業株式会社」...(続きを読む)

    9月10日号

  • 鈴木 讓さん

    高津区商店街連合会の会長に就任した 「よみがえり」日々成長中

    鈴木 讓さん

    末長在住 67歳

     ○…区内10商店会を束ねる高津区商店街連合会。長年副会長を務め、8年ぶりの新会長に就任した。立地や構成は会ごとに異なり、考え方も千差万別。「ノウハウやそれぞれ...(続きを読む)

    9月3日号

  • 吉沢 春陽(はるひ)さん

    高津市民館で開講する無料塾「かわさき芽吹塾」の代表を務める

    吉沢 春陽(はるひ)さん

    横浜市在住 20歳

    行動力で夢芽吹く ○…経済的な事情で塾に通うことができない子どもを支援する「無料塾」。高校生の頃、アフリカの貧困に関するテ...(続きを読む)

    8月20日号

  • 小倉 正さん

    国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

    小倉 正さん

    横浜市在勤 77歳

    会員増強が最大の奉仕 ○…ロータリークラブ(以下、RC)の基盤のさらなる充実強化をテーマに掲げ、川崎・横浜(第2590地区...(続きを読む)

    8月13日号

  • 望月 晶子さん

    紙芝居師「紙しばいや もっちぃ」として高津区などで活動する

    望月 晶子さん

    世田谷区在住 

    多様な表現、紙芝居で  ○…川崎を中心に首都圏でプロの紙芝居師として活動する。昭和の作品から...(続きを読む)

    8月6日号

  • 堀田 彰恵さん

    公益社団法人川崎市看護協会の会長に6月に就任した

    堀田 彰恵さん

    中原区在勤 60歳

    現場主義で「精一杯」挑む ○…市民の健康づくりや母子・高齢者・障害者を支援する保健師として市内で35年働いてきた。看護協会...(続きを読む)

    7月30日号

  • 佐藤 伸子さん

    7月から高津スポーツセンターの館長に就任した

    佐藤 伸子さん

    諏訪在住 62歳

    絆を支えに日々前進 ○…生涯スポーツの拠点として「高津の元気づくりスポット」を掲げるスポーツセンター。「いつも楽しいよ」「...(続きを読む)

    7月23日号

  • 鈴木 辰男さん

    高津区保護司会の会長に就任した

    鈴木 辰男さん

    久末在住 68歳

    十人十色、個々と向き合う  ○…犯罪や非行をした人の更生をボランティアで支える保護司。前会長からの...(続きを読む)

    7月16日号

  • 緒川 颯太(そうた)さん

    大学を中退し、一念発起して漁師を目指す

    緒川 颯太(そうた)さん

    下作延出身 22歳

    縁が重なり、選んだ道 ○…「一年前の自分からは今の生活は想像できない」。大学生から一変し、現在は横浜市金沢区の柴漁港で漁師...(続きを読む)

    7月9日号

  • 蜂須賀 ゆずさん

    ご当地アイドルグループ『川崎純情小町☆』新メンバーとしてデビューした

    蜂須賀 ゆずさん

    高津区新担当

    溢れる活力 元気を発信 ○…川崎市を拠点に活動する「川崎純情小町☆」。3人体制となって初のイベントで6月にステージデビュー...(続きを読む)

    7月2日号

  • 五十嵐 崇さん

    「ものづくり」を通じて町工場の魅力を地域に発信し続けている

    五十嵐 崇さん

    久地勤務 52歳

    工業の「地産地消」今後も ○…代表を務める「株式会社 和興計測」のある久地や、その近隣の宇奈根の一部は、工場と住宅が複雑に...(続きを読む)

    6月18日号

  • たむら 葉さん(本名 田村 ゆき子)

    今年で10回目を迎えた地域の人気企画「俳句で里山体験」を主宰する

    たむら 葉さん(本名 田村 ゆき子)

    下作延在住 75歳

    俳句で紡ぐ「地域の文化」 ○…久地緑地の自然と俳句づくりを一度に楽しめるこのイベントは津田山子ども会の名物行事。小学校教員...(続きを読む)

    6月11日号

  • 鈴木 章弘さん

    NPO法人 高津総合型スポーツクラブSELFの事務局長を務める

    鈴木 章弘さん

    久本勤務 47歳

    経験則活かし、地域を育む ○…民間企業勤務から転身して4年。地域の小学校を会場とした「寺子屋」や、高津スポーツセンター等の...(続きを読む)

    6月4日号

  • 納米(のうまい) 恵美子さん

    川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長に着任した

    納米(のうまい) 恵美子さん

    溝口在住 67歳

    働くこと、生きること ○…玄関の花を入れ替えるのは元職員の80代の男性。学校帰りの小学生の女の子が「バレエごっこで転んだ」...(続きを読む)

    5月28日号

  • 加藤 拓也さん

    PTA運営の効率化ツールなどを展開するNPO法人「ハピタ」代表を務める

    加藤 拓也さん

    久本在住 47歳

    経験活かし、前に進める ○…学校運営に欠かせない存在であると同時に、ネガティブな印象を持たれがちなPTAをもっとハッピーに...(続きを読む)

    5月21日号

  • 加藤 健太さん

    指導にあたる水球チームを全国制覇に導いた

    加藤 健太さん

    宇奈根勤務 29歳

    「『楽』は楽しい訳じゃない」 ○…宇奈根にある「カワサキ・スイミングクラブ」に所属するメンバーで構成される水球チーム「コン...(続きを読む)

    5月14日号

  • 籾山 次郎さん

    上作延老人会 最勝会の会長を務める

    籾山 次郎さん

    向ヶ丘在住 81歳

    示した「新たな方向性」 ○…上作延エリアの老人会のリーダーに就いて3年目。「高津区内の老人会会長の中では、若輩者なので…」...(続きを読む)

    5月7日号

  • 武笠 和師(むかさ かずのり)さん

    高津消防団の第13代団長に就任した

    武笠 和師(むかさ かずのり)さん

    二子在住 69歳

    自分の轍、残したい  ○…今年で設立74年を迎える歴史ある高津消防団の第13代の団長に就任。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 鈴木 公人(ひろひと)さん

    高津警察署長に就任した

    鈴木 公人(ひろひと)さん

    溝口在住 59歳

    集大成の地、走り抜く ○…高津警察署に着任して約1カ月。地域をまわり関係団体や住民らと触れ合う中で、高津署に対する大きな信...(続きを読む)

    4月23日号

  • 熊谷 智子さん

    高津消防署の署長に就任した

    熊谷 智子さん

    東京都在住 56歳

    信念貫き、着実に歩む ○…「署員一人ひとりがかけがえのない『人財』。皆が力を発揮できるよう、働きやすい職場づくりを目指した...(続きを読む)

    4月16日号

  • 中野 絢斗(けんと)さん

    25歳以下のコミュニティ「かわさき若者会議」を立ち上げた

    中野 絢斗(けんと)さん

    坂戸在住 23歳

    自分の地元に誇りを ○…「市内で地域活動をする若者のプラットフォームをつくりたい」と、25歳以下が条件のコミュニティを仲間...(続きを読む)

    4月9日号

  • 藤久保 正徳さん

    「環境づくり」の活動が高評価を受けた明津町内会の会長を務める

    藤久保 正徳さん

    明津在住 72歳

    模索する「新たな地域活動」 ○…自身リーダーを務める明津町内会には「せせらぎ遊歩道ボランティア部」という組織があり、近隣を...(続きを読む)

    4月2日号

  • モリソン 小林さん(本名:小林江樹)

    第24回岡本太郎現代芸術賞で 「岡本敏子賞」を受賞した

    モリソン 小林さん(本名:小林江樹)

    坂戸在住 51歳

    「枠」超え、自然と生きる ○…太さの異なる500本近い棒状の鋼材や鉄の薄板を使い、5メートル四方の展示空間いっぱいに広がる...(続きを読む)

    3月26日号

  • 松本 智春さん

    市立高津高校定時制の教員で、TEAM NETSUGEN(チーム ネツゲン)を主宰する

    松本 智春さん

    久本在勤 51歳

    生徒の未来に熱込めて  ○…定時制高校の生徒たちに卒業後の進路に希望を持ってほしいと、4年前...(続きを読む)

    3月19日号

  • 佐藤 健一さん

    高津区子ども会連合会橘地区の会長を務める

    佐藤 健一さん

    千年新町在住 63歳

    「大人と関われる場」大切に ○…生まれ育ちも千年新町。自身も小学生時代に楽しい時間を沢山過ごし、後に親となり、今度は息子の...(続きを読む)

    3月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook