高津区版

人物風土記の記事一覧

  • 石橋 明彦さん

    高津区子ども連合会の会長に今春就任した

    石橋 明彦さん

    下作延在住 62歳

    思いっきり楽しむ大人に ○…「思いやりや協調性は異年齢集団の遊びの中で養われていく」と、子ども会の意義を話す。近年、区内の...(続きを読む)

  • 山口 淑子(よしこ)さん

    「神奈川県原爆被災者の会」川崎支部の支部長として語り部活動などを続ける

    山口 淑子(よしこ)さん

    高津区在住 86歳

    今日一日を、全力で生きる ○…「あの朝、私は1階の居間にいてね。いきなりピカーってすごい閃光が目に飛び込んできたと思ったら...(続きを読む)

  • 清水 美佑さん

    女子野球日本代表に2大会連続で選ばれた

    清水 美佑さん

    上作延在住 20歳

    一球一球に魂を込めて ○…8月22日からアメリカのフロリダ州で開催される「第8回WBSC女子野球ワールドカップ」に投手とし...(続きを読む)

  • 人物風土記山本 久さん

    (一社)川崎市食品衛生協会会長を務める

    人物風土記山本 久さん

    川崎区在住 85歳

    言葉の端々に滲む優しさ ○…スーパーマーケットをはじめとした販売店、飲食店、製造業など、食に携わる市内約3500の企業が加...(続きを読む)

  • 古屋 力さん

    創立50周年を迎えた「二子連合子ども会」の会長を務める

    古屋 力さん

    二子在住 54歳

    「挑戦に損はない」 ○…二子地域の子ども会5団体で構成され、会員数200人以上をまとめる。8月に開催する盆踊りは50周年記...(続きを読む)

  • 上松 義典さん

    5月、一般社団法人川崎北工業会の会長に就任した

    上松 義典さん

    久地在住 59歳

    住民と共存できる町に ○…久地、宇奈根地区の製造業を中心に組織する一般社団法人川崎北工業会会長に5月、就任した。住工混在が...(続きを読む)

  • 森 真佐乃さん

    今年度、高津区と共同で公演を行う「にこにこあおむし人形劇団」の代表を務める

    森 真佐乃さん

    梶ヶ谷在住 47歳

    舞台で元気の種まきを ○…「人形劇を通じて、地域全体が元気になる種をまきたい」。宮前区にある人形劇団に所属する傍ら、7年前...(続きを読む)

  • 小湊 宏之さん

    ICT連携コーディネータとしてIoTビジネスの振興をめざす

    小湊 宏之さん

    (株)アルファメディア代表 44歳

    縁結び通じて自己成長 ○…ICT(情報通信技術)と「ものづくり」を結び付け、事業拡大や効率化を図る(公財)市産業振興財団の...(続きを読む)

  • 橋本 雅之さん

    公益社団法人日本けん玉協会の神奈川県支部長を務める

    橋本 雅之さん

    市内在住 66歳

    廃れない魅力を伝えたい ○…けん玉の伝承や技術の向上に加え、昨今では生涯スポーツとしての普及も目指す公益社団法人日本けん玉...(続きを読む)

  • 佐野 めぐみさん

    高津どんなもんじゃ祭(市民活動見本市)の実行委員長を務める

    佐野 めぐみさん

    梶ヶ谷在住 51歳

    岐路は「豊かになる方」へ ○…「市民活動の祭りがあるってすごいこと。多くの人に来てもらいたい。そのためにはやる側も楽しくな...(続きを読む)

  • 須崎 聰さん

    川崎市動物愛護センターの所長に、今春就任した

    須崎 聰さん

    高津区在住 54歳

    動物に注ぐ深い愛情 ○…動物の保護収容、譲渡をはじめ、動物愛護の普及啓発を行う川崎市動物愛護センターの所長に4月に就任した...(続きを読む)

  • 滝本 沙奈さん

    地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

    滝本 沙奈さん

    横浜市在勤 33歳

    視聴者目線で盛り上げ役に ○…「新番組の立ち上げから携わったのは初めて。初回の放送が終わり、船が海原に漕ぎ出した感覚。これ...(続きを読む)

  • 竹仲 密昭さん

    川崎河川漁業協同組合の組合長に今春、就任した

    竹仲 密昭さん

    二子在住 73歳

    多摩川を軸に「楽しさ」発掘 ○…組合に所属して40年以上。高津地区長を務め、鮎やウグイの放流、川の清掃のほか、多摩川鮎の塩...(続きを読む)

  • 伊藤 涼香さん

    2018ミス・ユニバース・ジャパンで神奈川県代表としてトップ5に輝いた

    伊藤 涼香さん

    宮前区在住 23歳

    能力を活かして人に感動を ○…3月に開催された2018ミス・ユニバース・ジャパンに、神奈川県代表として出場。惜しくもグラン...(続きを読む)

  • 浦野 珠里さん

    4月1日付でフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」の支配人に就任した

    浦野 珠里さん

    宮前区平在住 52歳

    アクティブに ポジティブに ○…サッカーJ1リーグ川崎フロンターレが運営するフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」の支配人...(続きを読む)

  • 山本 美賢さん

    震災の経験をもとに「おいしいミニ炊き出しレシピブック」を制作した

    山本 美賢さん

    久本在住 54歳

    制作活動で人と街楽しく ○…「おかげ様で本当にいい本ができた」と、レシピ本を手に、満面の笑み。ふだん使いをしながら、災害時...(続きを読む)

  • 本田 正男さん

    子どもの貧困、ヘイトスピーチ問題などに取り組む

    本田 正男さん

    「川崎総合法律事務所」弁護士 57歳

    溢れる「正義感」「優しさ」 ○…川崎市が直面する「子どもの貧困問題」解消に力を尽くす。1年前に発足した市民団体「かわさき子...(続きを読む)

  • 橋本 哲夫さん

    川崎市ラグビーフットボール協会の会長を務める

    橋本 哲夫さん

    横浜市在住 67歳

    ラグビーへの情熱を地元に 〇…約800人の児童が集結した1月に続き、4月にも等々力陸上競技場で体験会を行うなどラグビーの普...(続きを読む)

  • 阿部 眞二さん

    3月19日付で高津警察署長に着任した

    阿部 眞二さん

    溝口在住 57歳

    「忠恕(ちゅうじょ)」貫き、街守る ○…89代目の高津警察署長に着任して1週間ほど。「町会などの組織がしっかりしていて、街...(続きを読む)

  • 梶原 典夫さん

    仏師で、高津区文化協会の第40回文化講座を受け持つ

    梶原 典夫さん

    上作延在住 72歳

    「一生満足しない」 ○…20本以上の彫刻刀を使い分け、多いときは1日8時間彫り続ける。滑らかな肌の質感、衣のしわ、印を結ぶ...(続きを読む)

  • 田中 利男さん

    梶ヶ谷4丁目町内会の会長として川崎市自治功労賞を受賞した

    田中 利男さん

    梶ヶ谷在住 83歳

    負けちゃいられない ○…副会長時代を含むと梶ヶ谷4丁目町内会に役員として関わった期間は20年に及ぶ。「地元の人間だから定年...(続きを読む)

  • 徳永 友一さん

    1月スタートのTVドラマ『海月姫(くらげひめ)』の脚本を手掛ける

    徳永 友一さん

    中原区在住 41歳

    ドラマは人生の教科書 ○…「原作ファンのイメージに近づけながら、ドラマならではのことも入れていきたい」。『僕たちがやりまし...(続きを読む)

  • 長谷川 竜也さん

    川崎フロンターレのMF(ミッドフィルダー)としてプレーする

    長谷川 竜也さん

    麻生区在住 23歳

    言葉に垣間見える闘争心 ○…今シーズンの飛躍に、最も期待と注目が集まる選手の一人かもしれない。背番号「16」は、ドリブルで...(続きを読む)

  • 森 幸男さん

    久末町内会の会長として「平成29年度川崎市自治功労賞」を受賞した

    森 幸男さん

    久末在住 70歳

    努力は裏切らない ○…「これだけ長く町会長を続けると思っていなかった。発表後、多くのお祝いの連絡を頂いた。地域の皆さんに感...(続きを読む)

  • 小池 克利さん

    地域の交通安全功労者に贈られる「緑十字金章」を受章した

    小池 克利さん

    二子在住 74歳

    柔和な笑み、輪広げ ○…「年数が過ぎたからいただいたようなもの。自信があるのは交通違反をしていないことぐらい」と、照れ隠し...(続きを読む)

  • 宮崎 朝子さん

    川崎出身の3ピースロックバンド「SHISHAMO(シシャモ)」のギターボーカル

    宮崎 朝子さん

    川崎市出身 23歳

    心に「川崎」、奏で続け ○…「自分たちらしくできたなって」。紅白歌合戦に初出場し、バンド魂を全国に届けた。5年前、高校卒業...(続きを読む)

  • 鈴木 大さん

    第72回市町村対抗「かながわ駅伝」川崎市選抜チームの監督に就任した

    鈴木 大さん

    市立川崎高校附属中学校教諭 44歳

    鋭い観察眼に定評 ○…2月11日に行われる県内市町村対抗「第72回かながわ駅伝」の川崎市チームの監督に就任した。大会を通じ...(続きを読む)

  • 米山 道枝さん

    今年30周年を迎える「高津区運動普及推進会」の会長を務める

    米山 道枝さん

    二子在住 70歳

    「おてんば」の心で駆ける ○…ヘルスパートナー高津と呼ばれる推進会のリーダーとして、区内約60カ所で高齢者向けの健康体操を...(続きを読む)

  • 川瀬 典宏さん

    川崎青年会議所の第68代理事長に就任した

    川瀬 典宏さん

    こすぎ法律事務所所属 37歳

    未来担う人情派リーダー ○…20歳から40歳までの若手ならではの行動力で明るく豊かな社会づくりに取り組む川崎青年会議所(J...(続きを読む)

  • 金(こん) 幸雄さん

    北見方の布団店で働きながら、伝統的な凧を作り続ける

    金(こん) 幸雄さん

    北見方在勤 75歳

    手作り凧で光る技 ○…自宅に飾ったり、子どもたちに配ったりして、これまで作った凧の正確な数はもう分からない。その一つひとつ...(続きを読む)

「バンバンなら私もいける!」

新台入替8月13日9時10分オープン!最新機種、続々登場!新台は16時~予定

http://www.prime777.co.jp/

<PR>

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

臨港部の夏フェス 今年も

臨港部の夏フェス 今年も

ベイキャンプ 9月に開催

9月8日~9月9日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 石橋 明彦さん

    高津区子ども連合会の会長に今春就任した

    石橋 明彦さん

    下作延在住 62歳

    8月17日号

  • 山口 淑子(よしこ)さん

    「神奈川県原爆被災者の会」川崎支部の支部長として語り部活動などを続ける

    山口 淑子(よしこ)さん

    高津区在住 86歳

    8月10日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク