高津区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 宮寺 貞文さん

    「高津区市民健康の森を育てる会」の会長を務める

    宮寺 貞文さん

    久地在住 72歳

    「エコ」への関心、活動の礎に ○…区内・千年。橘小学校の裏手に広がる区民の憩いスポット「高津区市民健康の森」が活躍の場。7...(続きを読む)

    2月28日号

  • 村山 文子 さん

    「ステキに映え農フォトコンテスト」で区長賞を受賞した

    村山 文子 さん

    溝口在住 67歳

    心に留まる風景切り取る ○…日課のジムへ行く途中に立ち寄った神社で撮影した1枚が高津の”映える風景”コンテストのグランプリ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 菅野 真楠さん

    「溝ノ口劇場」2代目支配人に就任した“MAX(マックス)”こと

    菅野 真楠さん

    千年在住 31歳

    「僕がいるから、ここで」目指す ○…生まれも育ちも、ほぼ高津区。旺盛な好奇心と明るい人柄で「いつも人の輪の中心にいる感じで...(続きを読む)

    2月7日号

  • 石関 武之さん

    「第21回NHK全国俳句大会」で約5万作品の中から特選を受賞した

    石関 武之さん

    北見方在住 78歳

    「情景を共感できる魅力」に夢中 ○…市内の大手電機メーカーを定年後、興味本位で飛び込んだ俳句の世界。「同じ情景を多くの人と...(続きを読む)

    1月31日号

  • 冨田 誠さん

    高津区社会福祉協議会の会長に就任した

    冨田 誠さん

    坂戸在住 71歳

    「ハッピー」な精神で活動を ○…「高齢化社会の中でどう街をつくっていくのか。社会福祉協議会としても求められることが大きくな...(続きを読む)

    1月24日号

  • 中矢 邦彦さん

    古希野球で昨秋全国優勝し、今年連覇を目指す「川崎ブルーソックス」代表の

    中矢 邦彦さん

    下作延在住 78歳

    80歳も、グラウンドで ○…70歳以上の選手だけで行われる「全日本古希軟式野球大会」で昨秋、3年ぶり2度目の優勝を果たした...(続きを読む)

    1月17日号

  • 武笠 太朗さん

    地元屈指の「介護スペシャリスト」として各所で活躍する

    武笠 太朗さん

    坂戸在住 50歳

    「自分ができる事」追い求め ○…高津区に生まれ育ち、幼少期から「将来は人に喜んでもらえる仕事に就きたい」と切望。中学生の頃...(続きを読む)

    12月13日号

  • 鈴木 暁子さん

    市内自主保育団体のネットワーク組織「ちいくれん」の代表を務める

    鈴木 暁子さん

    二子在住 34歳

    「子育ては太陽の下で」 ○…「自然の中で子どもをのびのびと育てられること、親たちで成長を共有できること」と自主保育の魅力を...(続きを読む)

    12月6日号

  • 西堀 裕太朗さん

    「全国きき酒選手権大会」に神奈川県代表として出場した

    西堀 裕太朗さん

    千年在住 30歳

    祖父と培った「天性の味覚」 ○…純米吟醸や大吟醸、純米など7銘柄の日本酒を「きき酒」して、種類ごとに並べる真剣勝負はさなが...(続きを読む)

    11月29日号

  • KEITAさん(本名:田中 啓太)

    溝口エリアのイベント「ノクチ ディスコ」を成功に導いた

    KEITAさん(本名:田中 啓太)

    二子在住 41歳

    「ヒップホップ」地域の方へ ○…今ではすっかり知名度を上げた武蔵溝ノ口駅改札前の風景。ダンスの練習に明け暮れる若者たちの姿...(続きを読む)

    11月22日号

  • 瀧澤 純二さん

    高津区で活動する草野球チーム「川崎リバース」の監督を務める

    瀧澤 純二さん

    宮前区在住 71歳

    「草野球」「焼鳥」二刀流で ○…溝口にある焼鳥屋のカウンターが定位置。今日も上機嫌でグラスを傾ける。お店の常連客同士が草野...(続きを読む)

    11月15日号

  • 宮部 哲也さん

    高津区PTA協議会会長として地元小・中学校の役員サポート等にあたる

    宮部 哲也さん

    久地在住 44歳

    つながり重視の活動を ○…子どもが通う久地小のPTA役員を長く努め、区PTA協議会への推薦を受け今年6月、会長に就任。区内...(続きを読む)

    11月8日号

  • 武井 慎一郎さん

    地元ゆかりのプロ歌手・桜井純恵さんのマネージャーとして活動をサポートする

    武井 慎一郎さん

    北見方在住 53歳

    「川崎の歌姫」パワー信じて ○…「川崎の歌姫」として、市の魅力を発信し続けるプロ歌手・桜井純恵さんのマネージャーとして活動...(続きを読む)

    11月1日号

  • 丸山 佑樹さん

    開業支援につながるシェアマーケット「ノクチラボ」プロジェクト代表を務める

    丸山 佑樹さん

    溝口在住 38歳

    挑むは「共創の街づくり」 ○…「溝の口は何でも揃うし便利。だけど何か魅力に欠けるなって考えていたんです」。その理由の一つに...(続きを読む)

    10月25日号

  • 澁谷 直子さん

    農業に従事する傍ら、母家を活用したコミュニケーションづくりの場を提供する

    澁谷 直子さん

    末長在住 45歳

    「皆で成長できる場所」を ◯…結婚を機に農家に嫁ぎ、今では野菜ソムリエの資格も取得するなどその道のプロフェッショナルに。地...(続きを読む)

    10月18日号

  • 中沢 大輔さん

    多摩川緑地バーベキュー広場の統括責任者を務める

    中沢 大輔さん

    中原区在住 37歳

    笑顔に秘める強い意志 ○…年間10万人以上が訪れる多摩川緑地バーベキュー広場で「川崎の魅力を伝える発信拠点に」とテーマを掲...(続きを読む)

    10月11日号

  • 三鬼 洋二さん

    9月5日付で高津警察署長に就任した

    三鬼 洋二さん

    溝口在住 56歳

    誇りかけ、地域の安全守る ○…就任後初の訓示では約200人の署員に「警察官としてのプライドをかけた仕事をしよう」と伝えた。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 佐藤 征一郎さん

    9月29日に開演する「民話オペラ」の総監督を務める

    佐藤 征一郎さん

    末長在住 79歳

    「本物」常に追い求めて ○…オペラの世界に早くから身を投じ、大学院卒業後、ドイツへ。その抜群の歌唱力はもとより、生来の柔軟...(続きを読む)

    9月27日号

  • 秋元 英樹さん

    老舗酒屋の三代目として地域イベントなど精力的に盛り上げる

    秋元 英樹さん

    溝口在住 49歳

    「つながり」信じ、道開く ○…大山街道沿いで70年続く酒屋「増屋商店」の三代目。店前での角打イベントの会場提供や今月末に行...(続きを読む)

    9月20日号

  • 樋口 愛さん

    先月、セネガルの文化を伝える「着物ショー」を高津市民館で開催した

    樋口 愛さん

    久本在住 43歳

    溝口から「世界を笑顔」に ○…母親が理事長を務めるNPO法人が、セネガルなどで手洗い指導などの活動を行っているのが契機とな...(続きを読む)

    9月13日号

  • 矢澤 隼人さん

    全国消防救助技術指導会「溺者救助」で入賞したチームのひとり

    矢澤 隼人さん

    高津消防署久地出張所勤務 26歳

    父のような救助隊に ○…「タイム26秒台、全国1番で入賞」を目標に掲げ挑んだ全国の指導会。惜しくもタイムは届かなかったが、...(続きを読む)

    9月6日号

  • 鈴木 浩一さん

    開館40周年を迎えた「川崎市民プラザ」館長を務める

    鈴木 浩一さん

    新作勤務 60歳

    「安全・快適な施設」これからも ○…市が政令指定都市となった事を記念して誕生した「川崎市民プラザ」は、憩いの場としてのみな...(続きを読む)

    8月30日号

  • 小林 昇さん

    川崎市遊技場組合の組合長に就任した

    小林 昇さん

    (有)三島商事 代表取締役社長 55歳

    出会いで人生確変 ○…川崎市内のパチンコ・パチスロホール91店が加盟する川崎市遊技場組合の組合長に就任した。パチンコ業界を...(続きを読む)

    8月23日号

  • 清田 敦史さん

    高津小学校「おやじの会」会長を務める

    清田 敦史さん

    溝口在住 45歳

    活動に何らかのアクセントを ○…児童と保護者が交流を楽しむ場として様々な取り組みを展開する高津小学校「おやじの会」。就任3...(続きを読む)

    8月16日号

  • 山本 さちこさん

    子ども支援を手掛けるかわさき市民団体「Ship」(シップ)代表を務める

    山本 さちこさん

    北見方在住 49歳

    「今できる事が必ずある」 ○…「今できる事が必ずある」をモットーに、成長につながる子ども支援を優先して展開している「Shi...(続きを読む)

    8月9日号

  • オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    溝口の商業施設内にあるゴミ処理施設のイメージ刷新に尽力したイラストレーター

    オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    川崎区在住 43歳

    ご縁大切に描き続ける ○…溝口にある大型商業施設の一角にあるゴミ処理施設が名称を「エコファクトリー」と改めるに際し、案内板...(続きを読む)

    8月2日号

  • 小林 康人さん

    ストーンアート作家で夏休み工作講座の講師を務める

    小林 康人さん

    下野毛在住 81歳

    「喜ぶ顔」想像してデザイン ○…川や海辺で拾ってきた石に絵を描くストーンアートを始めて十数年。200点近くある作品で圧倒的...(続きを読む)

    7月26日号

  • 谷崎 美貴さん

    絵本の読み聞かせグループ「たかつあおむしの会」の代表を務める

    谷崎 美貴さん

    新作在住 

    読書の魅力、子どもたちに ○…高津市民館で地域の未就学児に絵本の読み聞かせを行う通年事業「ぽかぽかおはなし会」を初めて開催...(続きを読む)

    7月19日号

  • 村田 俊一さん

    今春、高津区役所橘出張所の所長に就任した

    村田 俊一さん

    千年在勤 58歳

    地域の郷土愛を見守る ○…川崎市職員として35年間勤務。32年ぶりに橘の街に戻ってきた。「街の風景は変わったが、地元住民の...(続きを読む)

    7月5日号

  • 持田 稔さん

    高津消防団の第12代団長に就任した

    持田 稔さん

    下作延在住 65歳

    目で分かり合える仲に ○…入団30年を迎えた今年、3分団6班をまとめるリーダーになった。就任してまだ3カ月だが、他地区の消...(続きを読む)

    6月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その3 斉藤 マキ子さん

    2月28日号

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    2月28日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク