高津区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 五十嵐 崇さん

    「ものづくり」を通じて町工場の魅力を地域に発信し続けている

    五十嵐 崇さん

    久地勤務 52歳

    工業の「地産地消」今後も ○…代表を務める「株式会社 和興計測」のある久地や、その近隣の宇奈根の一部は、工場と住宅が複雑に...(続きを読む)

    6月18日号

  • たむら 葉さん(本名 田村 ゆき子)

    今年で10回目を迎えた地域の人気企画「俳句で里山体験」を主宰する

    たむら 葉さん(本名 田村 ゆき子)

    下作延在住 75歳

    俳句で紡ぐ「地域の文化」 ○…久地緑地の自然と俳句づくりを一度に楽しめるこのイベントは津田山子ども会の名物行事。小学校教員...(続きを読む)

    6月11日号

  • 鈴木 章弘さん

    NPO法人 高津総合型スポーツクラブSELFの事務局長を務める

    鈴木 章弘さん

    久本勤務 47歳

    経験則活かし、地域を育む ○…民間企業勤務から転身して4年。地域の小学校を会場とした「寺子屋」や、高津スポーツセンター等の...(続きを読む)

    6月4日号

  • 納米(のうまい) 恵美子さん

    川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長に着任した

    納米(のうまい) 恵美子さん

    溝口在住 67歳

    働くこと、生きること ○…玄関の花を入れ替えるのは元職員の80代の男性。学校帰りの小学生の女の子が「バレエごっこで転んだ」...(続きを読む)

    5月28日号

  • 加藤 拓也さん

    PTA運営の効率化ツールなどを展開するNPO法人「ハピタ」代表を務める

    加藤 拓也さん

    久本在住 47歳

    経験活かし、前に進める ○…学校運営に欠かせない存在であると同時に、ネガティブな印象を持たれがちなPTAをもっとハッピーに...(続きを読む)

    5月21日号

  • 加藤 健太さん

    指導にあたる水球チームを全国制覇に導いた

    加藤 健太さん

    宇奈根勤務 29歳

    「『楽』は楽しい訳じゃない」 ○…宇奈根にある「カワサキ・スイミングクラブ」に所属するメンバーで構成される水球チーム「コン...(続きを読む)

    5月14日号

  • 籾山 次郎さん

    上作延老人会 最勝会の会長を務める

    籾山 次郎さん

    向ヶ丘在住 81歳

    示した「新たな方向性」 ○…上作延エリアの老人会のリーダーに就いて3年目。「高津区内の老人会会長の中では、若輩者なので…」...(続きを読む)

    5月7日号

  • 武笠 和師(むかさ かずのり)さん

    高津消防団の第13代団長に就任した

    武笠 和師(むかさ かずのり)さん

    二子在住 69歳

    自分の轍、残したい  ○…今年で設立74年を迎える歴史ある高津消防団の第13代の団長に就任。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 鈴木 公人(ひろひと)さん

    高津警察署長に就任した

    鈴木 公人(ひろひと)さん

    溝口在住 59歳

    集大成の地、走り抜く ○…高津警察署に着任して約1カ月。地域をまわり関係団体や住民らと触れ合う中で、高津署に対する大きな信...(続きを読む)

    4月23日号

  • 熊谷 智子さん

    高津消防署の署長に就任した

    熊谷 智子さん

    東京都在住 56歳

    信念貫き、着実に歩む ○…「署員一人ひとりがかけがえのない『人財』。皆が力を発揮できるよう、働きやすい職場づくりを目指した...(続きを読む)

    4月16日号

  • 中野 絢斗(けんと)さん

    25歳以下のコミュニティ「かわさき若者会議」を立ち上げた

    中野 絢斗(けんと)さん

    坂戸在住 23歳

    自分の地元に誇りを ○…「市内で地域活動をする若者のプラットフォームをつくりたい」と、25歳以下が条件のコミュニティを仲間...(続きを読む)

    4月9日号

  • 藤久保 正徳さん

    「環境づくり」の活動が高評価を受けた明津町内会の会長を務める

    藤久保 正徳さん

    明津在住 72歳

    模索する「新たな地域活動」 ○…自身リーダーを務める明津町内会には「せせらぎ遊歩道ボランティア部」という組織があり、近隣を...(続きを読む)

    4月2日号

  • モリソン 小林さん(本名:小林江樹)

    第24回岡本太郎現代芸術賞で 「岡本敏子賞」を受賞した

    モリソン 小林さん(本名:小林江樹)

    坂戸在住 51歳

    「枠」超え、自然と生きる ○…太さの異なる500本近い棒状の鋼材や鉄の薄板を使い、5メートル四方の展示空間いっぱいに広がる...(続きを読む)

    3月26日号

  • 松本 智春さん

    市立高津高校定時制の教員で、TEAM NETSUGEN(チーム ネツゲン)を主宰する

    松本 智春さん

    久本在勤 51歳

    生徒の未来に熱込めて  ○…定時制高校の生徒たちに卒業後の進路に希望を持ってほしいと、4年前...(続きを読む)

    3月19日号

  • 佐藤 健一さん

    高津区子ども会連合会橘地区の会長を務める

    佐藤 健一さん

    千年新町在住 63歳

    「大人と関われる場」大切に ○…生まれ育ちも千年新町。自身も小学生時代に楽しい時間を沢山過ごし、後に親となり、今度は息子の...(続きを読む)

    3月12日号

  • 登里 享平さん

    川崎フロンターレDF(ディフェンダー)で背番号「2」をつける

    登里 享平さん

    30歳

    川崎を支える「元気印」 ○…クラブ在籍年数はチーム一。13シーズン目の今季は初の副キャプテンに就任した。自他ともに認める川...(続きを読む)

    2月26日号

  • 古渡 智江さん

    声楽家(ソプラノ歌手)として、長きにわたって地域に元気を届けてきた

    古渡 智江さん

    末長在住 73歳

    満を持す「七色の歌声」 ○…トップクラスのソプラノ歌手として、また声楽家としてクラシックに演歌、カンツォーネに童謡…。あら...(続きを読む)

    2月19日号

  • 中根 一(まこと)さん

    「高津区認知症連携を進める会」主宰者の一人で、啓発オンライン講座を開催している

    中根 一(まこと)さん

    二子在勤 59歳

    「今」を大事に過ごして ○…昨年12月に行ったオンライン講座は約80人が参加。見逃した人たちの要望に応え、再配信が決まった...(続きを読む)

    2月12日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    2月5日号

  • 内藤 岳史さん

    電子機器分野で国内屈指の技術力を誇る地元・新作の製造会社の代表を務める

    内藤 岳史さん

    新作在勤 49歳

    町工場の矜持、ここにあり ○…2019年春、当時ノーベル賞級ともいわれた「ブラックホール撮影」という偉業を電子機器製造技術...(続きを読む)

    1月22日号

  • 伊藤 博幸さん

    高津警察署への抗菌・抗ウイルス対策を無償で行い、感謝状が贈られた

    伊藤 博幸さん

    溝口在勤 48歳

    行動で示す「地域への愛着」 ○…ポスターやウェブサイトといった企業の販促に役立つ媒体の企画や制作を行う会社を地元に立ち上げ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 高橋 昌也さん

    中高生向けに投資の入門書「高校生からはじめる投資のはなし」を上梓した

    高橋 昌也さん

    坂戸在住 42歳

    遊び心と挑戦忘れずに ○…「この手の話は、若いうちに知っておいたほうがいい」。将来を見据える中高生の時期に、投資を軸にどん...(続きを読む)

    12月4日号

  • 杉本 マイさん

    高津警察署、防犯協会の啓発ポスターにオリジナルキャラクターを制作した

    杉本 マイさん

    麻生区在住 33歳

    貫く「小3から描いた道」 ○…物心ついた頃から工作やお絵描きなど手を使う事が好きで小学3年の時から著名な美術家に師事するな...(続きを読む)

    11月27日号

  • 脇坂(わきざか) 泰斗さん

    川崎フロンターレMFで背番号「8」を付けてプレーする

    脇坂(わきざか) 泰斗さん

    横浜市青葉区在住 25歳

    溢れる意欲 にじむ責任感 ○…今季のフロンターレの快進撃を支えるキープレーヤーの一人だ。分厚い選手層の中にあって27試合中...(続きを読む)

    11月20日号

  • 野中 勇志さん

    高津区が主催する在宅医療のシンポジウムで基調講演を行う

    野中 勇志さん

    下作延勤務 38歳

    「医療で地元に貢献したい」 ○…高津区役所のそばに、訪問診療に特化したクリニックを開業して約半年。「まだ(開業後)日が浅い...(続きを読む)

    11月13日号

  • 三沢 範子さん

    「THEアートプロジェクト・多文化読み聞かせ隊」の代表を務める

    三沢 範子さん

    上作延在住 64歳

    活動の輪拡げる「柔軟性」 ○…ボランティア団体「THEアート・プロジェクト多文化読み聞かせ隊」は約10年前に高津市民館で行...(続きを読む)

    11月6日号

  • 加藤 梨里香さん

    来年公演のミュージカル「レ・ミゼラブル」にコゼット役で出演する

    加藤 梨里香さん

    高津区在住 22歳

    「陽」の雰囲気まとう女優に ○…3度目の挑戦にして、来年公演のミュージカル「レ・ミゼラブル」のヒロイン役を勝ち取った。「こ...(続きを読む)

    10月30日号

  • 横山 邦子さん

    先頃秋季大会を行った「高津区ゲートボール協会」の理事長を務める

    横山 邦子さん

    子母口在住 75歳

    皆で楽しく、健康のために ○…コロナ禍の影響で各種イベントの中止が依然相次ぐ中、協会理事長として今秋の「ゲートボール大会」...(続きを読む)

    10月23日号

  • 金屋 隼斗さん

    マニフェスト大賞(関東選抜)に選ばれたNPO法人理事長の

    金屋 隼斗さん

    東野川在住 44歳

    鍼灸で社会貢献を ○…政策コンテスト「マニフェスト大賞」で関東地域代表の一つにノミネートされた。理事長を務めるNPO法人(...(続きを読む)

    10月16日号

  • 川島 哲男さん

    川崎野球協会の6代目会長を務める

    川島 哲男さん

    川崎区在住 83歳

    白球追い次代につなぐ ○…学童から古希まで市内427の野球チームが所属。大会の運営や技術指導にあたる一方で、古希チームでは...(続きを読む)

    10月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter