高津区版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 中沢 大輔さん

    多摩川緑地バーベキュー広場の統括責任者を務める

    中沢 大輔さん

    中原区在住 37歳

    笑顔に秘める強い意志 ○…年間10万人以上が訪れる多摩川緑地バーベキュー広場で「川崎の魅力を伝える発信拠点に」とテーマを掲...(続きを読む)

    10月11日号

  • 三鬼 洋二さん

    9月5日付で高津警察署長に就任した

    三鬼 洋二さん

    溝口在住 56歳

    誇りかけ、地域の安全守る ○…就任後初の訓示では約200人の署員に「警察官としてのプライドをかけた仕事をしよう」と伝えた。...(続きを読む)

    10月4日号

  • 佐藤 征一郎さん

    9月29日に開演する「民話オペラ」の総監督を務める

    佐藤 征一郎さん

    末長在住 79歳

    「本物」常に追い求めて ○…オペラの世界に早くから身を投じ、大学院卒業後、ドイツへ。その抜群の歌唱力はもとより、生来の柔軟...(続きを読む)

    9月27日号

  • 秋元 英樹さん

    老舗酒屋の三代目として地域イベントなど精力的に盛り上げる

    秋元 英樹さん

    溝口在住 49歳

    「つながり」信じ、道開く ○…大山街道沿いで70年続く酒屋「増屋商店」の三代目。店前での角打イベントの会場提供や今月末に行...(続きを読む)

    9月20日号

  • 樋口 愛さん

    先月、セネガルの文化を伝える「着物ショー」を高津市民館で開催した

    樋口 愛さん

    久本在住 43歳

    溝口から「世界を笑顔」に ○…母親が理事長を務めるNPO法人が、セネガルなどで手洗い指導などの活動を行っているのが契機とな...(続きを読む)

    9月13日号

  • 矢澤 隼人さん

    全国消防救助技術指導会「溺者救助」で入賞したチームのひとり

    矢澤 隼人さん

    高津消防署久地出張所勤務 26歳

    父のような救助隊に ○…「タイム26秒台、全国1番で入賞」を目標に掲げ挑んだ全国の指導会。惜しくもタイムは届かなかったが、...(続きを読む)

    9月6日号

  • 鈴木 浩一さん

    開館40周年を迎えた「川崎市民プラザ」館長を務める

    鈴木 浩一さん

    新作勤務 60歳

    「安全・快適な施設」これからも ○…市が政令指定都市となった事を記念して誕生した「川崎市民プラザ」は、憩いの場としてのみな...(続きを読む)

    8月30日号

  • 小林 昇さん

    川崎市遊技場組合の組合長に就任した

    小林 昇さん

    (有)三島商事 代表取締役社長 55歳

    出会いで人生確変 ○…川崎市内のパチンコ・パチスロホール91店が加盟する川崎市遊技場組合の組合長に就任した。パチンコ業界を...(続きを読む)

    8月23日号

  • 清田 敦史さん

    高津小学校「おやじの会」会長を務める

    清田 敦史さん

    溝口在住 45歳

    活動に何らかのアクセントを ○…児童と保護者が交流を楽しむ場として様々な取り組みを展開する高津小学校「おやじの会」。就任3...(続きを読む)

    8月16日号

  • 山本 さちこさん

    子ども支援を手掛けるかわさき市民団体「Ship」(シップ)代表を務める

    山本 さちこさん

    北見方在住 49歳

    「今できる事が必ずある」 ○…「今できる事が必ずある」をモットーに、成長につながる子ども支援を優先して展開している「Shi...(続きを読む)

    8月9日号

  • オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    溝口の商業施設内にあるゴミ処理施設のイメージ刷新に尽力したイラストレーター

    オキ・ジュンコさん(本名:中西淳子さん)

    川崎区在住 43歳

    ご縁大切に描き続ける ○…溝口にある大型商業施設の一角にあるゴミ処理施設が名称を「エコファクトリー」と改めるに際し、案内板...(続きを読む)

    8月2日号

  • 小林 康人さん

    ストーンアート作家で夏休み工作講座の講師を務める

    小林 康人さん

    下野毛在住 81歳

    「喜ぶ顔」想像してデザイン ○…川や海辺で拾ってきた石に絵を描くストーンアートを始めて十数年。200点近くある作品で圧倒的...(続きを読む)

    7月26日号

  • 谷崎 美貴さん

    絵本の読み聞かせグループ「たかつあおむしの会」の代表を務める

    谷崎 美貴さん

    新作在住 

    読書の魅力、子どもたちに ○…高津市民館で地域の未就学児に絵本の読み聞かせを行う通年事業「ぽかぽかおはなし会」を初めて開催...(続きを読む)

    7月19日号

  • 村田 俊一さん

    今春、高津区役所橘出張所の所長に就任した

    村田 俊一さん

    千年在勤 58歳

    地域の郷土愛を見守る ○…川崎市職員として35年間勤務。32年ぶりに橘の街に戻ってきた。「街の風景は変わったが、地元住民の...(続きを読む)

    7月5日号

  • 持田 稔さん

    高津消防団の第12代団長に就任した

    持田 稔さん

    下作延在住 65歳

    目で分かり合える仲に ○…入団30年を迎えた今年、3分団6班をまとめるリーダーになった。就任してまだ3カ月だが、他地区の消...(続きを読む)

    6月28日号

  • 森 繁昭さん

    今春、高津区老人クラブ連合会会長に就任した

    森 繁昭さん

    下野毛在住 75歳

    好奇心をいつまでも ○…区内老人クラブ56団体、2600人以上の会員をまとめる大仕事を任された。「会長職は光栄だけど会議な...(続きを読む)

    6月21日号

  • 松下 彩花さん

    4月のオープンウォータースイミングアジア選手権10Kmの部で優勝した

    松下 彩花さん

    諏訪在住 26歳

    「負けん気根性」で世界へ ○…海など自然の中で行われる長距離水泳競技「オープンウォータースイミング(OWS)」。4月に日本...(続きを読む)

    6月14日号

  • 井田 政男さん

    多摩川の「アユ釣り」年間の釣果10,000匹を目指す

    井田 政男さん

    川崎漁協高津地区所属 75歳

    次代に繋げる「横綱の矜持」 ○…今年も6月1日に解禁となった「多摩川のアユ釣り」。コロガシと呼ばれる手法で、沢山の太公望た...(続きを読む)

    6月7日号

  • 中川 美穂さん

    どんなもんじゃ祭のチラシを制作する

    中川 美穂さん

    久地在住 44歳

    心が動く瞬間大事に ○…ロゴマークが目を引く、明るいカラーのデザイン。「ロゴもデザインも話し合いを何度も重ねてできたもの。...(続きを読む)

    5月31日号

  • 大橋 雄人さん

    大蓮寺の住職でユニークな仏教講座などを企画する

    大橋 雄人さん

    久本在住 37歳

    開けるお寺、地域と共に ○…「お檀家さんももちろん、一般の方にも気軽に立ち寄ってもらえるようなお寺に」。一昨年から仏教行事...(続きを読む)

    5月24日号

  • 谷 りりさん

    「ごはんソムリエ」としてお米の美味しさを地域に広める

    谷 りりさん

    区内在住 52歳

    「おむすびで楽しく幸せに」  ○…日本宅配協会の「ごはんソムリエ」の認定を受け2年。料理家、...(続きを読む)

    5月17日号

  • ハキマ バトハウイさん

    アラブ首長国連邦(UAE)大使館で大使室長を務める

    ハキマ バトハウイさん

    中原区在住

    日本とアラブの架け橋に ○…母国モロッコやサウジアラビア大使館で勤務した実績を買われ、昨年7月にUAE大使室長に就任。大使...(続きを読む)

    4月26日号

  • 野村 幸平さん

    今月、川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)の館長に就任した

    野村 幸平さん

    宮前区在住 40歳

    一人ひとりの個性を守る ○…市民が性別などに関係なく活躍できる社会を目指す施設の舵取り役に。すくらむ21での勤務は7年ぶり...(続きを読む)

    4月19日号

  • 藤原 收(おさむ)さん

    今月、高津消防署の署長に就任した

    藤原 收(おさむ)さん

    川崎区在住 58歳

    まち全体を守る署に ○…署員150人を束ねるリーダーに。就任直後のあいさつでは「署員が『安全、確実、迅速』を徹底しなければ...(続きを読む)

    4月12日号

  • 佐藤 寿美子さん

    国際交流ボランティアの一員として 日本文化のPR役などを務める

    佐藤 寿美子さん

    二子在住 62歳

    人のつながりに感謝 ○…ホームステイの受入れなどを通じて国際交流を図るボランティア団体「ザ・フレンドシップ・フォース」のメ...(続きを読む)

    4月5日号

  • 重岡 俊行さん

    溝ノ口劇場のオーナーを務める

    重岡 俊行さん

    溝口在住 35歳

    「溝口をバンドの聖地に」 ○…「溝口を盛り上げたい」一心で、地域に根差したライブハウスをいちから設立した。ライブハウスのオ...(続きを読む)

    3月29日号

  • 佐久間 亮さん

    ジャズバンド「ザ・ショッキング」のドラマーを務める

    佐久間 亮さん

    末長在住 43歳

    笑い、哀愁を全国に響かせ ○…音楽と笑いが融合したジャズバンド「ザ・ショッキング」のドラマーを務めて13年。隅田、福岡など...(続きを読む)

    3月22日号

  • 宮田 進さん

    2月に発行した「新作風土記」の編集委員会の代表を務めた

    宮田 進さん

    新作在住 78歳

    ”新作の心”後世に ○…「地元新作で生まれ育ち、新作の風土に育てられてきた。何か恩返しをしたい思いがあった」と執筆した思い...(続きを読む)

    3月15日号

  • 北野 美千子さん

    高津区内で初めて開かれる「貝合わせ」の講師を務める

    北野 美千子さん

    下作延在住 79歳

    人生、芸術に魅了され ○…全国に約30人しかいない貝絵講師として貝絵文化協会に所属。24日に下作延神明神社で開かれる貝合わ...(続きを読む)

    3月8日号

  • 飯嶋 隆博さん

    結成10年を迎えた「高津ドリームス」の監督を務める

    飯嶋 隆博さん

    溝口在住 57歳

    白球の原点を伝承 ○…小学生女子野球チームの指揮官になり8年が経った。「道具を大切に」、「グラウンドでは全力疾走」をチーム...(続きを読む)

    3月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仮装でBBQをしよう

仮装でBBQをしよう

その場で撮影、写真進呈

10月19日~10月27日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その4 山田 義太郎さん

    10月11日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その3 山田 義太郎さん

    10月4日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その2 山田 義太郎さん

    9月27日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク