高津区版 掲載号:2011年12月9日号
  • googleplus
  • LINE

溝口神社で恒例の御札配(おふだくば)り 12月25日頃まで

四体の大麻(御札)  御初穂料 3,500円
四体の大麻(御札) 御初穂料 3,500円

 万物に活力をもたらし、物事の調和をはかる御新得があると伝えられている溝口神社では新年を迎えるにあたり、毎年恒例の御札配り(大麻頒布)を、12月25日頃まで行なっている。

 これは、家内安全を願い各家庭で祀られるお祓いの大麻(御札)を、その土地を守護する神社が地域住民に頒布(はんぷ)する歴史ある行事。祭神は年々その神力を高めるといわれるため、毎年新たな大麻を頒布して、そのご利益を皆に分け与えるのだという。頒布される大麻は神宮(伊勢神社)・荒神(火の神様)・歳神(年の神様)・溝口神社の御札の四体がひと揃えになっている。

 問い合わせは溝口神社(【電話】044・822・3776)へ。
 

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

シャンソン発表会

シャンソン発表会

4月22日 高津市民館

4月22日~4月22日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇四一回「ラジオ深夜便の反響」

    高津物語

    4月13日号

  • 高津物語

    連載第一〇四〇回「ラジオ深夜便」

    高津物語

    4月6日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月13日号

お問い合わせ

外部リンク