高津区版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

本庁舎との別れ惜しむ さよならイベントに3千人

文化

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
初めて一般公開された時計塔内部
初めて一般公開された時計塔内部

 建て替えに伴う川崎市役所本庁舎のお別れイベントが10月14日〜16日に実施された。見学ツアーや建物内部を探検できるイベントなどが企画され、市民など3518人が訪れた。

 川崎市役所本庁舎のシンボルともいえる時計塔の内部が見学できるイベントは、定員オーバーの人気ぶり。参加者はヘルメットをかぶり、狭くて急な階段を昇降。市職員による建物構造などの説明に耳を傾けていた。イベントに参加した川崎区在住の浜本信久さん(69)は、「この時計塔は川崎に住んで40年、ずっと見てきた。解体前に良い記念になった」と話していた。

 また時計塔に関して、当時を知る関係者の話から、時計塔が戦時中に被弾した可能性も浮上している。市職員は「解体前にタイルを剥がして調査を実施する。その傷跡が判明すれば貴重な資料となるかもしれない」と話す。

再現した市長室で記念撮影
再現した市長室で記念撮影

高津区版のローカルニュース最新6

「完璧な初期消火」に感謝状

「完璧な初期消火」に感謝状 社会

公園火災被害、最小限に

4月23日号

交代式で団旗託す

交代式で団旗託す 社会

高津消防団

4月23日号

川崎市、24日から予約受付

コロナワクチン

川崎市、24日から予約受付 社会

コールセンターなど開設

4月23日号

「若者会議」が始動

「若者会議」が始動 社会

U25のコミュニティー発足

4月23日号

性暴力根絶へ、50人が訴え

性暴力根絶へ、50人が訴え 社会

川崎駅前でフラワーデモ

4月23日号

「3月大会」は74人の激戦に

ムサシボウル「新トーナメント」

「3月大会」は74人の激戦に スポーツ

コロナ禍に適応した方式、定着

4月23日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter